【無料】COMICフルール vol.1

comic fleur

【無料】COMICフルール vol.1
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
6
評価数
2件
平均
3 / 5
神率
0%

あらすじ

甘いときめきにエロティックな読み応えもしっかりプラス♪ 「究極のせつなエロス」がコンセプトの『COMICフルール』から人気作品を無料でお届けします! コミックス創刊作品からピックアップ&連載作品を1話分をまるっと収録。さらに、フルール文庫ブルーラインの刺激的な小説も美麗イラスト付きで読めちゃいます♪

☆フルールコミックス創刊タイトルからおいしいところをピックアップ!
・所ケメコ「鈍色ムジカ」
・西のり子「フォーカス」

☆大人気! ほっこりいちゃラブ系日常BL
・波真田かもめ「おはようとおやすみとそのあとに」
・ナナイタカ「鈴付きネコはにゃおと鳴く?」

☆幼馴染の片恋カップルからバカップルまで♪
・たつもとみお「1/365の恋人」
・西尾メシ「ミルクと黒砂糖」

☆エロティックな小説で濃厚読み応え!
・マキ/イラスト:上原た壱「キープアウト~危険な男の甘い拘束~」
・栗城偲/イラスト:アオイ冬子「忠犬カウンターアタック」

その他の収録作品

  • 所ケメコ「鈍色ムジカ」
  • 西のり子「フォーカス」
  • 波真田かもめ「おはようとおやすみとそのあとに」
  • ナナイタカ「鈴付きネコはにゃおと鳴く?」
  • たつもとみお「1/365の恋人」
  • 西尾メシ「ミルクと黒砂糖」
  • マキ/イラスト:上原た壱「キープアウト~危険な男の甘い拘束~」
  • 栗城偲/イラスト:アオイ冬子「忠犬カウンターアタック」

評価・レビューする

レビュー投稿数1

小説が入った無料って珍しい!

まさかここで、栗城さんの小説が読めるとは思いませんでした。 小説の方は挿絵もありました。
漫画はすべて未読作家さん。
ただ、何話目が収録されているかがさだかではないのですよね。
その辺りが書いてあると良かったのですが。

★所ケメコさん『鈍色ムジカ』
→こ、これはここだけ読んでもわかりづらい…
どうやら中学時代の友達同士でありながら、攻めの目が見えていない(ここの理由は不明…包帯姿)ことで素性を隠して受けは攻めと共にいるようなのですが。
うーん、残念ながらこれでは魅力半減。

★西のり子さん『フォーカス』
→島の写真館の若き店主とゲイのフォトグラファーのお話。
攻めがフォトグラファーなのですが、話の細かいところはこれだけでは把握しづらくとも萌えますねえ。
まだ先までは行っていないものの、ラブなシーンが多いので。
同性を好きになったことがないものの、彼に惹かれてしまう受けの戸惑いが可愛らしいです。

★波真田かもめさん『おはようとおやすみとそのあとに』
→た、体格差がヤバイ!好きー。
攻めの家に転がり込んでいる受けの一挙手一投足にドギマギしている攻めが続き、微笑ましいですねえ。
半ズボンから足をスラリと出していたり、朝起きるとなぜか攻めのベッドで一緒に寝ていたりと、天然魔性の受け。
ただ、一件女の子みたいな受けは好き嫌いがありそうですね。わたしは華奢受け好きですが。

★たつもとみおさん『1/365の恋人』
→高校時代に告白し、しかし振られ、それでも友情の証か一年に一回誕生日に会うことを約束してくれたノンケの友人。
今年29歳の誕生日まで続けられていたこの約束をとうとう気持ちを吹っ切るために『彼氏が出来た』と嘘をつき、終止符を打とうと思っていたのに…というものでしたが、これってここまでですとどっちが受けか攻めかわからない(苦笑
最初は友人が攻めか?と思っていたんですが、何か反対のような気もし出して。
展開が気になりました。

★栗城偲さん/アオイ冬子さん『忠犬カウンターアタック』
→こちら一月に単行本が発売されてまして、栗城さんの作品は買うことが多いのですがまだ手を出していなかったのです。
ちょうど良かった!
バーテンダーが主人公ということで、のっけから色々なお酒の名前が。詳しくないのですが、何やら興味が湧きますねえ。
初恋の味のカクテルというのがキーなのか、出だしからかなり掴まれてしまいこれは買います。
アオイ冬子さんの表紙もこうして大きく見れて満足でした。(ちるちるさんのスマホサイトは画像が小さいので)

他は…
★西尾メシ『ミルクと黒砂糖』
★ナナイタカさん『鈴付きネコはにゃおと鳴く?』
★マキさん/上原た壱さん『キープアウト~危険な男の甘い拘束~』(小説)
が収録されております。

1

ココナッツ

ふゆきさま

コメント、ありがとうございます(*^^*)
わたしもフルールさんのほのぼの系は合う作品が多くて、お気に入りです。(ハード系は苦手なのですが)
無料ですしお試し頂いた方がお得ですよ!
電子書店のお試しなどよりも多く読めますから。

わたしも『忠犬カウンターアタック』気になりました。
読んだのは出だしだけではありますが、なんとも栗城さんらしい雰囲気でしたよ。

ふゆき

ココナッツ様

レビューありがとうございます♪
最近フルールが気に入っているのですが、レビューのおかげで無料版を
知りました。
『1/365の恋人』と『忠犬カウンターアタック』が気になります。
フルールは雰囲気がやわらかいというや優しい感じなのがカラーでしょうか。
なんかホッとします(*^_^*)

ふゆき

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ