猫耳サマ症候群

nekomimisama shoukougun

猫耳サマ症候群
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌4
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
12
評価数
4件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
心交社
シリーズ
ショコラ文庫(小説・心交社)
発売日
価格
¥660(税抜)  ¥713(税込)
ISBN
9784778117788

あらすじ

落とした財布を捜しに屋上を訪れた高校生の穂積龍樹は、挙動不審な様子で後からやってきた隣りのクラスの友坂百智の頭に、猫耳が生えているのを知ってしまう。突然生えて理由が分らないというその耳は、どうやら思春期頃に見られる精神疾患のようで、数少ない情報によると愛情やコミュニケーション不足によるものらしい。穂積は好奇心から、それを解消すれば猫耳が消えるかもと、嫌がる友坂に半ば強引に協力を申し出て…。

表題作猫耳サマ症候群

穂積龍樹,高校生
友坂百智,猫耳の生えたクラスメイト

その他の収録作品

  • キウイの魔法
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数1

猫耳様症候群(びょうじようしょうこうぐん)

ちょっと変わった設定の猫耳ファンタジー。
「猫耳様症候群」という謎の病気があり、
これにかかると猫耳が生えてくる。
思春期の若者に多く発症し、原因は愛情の飢餓感や
コミュニケーション不足によるものなんだとかw

高校生の穂積(攻め)は、いつも一人でいるクラスメイト・友坂(受け)の頭に生えた猫耳をたまたま見てしまったことで、この奇病の存在を知る。
俺が友達になって、病気を治してやる!
と友坂に付きまとい、ウザがられつつも
友情を育んでいく…というコメディです。


穂積は、チャラくて強引だけど
基本的に優しくて面倒見のよい、かなり楽しい人物。
友坂が帽子をかぶっているのは勉強疲れで
ハゲができたからだ!とフォローし
先生やクラスメイトの追求から友坂を守ります(周りにハゲと誤解された友坂はかなり不本意そうですがw)。

友坂は、顔は可愛いけど中身は無愛想で口が悪く、
ボケ気質の穂積に対して「バカ」「死ねばいいのに」等、遠慮なくツッコミまくります。
しかし、それは自分のペースを乱されたくない繊細さの裏返しで、穂積への気持ちを自覚するにつれ
少しずつ可続き愛くなっていく変化が良かったです。

母子家庭で育ち、母親を支えようと
頑張ってきた友坂は、人に甘えるのが苦手。
そんな友坂の本音を表すサインとして、猫耳が大活躍します。
穂積にキスされると猫耳消滅。
穂積に会えない日が続くと再び生えてくる、などなど。
ちょっと会えないくらいで耳だけでなく尻尾まで生えてくるなんて、どんだけ穂積のこと好きなんだ!って感じでしたw


ゆるいコメディですが、上記の友坂の家庭事情や
受験が終わるまで初エッチを我慢する二人など
真面目なエピソードも多々あり、
誠実で可愛いキャラたちに好感を持てる作品でした。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ