年下彼氏に迫られてます。

tosshishita kareshi ni semarareteimasu

年下彼氏に迫られてます。
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神10
  • 萌×215
  • 萌7
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
7
得点
133
評価数
34件
平均
4 / 5
神率
29.4%
著者
 
媒体
コミック
出版社
KADOKAWA
シリーズ
あすかコミックスCL-DX(コミック・角川書店)
発売日
価格
¥600(税抜)  ¥648(税込)
ISBN
9784041027790

あらすじ

酔っ払って終電が終わったホームで寝ていたところを駅員の小木に声をかけられた真中。小木は駅の利用者に「駅の王子様」と密かに言われているほどの色男だが…?

表題作年下彼氏に迫られてます。

小木隼人 駅員 25歳
真中春芳 デザイナー 29歳

評価・レビューする

レビュー投稿数7

2人して色気ムンムン

相葉さんの作品は大好きでいつも購入しています。
今作も絵柄が素敵で終始ときめいていました。

初めタイトルを知った時には他の方がご指摘されていたように「聞き覚え、見覚えがある」と思いました。でも中身は全く違って相葉さんらしい素敵なお話でした。

真中さんから醸しだされる色気に読んでいてドキドキしていました。
それに、攻である小木くんまで色気たっぷり…
こんな駅員さんいたら通勤時幸せだろうなぁなんて思いつつ読んでました。笑

真中さんがゲイであり、小木くんはノーマルだったところから始まるストーリーなので、特有の「ノンケ」ということに対する悩みで山あり谷ありな展開が面白かったです。
小木くんの男前な面や、少し弱々しい面などを見て、本当に真中さんのことが好きなんだなぁとほっこりしました。

第一印象では軽そうだなと思っていた真中さんですが、小木くんとのことになると一歩踏み出せずにいるところなどが可愛くてたまらなかったです。2人がお似合いすぎて読んでてずっと楽しかったです。
若いがために絶倫な小木くんも素敵…笑

弟くんまでイケメンな小木兄弟。
恋敵、みたいな存続き在が出ると萌えますね。触れたり見たりで過剰反応しちゃう弟くんが素敵でした。
まだまだ次の巻でも弟くん出てきそうな感じで楽しみです♪

2

眼福

エメラルドに続話が掲載されていてはじめの方が気になり、読んでみました。以前から絵が綺麗な作家さんだとは知っていたのですが、ん~、眼福です。一冊まるまる綺麗な絵を楽しめるだけで評価上がっちゃいます(笑)

いつもノンケばかり好きになってしまう受けの真中さんは、29歳でこの可憐さ…!
4つ年下の駅の王子様の小木さんは、男らしい見た目に反して、真中さんへの思いが可愛らしくギャップ萌えです。絶倫だけど(笑)

交際を反対する弟が出てきて、しかもその弟がひっそり見てるのにイチャイチャするシーンはいたたまれない気持ちになりましたが、全体的に小木さんが癒しになってて、表紙からも感じ取れる攻めの執着の酷さも中和されています。たしかにHシーンは激しいけど、甘い感じなので結構かるーく読めますよ。

1

あれ、

なんかどっかで聞いたことあるようなタイトル、どなたもつっこんでないので少し驚きました。
最近の流行なんでしょうか・・・。似たようなタイトル多すぎますね・・・

私も相葉さんの作品は一応一通り全部読ませていただいてます。
今まで読んだ相葉さんの中ではダントツに好きです。

イラストもとても綺麗で上手いし、ストーリーも最後までサクサク読めておもしろい。

しかしですね、なんか物足りないんです。
目新しさがないというか・・・どっかでなかったかな、こういう設定という感じが否めません。

受け→好きになるのはノンケばかりの健気な受け(年上)
攻め→イケメン。絶倫。見た目クールだけどワンコ(年下)

とにかくイラストはすごく上手いです。
どっかでなかったかなこういう設定はやっぱり仕方ないといえば仕方ないのですが相葉さんならもっとやってくれる!と期待してしまう故に・・・でしょうか。すみません。

ただ、最後に出てきた攻めの弟が好みで不憫で幸せになってもらいたいです(笑)続編もあるようですので期待しています。

1

年下彼氏が可愛い!

相葉キョウコさんの作品はいくつか拝読したことがあるのですが、相変わらずお綺麗な絵で読みやすかったです!


今作は、
一途な年下ノンケ×過去に辛い恋愛をしてきた年上ゲイ
この2人のお話で丸々一冊となっています。

攻めは、年下でノンケでイケメンで車掌でワンコで絶倫でちょっと変わり者で、と属性が盛り沢山(笑)
真面目なのか天然なのかはたまた不器用なのか……。
かと言ってキャラがブレている訳ではなく、受けの為に一生懸命な感じが可愛い、好印象な攻めでした!

一方の受けは、辛い恋愛を経験してきたが故に、付き合い始めてからもなかなか攻めのことを信じきることが出来ず、臆病になってしまっています。
私的にこれがノンケ×ゲイの美味しいところ!笑

もちろん最後は攻めの一途な愛によってハッピーエンドです。


お話の始まり方や展開の仕方が唐突であったり、受け攻めどちらも(特に受け)好きになった理由が「う〜ん」と言う感じであったり、と気になる点はいくつかありました。
しかし、それが相葉さんの作品の良さなのかなぁとも思います。

ストーリー上、キャラクターが悩んだり続き障害にぶつかったりしつつも、暗くなり過ぎず、全体的に明るくテンポ良く進んでいく。
綺麗な絵とも相まって、相葉さんの作品はどれも本当に読みやすいですよね!

いつかシリアス多めでしっとりとした雰囲気で進む相葉さんの作品も読んでみたいです(*^ω^*)

3

黒髪、執着、絶倫攻め。

相葉キョウコさんの作品は絵がキレイなんだけどストーリーがイマイチパッとしないのが私の印象なんですが、今回は当たりでした!
攻めの小木さんがイイ!
黒髪、にウルウルした目で受を見る仕草が、んもうたまんないの。
そしてちょっとストーカー入った執着具合がイイ!
しかもワンコで絶倫っていう。

今回も私的にはストーリーはイマイチです。
が、それを凌駕する攻めのキャラがこのマンガの醍醐味であると思います。
黒髪執着攻めの好きな方は是非どうぞ。

1

小木さんエロいっ!

長年の想いが叶った小木さん。
年下ワンコの小木さんですが、Hはかなり激しいですね~
真中もなかなかの好きものですが
真中が4歳年上なだけでこの体力の差。たかが4歳されど4歳・・・
「真中さん、もう一回・・」のセリフに隠された真実。

最初はなんとなく流された真中も、
自分をずっと見ていた小木の気持ちに心動かされてしまいます。
そりゃあ、あんなモテモテのイケメンに告白されて迫られたら
ゲイなら堕ちない男はいないですよね~

真中の元カレが出てきたり、小木さんの弟が出てきたり
ちょいちょい当て馬らしき人物の登場がいいスパイスになり
これからのお話も期待大です。
エメラルド春の号が楽しみです!

4

目の保養…


相葉キョウコさん初読み。
駅員ものと駅員さんそのものの容姿に道惹かれて(笑)購入。

あかん…めっちゃよかった〜…//;
絵が綺麗な作家さん〜という印象はほわっとありましたが、特典と扉でああこのタイプのイケメンはだめだきっと落ちるぞと思い、読み進めていく内にこんな可愛い攻めってあるかと…制服と私服のギャップ(私服姿が急に若々しくて可愛い。印象も変わります)…しかも絶倫…(+真面目とプチストーカー)。

新刊漁りの前日、某通販サイトさんを巡っていて見付けてしまい、元々決めていた1冊を切ってこちらにしたのですがそうした自分を褒めたいです、笑

攻めの弟が出て来た展開もよかった;;;;
自然と美人受け設定なのかなーって思ってたけど割と悲観?してて、でも弟出て来てからデレが増したから好きな人の弟だから頑張っているか、単に書き進める内の変化か…。兎角、個人的には美人美人言われているより、自らも読んでいて表情等見て美人!!と思ったり発見したりも楽しい口なので、こちらは美人受け設定でなくてよかったと思いました。
もさもさしていてかわいいです。お顔は全然美人受けで通りそう。元々続きの絵柄がお綺麗な作家さんなのですね…!しかしまあ受けの真中ちゃん。小木さん呼びもかわいいけれどずっと同じ悩みを繰り返し気味でぐるぐるしていますが、それも時間の問題でしょう!すぐ小木さんのドロドロ"に"溶かされそう。

綺麗だからといってあっさりしすぎな感じもなく、感動して涙滲む場面もありました。

騎乗位(余裕ない攻めのかわいさたるや)、お風呂えっち(お湯滴る二人のかわいさたるや)、小木さん(攻め)の見せつけえっち(燃(萌)えるわばかやろう‼︎)あります。

P.S.続くってどういうことですか続刊出る可能性ありですかー⁉︎(﹡ˆʹʹʹˆ﹡)最終的に…イケメンなのかかわいいのかよく判らなくなりました。どっちもです。好きです。

5

はるぱか

初めまして。はるぱかと申します。
そうみたいですね!( ˆ ˆ )
真中くんは勿論、"小木さん"の可愛さ溢れる続きに期待したいです…、笑

高律

初めまして、高律と申します。
相葉キョウコ先生、初読みなんですね。
この作品は「エメラルド」で連載中なんです。
次は春の号、4月30日発売です。
冬の号で4話までだったので次は5話6話かな・・・
楽しみですね♪

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ