史上最大の熱烈キッス

史上最大の熱烈キッス
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
プランタン出版
シリーズ
ラピス文庫(小説・プランタン出版)
発売日
価格
¥533(税抜)  ¥576(税込)
ISBN
9784829652480

あらすじ

川相鉄太は10歳のときに引っ越してしまった堀切稜と将来を誓っていた。7年後再会を果たすが、天使のように可憐だった稜はみごとに綺麗で格好よく成長。想像を超える稜の成長ぶりに鉄太は呆然となるが、恋心を確認しあう。でもベッドで2人は自分がリードすると譲らない。稜との関係において自分が押し倒される側になるなんて思ってもみなかった鉄太は屈辱を覚えるが、稜もまた、鉄太のことを可愛いと思って体を鍛えて頑張っていたというのだ。稜に抱かれて複雑な気分の鉄太は―。

表題作史上最大の熱烈キッス

堀川稜
川相鉄太

評価・レビューする

レビュー投稿数1

ストレートにバカ

深みはないんですが、バカで面白かったです。
登場人物みんな歪みがなくてストレートなバカで、そこに中途半端さがなくて、読んでて気持ちがいい。
歪みまくった人間ばかりが登場するお話も大好きなんだけど、こういうお話も好き。癒しになるというか、疲れないから好き。

高校生カップルです。
幼馴染みなんだけど、攻めがアメリカに行ってたせいでずっと離ればなれで、再会を果たす。
再会してからの素早いエッチ展開には笑いました。早すぎるやろ!と思ったけど、ふたりともストレートでバカなので、これでいいのだw
エッチするたびに喧嘩して仲直りして絆を深めていく。

受けの親友の御木くんの存在が良かったですねー。
恋愛感情を絡ませない親友を重要な脇キャラとして出してくれたのも好感でした。主役カップルはバカなので、マトモな御木くんが輝いてたよw

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ