switch!

switch

switch!
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神2
  • 萌×22
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
21
評価数
5件
平均
4.2 / 5
神率
40%
著者
  
媒体
コミック(同人)
サークル
百景<サークル>
ジャンル
オリジナル(ジャンル)
発売日
ISBN
ページ数
28ページ
版型
B5

あらすじ

商業コミックス「こっち向いて笑って」の番外編

アレのときの立場について筧がもの申す話

ゲスト参加:宮本リンダ

表題作switch!

浅野顕太,大学生,同じ飲食店でバイト,恋人
筧慎一,2歳年下の大学生

その他の収録作品

  • 筧のお宅訪問(宮本リンダ)

評価・レビューする

レビュー投稿数2

浅野が男前で、筧がかわいすぎる

わたしはこの筧が市川先生作品のキャラのなかでダントツで好きなんです。
今回筧のかわいさは本編から更にパワーアップしてもはやニヤニヤが止まりません。

『筧が上』という提案をあっさり承諾する浅野の
「お前が俺にとってかわいい奴だってことにはかわりない」発言に“きゅん”とする筧がかわいい。(表情は真顔なとこがまたイイ)

乳首が感じない浅野にがんばって愛撫するも、逆に筧が乳首が感じることを指摘され、指で舌で可愛がられて赤面で「くそが…」と言う筧がかわいい。

さらに浅野に自分がどこをどうされるのが好きか実況プレイをされて、いつもより早くイッちゃう筧がかわいい。
ここでも口グセの「クソが」。筧の「クソが」は照れ隠しみたいなもんですよね、ああもうかわいい。

そのままお尻に指をいれられて、自分の気持ちいいところに誘導しちゃう筧がエ、エロかわいい…。

極めつけは、エチのとき筧はいつも受け身なので、たまには求めてほしいという浅野のお願いに、最初は抵抗しながらも最後の最後に筧の特大のデレが来まして。

「…も 早くいれろよ」
「俺ももう ガマンしたくねぇ…」
続き(ぎゅう、ってしながら)

殺す気かと思いました。
なんという破壊力。
事後にはもとのツンツンツンに戻るのがまた絶妙ですね。

筧をこんなにかわいくさせてるのも、浅野というキャラがあってこそなんですね。
にしても筧がかわいすぎて動悸が早くなるレベル…
またこのふたりで連載してほしいなぁ。
そして浅野の同居人でスピンオフとか描いてれませんでしょうか…。

4

攻め受け逆転は…あり!?

「ルッカットミー」に続いて、
「こっち向いて笑って」の同人誌2冊目です。

付き合いはじめて半年ちょっと経ってそれなりに順風満帆なんだけど、
受けの筧がずっと気がかりだったこと、
「なんでいつも俺がされる方なんだよ!」
そんな気持ちを恋人の浅野にぶつけてみたら…というお話です。

遂にきましたね~この話題!w
本編コミックの時から筧は「攻め」になる気マンマンでしたからね、
すっかり受けポジで落ち着いていましたが、
リバ好きとしては、たまには逆でも?と地味に思ってましたよー

あ、でも残念ながら(?)リバにはなりませんでした☆


浅野が「されるのは嫌だ」と突っぱねたとかではなく、
あっさり「じゃあ今日は、逆でしてみっか!」と言ってくれたのですが、
いざ始めてみると、
浅野は乳首をいじってもイマイチ感じなくてですね、
反対に、
「お前さ、カリの部分けっこう弱いよな」とか、
「乳首いじられんのも好きだろ」とか言われて浅野に触られた筧は、
いつもより早くイッちゃいまして…
その後も、
浅野に後ろに指を入れられましたら、
筧は「っと…みぎ…」続きとか、気持ちいいトコに浅野を誘導しちゃうし、
最後には「…も、早くいれろよ…」って言っちゃうしで、
筧はやっぱりネコちゃん役なんですね♪となりました~~

でも今回、
浅野がとてもいい男だなーと改めて思いましたよ。

受けから「攻め役」をやりたいと言われた攻め側の男って、
上手に誘導してヤリこめてしまう人が結構多い気がするんですよね。
浅野も、まぁ、
最中に筧の感じるところをいじりはしていましたけど、
「…やっぱり俺がしていい?」
ってちゃんと筧に聞いていたし、
その時の表情が、筧の気持ちを優先したいけどごめん…って感じで、
すごく真面目でキュンときました。
あと、
筧に「いれろよ」と言われて「ありがと」って浅野は言うんです。
ああ~~いいなぁ、いい奴!

事後も、浅野は「どっちがどっちとか…もうどっちでもいいか」
そう優しい笑顔で筧を見つめながら思っているんで、
これだけ読むと、まだリバになる可能性も!?って気がするんですが、
多分なさそう~~

というのも、
庭で頂いたペーパーに、
「抱く側にまわりたいとずっと思っていただろう筧に無駄だと一喝をばね。
いやあのこは右側のがきっとかわいいよ。って浅野もいってたよ。」
そんな作者コメントがあったのでw

うん、でも、ホントに筧は受けがお似合い。
それがよーーく分かる1冊でした~~
まだこの2人のネタがあるようなので、また描いてくれるといいなぁ。

4

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ

この作品は、18歳未満の方には不適切な表現内容が含まれています。 18歳未満の方のアクセスは固くお断りします。
あなたは18歳以上ですか?