日常×BL

nichijo×bl

日常×BL
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌3
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
11
評価数
5件
平均
2.6 / 5
神率
0%
媒体
コミック
出版社
メディアソフト/三交社
シリーズ
Charles Comics(シャルルコミックス・メディアソフト/三交社)
発売日
ISBN
9784879194299

あらすじ

友達以上、恋人未満?!
恋のはじまりは突然に――。
ちょっぴりライトなBL序章をお届け♪

<カバーイラスト>
小椋ムク
<ピンナップ>
アオイ冬子
<漫画>
花本アリ、谷澤りんこ、西生まこ、はるの、くるりんるみこ、山野でこ、小箱あき、よしもと、安眠

評価・レビューする

レビュー投稿数2

はじまりのドキドキ感

表紙のムクさんの絵に惹かれて購入。
BLをがっつり読みたい!という時には物足りないと思いますが、男の子同士の生活の中の恋心というか、こういう雰囲気が読みたい時も確かにあるな~という感じ。
すごくセクシーなシーンがあるわけではないけど、萌えってこういうことだった!と思い出したような気分でした(笑)
山野でこさんが気になったので、今度は単行本を買おうかな。

1

ようこそ、BLの世界へ

『ちょっと気になっているんだけど、
あまり濃い内容からは入りにくし...そもそもBLって面白い?』
というBLの門を潜ることに躊躇している人への
入門編として最適なアンソロジー。

9つの掲載作品のうち、実に5本が学生モノ。
3本が社会人モノで、小学校教諭・サラリーマン・
ミュージシャン&社会人(元大学の同級生)、
残り1本が大学院生&指導教官のお話です。

わたしは気になる作家・安眠さん目当てでこちらを購入。
安眠さんの今作は『悪い人間』という題で元大学の同級生モノでした。
『0時に寝て6時に起きて、ごはんは7時半と12時半と18時半、
毎日ヨーグルトを食べ、卵は一個と決まっている』(面白い)
そんな生活を毎日送っているミカくんに恋をした浅川くん。
出会いから一年、ようやく念願かなって一緒に暮らし始めたけれど...
浅川くんがミカくん溺愛で、ミカくんがクーデレ(気味)という
まさに好みの作品でした。妄想溺愛ハグもあり、大満足。
『ミカぎゅーっ、ミカぎゅーっ』って、可愛すぎるっ...!

全体的にどの作品の絵柄の雰囲気も素敵で
お話も、入門編に続きはぴったりの
友達以上恋人未満のライトなものばかりで、面白く、読み易いのですが
BLの門を潜ってある程度経つ方には物足りないかも知れません。
(余談ですが、行為に及んでいる描写があるのは2作品)

BLの門を潜る一歩手前で立ち止まっている方に
『ようこそ、BLの世界へ!』と笑顔で手渡したい
そんな入門編アンソロジーです。

4

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ