上司と激愛 ~男系大家族物語(4)

joushi to gekiai

上司と激愛 ~男系大家族物語(4)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×21
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
15
評価数
4件
平均
3.8 / 5
神率
25%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
コスミック出版
シリーズ
セシル文庫(小説・コスミック出版)
発売日
価格
¥630(税抜)  
ISBN
9784774728155

あらすじ

大家族家長男・寧の悩みは、恋人・鷹崎が寧と付き合うことで所帯臭くなったんじゃないかと言われること。そんな中、鷹崎の同期でスタイリッシュな獅子倉が帰国してきた。二人の仲の良さについ焼きもちを焼いてしまって…!? 人懐っこく元気いっぱいの七男・七生を筆頭に、手がかかる兄弟たちに長男の毎日は恋愛に、家事に、とっても大変!

表題作上司と激愛 ~男系大家族物語(4)

鷹崎貴,営業部長,31歳
兎田寧,入社2年目の営業マンで大家族の長男,20歳

その他の収録作品

  • エリザベスは見ていた! 三男・充功の決意
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数3

カメたん、カメたん、カメたんたん

今回の七生はウサギとカメ
相変わらず超可愛くてノックアウトです。

今回は前回からのCMゴタゴタが少し続きますが
七生のおかげでそれも解決。
メインは兄弟の絆と新キャラ登場。

この本は兎田家の日常ストーリー(?)ですから
それぞれの兄弟には、それぞれの思いもあるのです。
進路が迫った高校生の双葉、その彼の思いとは…。
そしてその双葉の為にと安易な行動をとろうとする弟の充功。
2人とも家族思いのいい少年たちなんで、思わずホロリ。


そして新キャラ登場です。
攻の友人で同期の獅子倉が鷹崎さんや寧を掻き回してくれちゃいます。
2人の関係を知らないとはいえ、最初は嫌な野郎なのかと思ってましたが
拗ねてるだけで、根はいい奴でした。
でもこの人のおかげで2人の思いはさらに強いものになったので
良かった良かった。

次はどの兄弟がメインで読めるのか、今から楽しみです。

3

美形兄弟の絆が好き

父親含む美形な8人家族が登場して、いろいろなエピソードにキュンとなる『上司と~』シリーズの4冊目です。必ずどこかの場面で泣いてしまうこのシリーズ、今回も泣けました。

兎田家の長男の寧と付き合ってる上司の鷹崎。
今回は鷹崎と同期の獅子倉が、帰国したことで二人に波風が立ちます。
なぜなら、帰国してる間に飲みに行こうと獅子倉が鷹崎を誘っても、鷹崎が乗ってこないので彼女がいると思われて、鷹崎の彼女探しをされるのです。
家族公認でも、当然二人の仲を会社の人に言えるわけがなくて…。
でも、そのおかげで、鷹崎の、寧への熱い告白が聞けたのが良かったです。その熱い告白にキュンキュンして、ニヤニヤしながら読みました。

次男の双葉の大学進学を巡っての、話も感動してウルッときました。
大学は行きたいけど、家計が心配なことや兄が就職したことから諦めようと思っていた双葉と、双葉を大学に行かせようと芸能界のスカウトを受けようとした三男・充功が、お互いを思って大ゲンカをするのです。その仲裁に入った寧や四男・士郎の、兄弟たちの思いに、この兄弟って本当にいいな~と好き度が上がります。

前巻で匂続きわせていた双葉の恋に触れられてなかったのが残念だったけど、今回も面白くて大満足です。次巻も楽しみに待ちたいと思います。

8

キラキラ家族

今回は攻め様が所帯臭くなったんじゃないかと受け様が悩みます

それと同時に前回CMに出た後の、今後また・・・と依頼が来ますが
断ったりと、他にも受け様の兄弟間の将来の事とか
ちょいちょいと出てきます

確かに話が連れて攻め様が所帯臭くはなってきますが・・・
それもそれで幸せだ!と攻め様と受け様が語ったシーンは
納得!の一言でした

続編続編となっていますが・・・これはまた続きますね!
気になること満載です・・・
今回、受け様の弟の次男坊の行く末がきになるのですが
ちょっとしか触れていないのが残念でした

4

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ