ロマンチッカーズ・ハイ

ロマンチッカーズ・ハイ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×24
  • 萌6
  • 中立1
  • しゅみじゃない2

--

レビュー数
5
得点
35
評価数
13件
平均
2.9 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
集英社
シリーズ
EYE'S COMICS BLink(アイズコミックスブリンク・ホーム社)
発売日
価格
¥690(税抜)  ¥745(税込)
ISBN
9784834262476

あらすじ

サラリーマンの皆藤はある日、同期のライバル・吾妻と、二人だけで飲みに行く事になる。いつものクールな雰囲気とは異なる素直な一面を見せてくる吾妻に驚きながら「こいつは俺の事を好きなのではないか」と思い始める皆藤。その日をきっかけに少しずつ一緒にいる時間が増えてきた二人だったが、ある事件が起きた事で、関係は複雑なものとなり――…。大人だからこそ素直になれない、サラリーマン同士の恋の行方は!?

表題作ロマンチッカーズ・ハイ

評価・レビューする

レビュー投稿数5

読みやすいリーマンもの

リーマンものの、読みやすくてスタンダードなタイプのお話でした。
サラリーマンで同期のライバル…というわかりやすい関係です。

ライバルと言っても主人公の皆藤が一方的にライバル視しているだけなのですが。
皆藤が成績も顔もよいエリートぽいナルシストなのですが、どんなにすごいかが冒頭でたたき付けるような文章で説明されているだけなので、もっと行動で見せてほしかったかも。
この人のどこがそんなにモテるのか?と最後まで不思議な気分でした^^;

お話はサラっと読み終えてしまい、面白くないわけではないですが特に飛び抜けた箇所もない感じでした。
BLの初心者さんには絵柄も可愛くてオススメだと思います。

強いて言うなら、女性にモテモテだったであろう皆藤がライバル視していた吾妻が男性なのに好きになっているのが唐突感があったので、もう少し自然な感じになれば萌えられたかも…と思います。

0

表紙買いしてみたけれど

表紙が可愛らしかったので手に取ってみました。

う~ん、なんだかなあ…。
短編集で、お話が3つ収録されています。どの話も可愛いと言えば可愛いのですが、何というか、さらっと話が進んでしまって心に引っかかるものが何もない、というか…。

どのCPも、恋愛感情を抱くまでの気持ちの変遷がさっぱり分からないし、どの子もノンケさんだと思うのだけれど「男同志」という点についても何の葛藤もなくあっさり体の関係まで行ってしまうし。

絵柄も、正面の画は良いけれど、絡みのシーンとか、横顔とか、ちょっとデッサン狂いまくりじゃないだろうか…、とか、失礼な感想を持ってしまった。

こんな評価で申し訳ない…。でも、こういう感想もあるってことで。

1

ほのぼの

雷が怖くて抱きついちゃう男って、どうなんだろ?とは思いますがリーマンの同期でライバルと言う設定は好きでした。と言っても、勝手に片方がライバル視してただけで、向こうはそんな風に思ってなくて、むしろ飲みに誘われて嬉しいと素直に言うとことか好きですね。

表題作の他に軽めのお話が二つ。
ラジオのリスナーと常連の話とか、ほのぼの、しかも一途な感じで良かったです。

0

表紙買いです。

初読み作家さん。メインの話と読みきり2本でした。
メインはリーマンものでしたが、この主人公私には合いませんでした。。。
思考回路が(笑)見つめられたり褒められたりしただけで俺の事好きなんじゃね?ってなってます。
結果的にそうなんですが終盤まで読んでてこっちも恥ずかしくなりました(笑)自分に自信ありすぎというか……

個人的に読みきりのほうが好きでした。
特にラジオのリスナーのほうが。この作品がよかったのでこの作家さんの他の作品もみてみたいなぁと思います。

個人的に読みやすかったですが、ガツンとくるものもなく当たり障りのない1冊だったかなという感想です。

0

とにかく可愛い!

表紙が目を引き購入しました。
表紙通りとても可愛いお話が詰まっていました。
連載1作+読み切り2作です。

「ロマンチッカーズ・ハイ」
サラリーマン同士の恋愛モノ。
今まで接点なく過ごしていたライバルだと思ってた相手が、
実は俺のことを好きなんじゃ?!と、受けの皆藤が勘違い(?)する所から話が動き出します。
仲良くなり始めたときに、ある事が起きて二人はぎくしゃくし始めてしまうのですが、
それ以来皆藤は吾妻の事が気になってしょうがなく…。
この受け・皆藤がとても可愛いんです!
表情豊かで、攻めである吾妻に実は振り回されてるのがとても可愛いですよ〜ちょこちょこ出てくる涙目、たまりません。
攻めの吾妻はクールながらも、皆藤の真っ直ぐさに惹かれつつ、皆藤の仲の良い同僚に嫉妬したりして…格好良いのに可愛いv
あるシーンで皆藤の苦手なものから守ろうとする所なんか、健気でたまりません。
クールなのにむっつり、というのもポイントですね(笑)
あと二人共、仕事ではきちんと何事もなかったように接するのが偉いなあと思いました。
三回連載だったようで少し駆け足でしたが、可愛い絵続きと可愛い二人に萌えましたv

「No Money I Love You!!」
読み切りです。
顔のいい町田がお金持ちの高頭の財布を拾った事が出会いとなり、それ以来高頭はバイト先にまで告白をしに来て…。
町田は格好良いせいで女子たちにモテてしまい、店で町田の取り合いとなり、バイトをクビになってしまうほど!
自分を好きだという相手は、自分の顔が好きだと思っているので、高頭もそうなのだろうと思っています。
高頭は町田より少し年上なのかな?
お金持ち過ぎて少し人と違う所がありますが、好きな相手には真っ直ぐです。
高頭と町田、立場や価値観が異なる二人がお互いを受け止め合うシーンがとても良かったです。

「ジャック to ハート」
高校生の幼馴染ものです。
もうね、これ凄く好きでした。
友達がいない薫の友達は、ラジオと幼馴染の直樹。
唯一の友達である直樹とテスト勉強中、AVを一緒に見ることになってしまって………。
BLにはありがちな、一緒にAV鑑賞なのですが(笑)幼馴染二人で見る恥ずかしさったらないですよね…。
幼い頃から自分のそばに幼馴染である薫を置いておくために、薫に自分しか必要じゃなくするために頑張る直樹が健気かつ少しブラックで…可愛いのです……!!
直樹の中心は薫、嫉妬丸見えで可愛いです。
本当に良い幼馴染ものでした。

少し古い作品も入っていたみたいですが、全体的に可愛くて、読んでいてハッピーな気持ちになれる作品ばかりでしたv
絵も可愛いし、これまでの作品とこれからの作品もチェックしたいなと思います♪

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ