ダメ犬の彼氏になる方法

dameinu nokareshi ni naru houhou

ダメ犬の彼氏になる方法
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神24
  • 萌×229
  • 萌14
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
9
得点
278
評価数
68件
平均
4.1 / 5
神率
35.3%
著者
 
媒体
コミック
出版社
KADOKAWA(エンターブレイン)
シリーズ
B's‐LOVEY COMICS(コミック・エンターブレイン)
発売日
価格
¥679(税抜)  ¥734(税込)
ISBN
9784047303621

あらすじ

高校生の大成は小さい頃、いじめっこから守ってくれた圭を今度は「自分が守る!」と過剰なまでの護衛をしていた。
それに対し、圭は守るとか守られるではなく、「普通の友達」という関係を大成に望んでいると言う。
しかし、ある日、突然キス&告白をしてきて……!?

表題作ダメ犬の彼氏になる方法

新井大成,高校1年生,受を過剰に護衛する幼なじみ
一倉圭,高校1年生,金持ちの息子

同時収録作品ひなたにチェリー。

園田太陽,高校2年生,転校生
真咲,高校2年生,クラスの学級委員

その他の収録作品

  • ダメ犬の彼氏になる方法~おやつの時間~(描き下ろし)
  • カバー下:漫画

評価・レビューする

レビュー投稿数9

攻め受け共に愛おしい萌の一冊!

かわえぇ~(*´ω`*)
この絵文字が似合う作品!!
攻めにも受けにもどちらにも萌を感じる究極の癒しの一冊でした☆

幼なじみの大型バカワンコ攻めものです!

子供の頃に妬みで虐められていた所を救ってくれた圭に惚れ込んだ大成
次、圭に何かあったら俺が助ける‼と、鳥のフンからまでも身を挺して守る大成。(笑)
もう、そのワンコっぷりに見ていて思わずフフフと微笑んじゃいます♪
対して圭は過剰なまでの護衛を嫌がり、普通の友達で居たいと告げる。普通の友達として最後の思い出を作りたいから。
圭は大成の事が好きで、結ばれないならせめて思い出を。と、普通にして欲しいのだがそうはいかない。
そんな犬をやめない大成に勢いで好きだと告白してしまう。

そこからが、また作者様お上手‼

想いを告げたとたん、圭が無意識に焼きもちを焼き出すんです‼いつもはクールな圭が大成に‼
友達だと言い聞かせてブレーキをかけていたのに、自分でそのブレーキを解いてしまったら、もう理性が働く前に体が動いしまう。無意識に独占欲で溢れてしまう。
その ギャップはもう萌しかない。

結局大成も圭が好続ききで、友達関係を崩したくなくて、『無』であるよう努めてたとか(笑)
本当に二人とも愛おしい、愛おしい一冊でした。
萌に癒されたい方へおすすめです。

1

ピュアップルのモダモダに萌え!

面白かったーヾ(*´∀`*)ノ

ピュアップルな高校生のお話が2編入ってます。
どちらのお話もモダモダ・モジモジ・時にはグイグイなピュアップルという共通点はあるのですが雰囲気は違ってて、どちらもキュンキュンを堪能しました( ´艸`) ♡


◆ダメ犬の彼氏になる方法

攻めが鈍感過ぎて、受けがちょっと不憫だなーと思ってたら
攻めは攻めなりに、自分が立てた誓いと戦っていたようで…。
壁に貼った誓いの一文字には盛大にフイたw
ヤケに達筆でかかれた文字に気合を感じる。

といっても意味な誓いなのですがね。受けががんばってアピールしてるのに本末転倒になってるのが、ちょっと悲しかったです。何と戦ってるのだろうか…。

スルーされてもスルーされても、めげずにアピールを続ける受けがとっても良かったです!いじらしい姿にキュン。書き下ろしではようやく体でも応えてもらえて、繰り返す「好き」の言葉にジンワリとあったかくなりました。

◆ひなたにチェリー。

出会った男子高校生がだんだん距離が近付く過程に萌えっ\(^o^)/教室でクラスメイトの前にいる時と、2人っきりで過続きごしてる時と、表情が全く違ってるのにニヤニヤしちゃいますw
そんで友達の一線を超える瞬間にキュンキュンするー(੭ु ˃̶͈̀ ω ˂̶͈́)੭ु⁾⁾

んで、お互いの気持ちを「せーの」で一緒に言おうなんて…っ!
そんなシチュ、萌えでゴロゴロしてしまうよー!!(ゴロゴロ)
しかも気持ちは一緒でも表現の仕方が全く噛み合って無いのがw
攻めがストレート直球で笑ったw

個人的には表題作より同時収録作の方が萌えツボついてくれて好みだったかな。でもどちらのお話も微笑ましい男子高校生のピュアップルに癒される1冊でした!

5

笑ったw

この二人の距離感がすごく好き。
触れそうで触れないというか、交わりそうで交わらないというか。
すごく近いんだけどわずかに触れ合わないような
いいようのない、ふわとした距離感が好き。
好きの想いがこらえられなくて、
お風呂場で息を詰める受の表情にはたまらなくキュンとしました。

ふたりの出会いはまだ二人が小さかったころ。
本来ならば接点のなかった二人。
急激に近づいた距離は親友というよりも。
まるで忠犬w番犬wのような攻に友情とは違った想いを
抱えてしまった受の奮闘っぷりが可愛いのです。
愛だの恋だのなんてまるで頭にないんだろうなーという感じの
攻を「篭絡してやる」と頑張るすがたがすごく健気。
実はちゃんと恋心を持っていたにもかかわらず
無意識にぴっちり蓋しちゃってた攻もまた可愛いっちゃ可愛い。
ちゃんと結ばれるところまで描かれた本作ですが
正直もうすこし先まで読めたら嬉しかったなと思えるお話しでした。
続編希望!!

1

高校生たちのきゅんコメ

先日著者さんの九州弁BL、『好みじゃなかと』を読んでハマってしまったため、今まで読んだことがなかった既刊を読んでみようと思い、とりあえずいちばん評価の高かった作品を買ってみました。
非常に面白かった…!

表題作『ダメ犬の彼氏になる方法』。
幼い頃いじめっ子たちから守ってくれた圭(受け)を、今度は自分が守るのだと高校生になる現在まで護衛し続けていた大成(攻め)。ストーカーのように四六時中付きまとって護衛をしていたが、受けに「もう守らなくていいから普通にしろ」と言われてしまう。そう言われても守らずにはいられない攻めだったが、「普通にできないならいっそもう全力で落とす」と宣言&告白されてしまい…。


受けが攻めのことを好き好きな幼なじみカプです。攻めも受けが大好きで、受けのことを思って行動しています。
基本コメディなのですが、随所にきゅんきゅん展開があって大満足でした。本編では本番はないのですが、描き下ろしにはばっちり入ってて、かゆいところに手が届く仕様…。
攻めがオトコマエで、この攻めに惚れる受けくんはすごく見る目があるなと思いました。堪能しました。
あと、受けと同続き居してるお世話係の叔父さんが本当に面白いキャラでした。カバー下のおまけマンガには声出して笑っちゃった。兄@受けの父親といったい何があったんだろう。(笑)


同時収録作『ひなたにチェリー。』。
こちらも面白かった。寡黙な転校生×チャラいのに童貞な人気者くんの話。
受けの趣味の特殊さに笑った…! この趣味でよく攻めと結ばれたもんだとしみじみ思いました。受けも攻めも可愛い、モダモダするようなお話でした。

3

同級生の男の子達ってイイ!!

ギャグとドキドキシーンがバランス良く散りばめられていて、笑えるし萌えました!
やや笑いよりでしょうか。
ぱっと表紙だけ見た時、受けと攻めを逆だと勘違いしてました!
更には、最後の後日談的お話の受けがカナリ積極的だったので、まさか受け攻め逆だったらどうしよう!と思ってしまいましたが、そうではなくて良かったです。
それくらい攻めがおバカで真っ直ぐでとーっても可愛かったです。
鳥のフンからも守ってくれる本当のワンコのような攻め、最高!!
もう1つの作品も同級生で友達同士の気安さが良かったです。
謎の雲のキャラクターMOKU MOKUが何故か忘れられない。。
等身大の男の子達の真っ直ぐな姿にとても好感が持てました。

4

男の子ってこういうもの

この作家さんが描く男の子は、長台詞でべらべらと説明しないところが良いです!
ぼそっと、またはバシッと、シンプルな台詞で口説きます。
それが最高に萌える!
だって、本当の男の子って、そういうものです。女みたいに長々だらだら気持ち説明せず、要点をぽんっと投じてくるものです。
女にはそれができない。だから女は男に惚れるんです。
久々に、本気で惚れました、漫画のキャラに。
特に「ひなたにチェリー」の攻めの男の子が良いです、これぞ男の子。

アップを効果的に使うのもうまいです。

かなりいイイ。

4

可愛い!

初見の作家さんだったんですが…もう!見せ方がうまいなっておもいました!

絵も可愛くて上手い!

萌えの連続で疲れました…いい意味で(笑)

3

この世の危険からきみを守る

前作から2か月弱、早くも最新刊がお目見え!
今作は、2つの高校生のお話が収録されています。

○ダメ犬の彼氏になる方法
昔、音楽教室でうけていた嫌がらせから
ギターと自分を守ってくれた一倉くん(受け)を親友と認め
今度は自分が一倉くんを守ると決意した大成くん(攻め)。
高校生になった今も、この世の危険から一倉くんを守るため
今日も元気に体を張っていたのだけれど、
突然一倉くんから好きだと告げられて...

コメディー色濃い目のこちらのお話は、
ストーリー展開よりも
ギャグシーンを心から楽しんでしまっていました。
大成くんの言動や表情がぐるぐるしていて面白い...!
あと、お話の見せ方として、
全3話の内、1話と3話が大成くん目線、
2話が一倉くん目線で描かれているのですが
目線を変えることで単調にならない工夫がなされており
そのさり気なさには、さすがだなあと唸るばかりでした。

○ひなたにチェリー。
失恋ほやほやの、『まあまあイケてる』真咲くん(受け)が
転入生・園田くん(攻め)に失態を見られてしまったことで
二人は仲良くなるのだけれど続き、ある日園田くんにキスをされ
それ以来、彼を意識してしまって...

流れは王道かも知れませんが、園田くんの天然タラシ発言に
いちいち真っ赤になる真咲くんが可愛かった。
あと、『せーの』でする告白も、キュート&面白い!
落とすところ落とすなあと思っていたら
最後は真咲くんが可愛くキメてくれて、この見せ方もすごく巧い。


私的萌えポイントは、わたしの自分会議・満場一致で
『ダメ犬~』の一倉くんが、大成くんの半裸に真っ赤になるところ。
本編(巻末除く)を通して、唯一(!)大成くんに見せた
一倉くんの赤面シーンなので余計にきゅんきゅん!でした!

二作品ともが同級生モノでしたが
それぞれ設定がしっかりしていて、お話の見せ方も秀逸。
ほむろさんの笑いのセンスも堪能でき、大満足の1冊です。

4

面白くて電流が走った!

見多ほむろさん、初読みでしたがかなりツボを突かれました~
ちょっとギャグっぽさも挟みながら、
高校生たちの純粋さが可笑しくも爽やかで、最高でした~!!


■表題作「ダメ犬の彼氏になる方法」3話+描き下ろし

ダメ犬=表紙左の攻め・高校1年生
    子供の頃にいじめられていたところを受けに助けられて、
    それ以来、今度は俺が守るんだ!と、受けに付いて回って、
    周りをけん制したり、大げさに護衛したり。
    体がデカくてちょっと厳つくて、見ためはハスキー犬っぽい?
    でも周りが見えなくて猪突猛進のおバカ。

そんなダメ犬の攻めの彼氏になりたい人=表紙右の受け
   同じく高校1年生で、お金持ちのお坊ちゃん。
   攻めの犬ぶりに呆れてて、それを止めさせて、
   普通の友達関係を望むけど難しそうだと分かり、突然告白。

最初攻めが、好きだ好きだ!お役に立つぜ!ワンワン!!って感じで、
対する受けは基本クール、なので攻め→受けなのかと思ったら、
そうじゃなくて、受けが告白で、ちょっとビックリ。
でも、
告白された攻めも、続きした受けも、互いに意識して戸惑ってしまう…
そして実は、急に告白をした受けには、ある理由があって…

なんだよそれ~!とギャクっぽく笑わせてくれたと思ったら、
フッとシリアスになったり、また面白さがきたりで、
感情のふり幅が、あっちこっちにギュンギュン持っていかれて、
ホントに楽しいお話でした。

受けの付き人のような位置にいる叔父さんとか、飼ってる犬とか、
脇役もすごく笑わせてくれるし、
それぞれの設定が、ちゃんと後で笑いや展開に活きていて、上手い。

そして、犬と飼い主のような主従関係かと思ったら、
本気の気持ちをぶつけ合う対等な友達!って感じで、見ていて清々しい。
ダメ犬攻めの真っ直ぐで潔いところが、すごく格好よくて、
エロいことにどーーにかもっていこうとする受けは可愛くて、
ほんと、最高に面白く可愛かったです~~
(エロもあるけど、それより面白さが勝ってる感じのお話でした。)

■「ひなたにチェリー。」2話

クラスの人気者で学級委員もしている受けが、
男の先輩に恋人ができて失恋して、密かに屋上で泣いてたら、
それを転入生に見られちゃって、しかも席は隣りで~~気まずい~~!
ってところから、お話はスタート。

受けの失恋相手の先輩が、ぽにょっとしてて可笑しかったり、
転入生(攻め)が受けを元気付けようと、
雲の絵が描いてある勝負パンツを見せてくれたり…!?

なんだそれ?って感じで可笑しいんだけど、
高校生らしい純粋で爽やな恋にうまく変換していってキュン♡


あーーーまだ興奮冷めやらぬで上手く言えないんですが、
爽やかと意外性と可笑しさとキュンとほのぼののMIX具合が、
とにかくすっごくよかったのですーー♪
笑いのツボが違う人もいるかもですが、
多分…合う人のが多い…? (←希望)……とにかくオススメです!!w

10

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ