彼女が出来るたびに、幼馴染みがジャマしてくるんですけど!!?

自分勝手。

jibunkatte

自分勝手。
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神39
  • 萌×235
  • 萌40
  • 中立26
  • しゅみじゃない5

--

レビュー数
22
得点
481
評価数
145件
平均
3.5 / 5
神率
26.9%
著者
 
媒体
コミック
出版社
ふゅーじょんぷろだくと
シリーズ
POEBACKS ~ポーバックス~(コミック・ふゅーじょんぷろだくと)
発売日
価格
¥675(税抜)  ¥729(税込)
ISBN
9784865890075

あらすじ

この気持を追求したら いけない気がする——…

幼馴染みの英暁(ひであき)は、トモに彼女が出来ると、ワガママし放題で2人の仲を邪魔してくる。
新しい彼女ができて、今回も警戒していたトモだが、全くアクションがない。
不思議に思っていたら、なんと英暁に男の恋人がいることが判明!

振り回されてばかりだけど、恋に悩んでしおらしくなっている姿を放っておけない。
ほだされ系ノンケ男子×身勝手で独占欲の強いイケメン。

なんでも知っていると思っていたあの頃のままではいられない、近距離恋愛。

表題作自分勝手。

守家知行(トモ),高校生
邑沢英暁,高校生,自分勝手な幼馴染み

その他の収録作品

  • 日常茶飯事
  • 英暁のケータイ
  • お前は俺の…何だっけ?
  • 芽生え
  • それは誰?
  • ソレとコレとは別問題。(描き下ろし)

評価・レビューする

レビュー投稿数22

横暴時々かわいい


英暁(受け)は確かに自分勝手ですよね。
普段ほったらかしのくせに和行(攻め)に彼女ができたときだけ、どこからともなく情報を仕入れてきてかまってちゃんになるなんて。
それならば常にそばにいて監視してる方が不自然じゃなく邪魔できるんじゃないかと思うんですがね。心が繋がっていると思っていても友達と恋人は違うのに、気付かなかったのかな。
そんなに情報収集してたのに、今回に限り情報提供者が一人もいないことにひと月も気付かなかったなんて一体何があった?一世一代の大失態。やっぱりずっとそばにいないから気付かないんじゃんと思ってしまいました。
和行と彼女の関係が進んじゃってることに気付いて荒れる英暁は横暴なんだけど、かわいそうでした。
でも、男とキスしてると勘違いされてからの、それを利用した弱ったふりをしてこちらに向かせる作戦は凄いと思いました。今までの停滞した感じを一気に進ませる妙案でした。タイミング悪くそのときの彼女はかわいそうでしたね。いい子だったのに。和行にあんな男がくっついてい
て、同情します。次の恋に行くのにトラウマにならないといいんですが。

確かに横暴なんですが、彼続き女になったら優先してもらえると受けに回ったり、和行のために自分で準備しているところとかは可愛いと思いました。
惜しむらくは、ページ数が少なくていちゃいちゃが全然なかったことですかね。英暁がデレる時は来るんだろうか?一瞬だけしか見れなくて寂しい。
もう少し恋人になってからの二人が見たかったな。
それにしても、英暁は知行の何処がそんなに良くて執着してるのかなぁ。その辺の描写がもっとあったらよかったのに。それと知行がモテモテなのもなんでかしら?
知行一筋で、他で遊んでなかったのには好感持ちました。
あと、高校生なのに全然学校に行かない描写はあまり好きではないです。要領よくすれば卒業できるのかもしれないけど、学校くらい真面目に行こうよ。


0

幼馴染ものは大好きですが…

自分勝手系の幼馴染には…

普段ワガママで好きな相手にやりたい放題だけど、いざピンチになったら身を呈して助けたり、相手に本気で好きな彼女ができたら今まで散々絡んできたのが嘘のように急にだんまり込むパターンと、

好きな相手に普段あまり構わないけど、相手に近付いてくる女子がいたら徹底的に遠ざけて相手の気持よりとにかく自分のものにすることを優先するパターンとあると思うのですが、

この作品の英焼は後者の方だと思いました。


この英焼は相手に甘えたりはするけど、本編を通して受けへの思いやりが感じられず萌えられませんでした。
体的には受けになり物理的な負担はしてるけど、自分勝手とはいえ少しでも精神的に相手の気持ちを考えて欲しかったなと思います。

英焼は適当に他の人と付き合ったりはせず、ずっと攻め一筋だったのでそこは良かった。

0

「特別」の正体

 シリアスからあほエロまで作品の幅が広くて戸惑いが隠せないひなこ先生。こちらは4冊目に読んだ作品です。生意気な顔した男の子に可愛いカラーの表紙。この子が『自分勝手。』な男の子です。

 自分勝手な英暁は見た目は格好いいし、あれこれ画策する執着やずるさも可愛い。いつも知行のことを放ったらかしにするのに、知行に彼女が出来ると邪魔ばかりしてくるって、好きならずっとべったりくっついていたほうがいいんじゃないの?と思ったけど、そう言うことじゃないんだよね。二人の間には特別なものがあるってずっと信じていたからだったんだ。知行だって特別なものは感じていた。それぞれの特別は微妙に違ってはいたけれど…「愛情」とそして「友情」。
 情報収集するための知人を全員切ったことで、知行と新しい彼女との関係が知らない間に進んでしまい怒り狂う英暁のシーンとか、「男が好きなのかよ」と知行に聞かれるシーンに胸がキリキリしちゃった。メリハリのある描き方が上手いなぁ。
 男が好きだとバレてからの英暁の弱った可愛い姿に、騙しているとわかっていても「知行よ、早くその気持ちを追求するんだ!」とついつい英暁を応援してしまいま続きした。
 知行の彼女のミキちゃんは英暁の気持ちを知らされた時、ホラーだったでしょうね。英暁、恐ろしい子。つかまったら最後、逃げられない。知行は覚悟して進むべし。
 攻め受けは身長や見た目とは逆だったけれど、それがまた良かったです!横暴な英暁が必死で受ける姿の可愛いさと言ったら(*´ェ`*)ポッ。うっかりキスしたくなるのもわかります。
 知行は平凡なのにとてもモテる男子でした。普通よりちょっと見た目が良くて、普通よりうんと優しい人。そうだね、高校生の頃とかこう言うタイプが一番モテるかもしれないね。それぞれの「特別」が同じ意味になってよかった。英暁は優しい知行に少しは手加減してあげてください^^

2

表紙は好きだが

表紙は可愛いはこの色合いポーチにしたい。

表紙の子も表情が可愛くて

この子、受けだろうなって思って購入しました。
で、読んでみると前半は攻めが受けか?と思ってしまいました。

ちゃんと表紙の子が受けでしたが。

面白い設定ではあるけど色々と足りない。
秀暁がトモに幼馴染み以上の感情を抱くようになったシーンをもうちょっとあれば良かったと。
トモが中学生で彼女ができ、秀暁が邪魔をするシーンがあるけど…大事な友達取られたくないぐらいにしか思わなかった。
そっから、エスカレートした理由が知りたい。
それ以前に好きだったのなら、好きになったきっかけみたいなものとか。

トモと付き合う女の子もトモに本気じゃないのが微妙。
フラれるのはトモだけど秀暁が原因だと一部の女子はわかってるはずだし、秀暁に取られたくないからって張り合う女子がいないってことはトモへの気持ちもそんなものだって事だよね。

で、トモがここまでモテる理由にもあまり納得いかない。
やっぱ、女の子に遊ばれてるじゃとか思う。
秀暁と一緒にいる人だからね。
だから、本当は秀暁が好きで仲を取り持っ続きて欲しいとか言うのかと思った。

気になるのはトモの友達の黒髪で背の高い人。
この人が一番かっこよくみえる。

1

でも、愛すべきキャラクター

表紙がポップで少女漫画っぽかったので買ってみました。
タイトル通り、受けの英暁が超自分勝手。自分の気持ちに気づいていてなのか、独占欲からなのかその辺のところは微妙ですがともくんに彼女ができるたびに邪魔をします。ともくんの彼女に、英暁が首筋のキスマークを見せつけて、「男だからって油断してんじゃねーぞ」って凄むところがあるのですが、ここ、ずきゅーん!!でした。こんなこと、言っちゃいけないし、友達や自分が言われたら張り倒してやりたいけど、ほんと、悪いんだけど、かっこいーのです!

ツンデレの受けが、なかなか素直になれず、それでも最後には振り向いてもらいたくて赤くなってうつむくとか、じわっと泣くとかならよくあるんですけど、最後まで強気で、自分流でともくんを自分のものにしてしまうやり方がとても新鮮だし、潔くていいですね。

カップルになってからも、可愛いげはないし、口も悪い英暁、それでも自分のことをすごく好きなんだなと嬉しくてついついセックスした後に手の甲にキスしてしまうともくんに、女扱いすんな!と鉄拳制裁。
でもね、英暁じゃなくても、もうバレバレなんですよね。

英暁ばかり書い続きてしまいましたが、こんな我が儘に付き合ってあげられ、彼女にきちんと別れを告げられる男らしいともくんもいい人だなぁと思います。

0

本当に自分勝手

ひなこ先生の作品の中で今年一番良かったです。私は高校生ものと幼馴染ものが大好きなんですが、どちらかが片思いなパターンが良いですね。受けの英は本当にタイトル通りに自分勝手なんですが、見ててとても切ないんです。
受けになった理由も本当に可愛いくてキュンと来ました、攻めのともも何故か女子からもてもてで何故か彼女から告白されまくり、優しいかかな?
ともに彼女が出来る度に邪魔して別れさせてきたが、今回は何故か邪魔してこない、気にしながも順調に交際はすすみチェリーではなくなります。
やっと気がついた英は慌ててなりふり構わなくなります。
彼氏の存在を見せつけて嫉妬や同情をさせて・・とうとう

結ばれるシーンは本当に英が可愛らしくて、良いです。
表紙も気に入りました。是非読ん見て下さい

0

たしかに自分勝手なのだけど

読み始めた時に
なんでトモに彼女がいる時にしかべったりしてこないんだろう?
トモに誘われても頻繁に断ってるみたいだし。
邪魔するくらい好きなんだったら常に側にいて悪い虫がつかないようにするんじゃないのかな?
って思ってしまいました。
基本的に俺様な英暁は可愛く思えました!!俺様受け好き!
だけど脇役たちがいまいちな存在だったかと。。。トモの彼女も全然話もせずにそんなあっさり割り切れるの!?と。笑
でも最後の方の英暁が本気出して自分からグイグイきてエッチなシーンに持ち込むところとか凄く良かったです!キュンとしました。

1

誰よりも優先されたい=彼女になること

2度目読み返すと、構ってちゃんで自分勝手で甘えたがりの英暁が可愛くて可愛くて思わず (*´∀`*)ポとなります。

トモが本当に女の子であっさりチェリー卒業してた展開にマジか。。と。
英暁の取り返しのつかないやるせなさと落ち込みが伝わってきてかわいそうでした。
自暴自棄になった英暁は男とキスをしているところを見られて(してないけど)、逆キレしたのにトモの意外な優しい反応に「あれ?こっちのキャラの方がいけるんじゃね?」と気がついた英暁はネタをトモの反応を見ながら小出しにし、明智光秀バリな策士となり大成功!v ^o^v
英暁よ、さすが長年の友人だけ合ってトモの性格をよくわかっていた。

受け身で優柔不断で優しいトモが流されて気になり始める感じもキャラの性格と非常に合っていて自然でした。

細かいけど、お母さんが英暁のこと友達って言ってたんだけどあれだけ幼馴染ならそこは名前で呼ぶよな?と、そんな所ぐらいしか疑問に思う点はなかったです。笑

皆様が書いてるように
アナタが受けなのネーーー!ヾ( ゚д゚)
と最初はびっくりしたのですが、
彼女を誰よりも優先するトモの続き「彼女」になりたかったからという設定なので、逆に萌えました。


「散々、我慢してきた・・!」って叫ぶシーンとか
トモを必死に走って追いかけたりとか、
一人で拡げたり浣腸覚えたとか
チューで逝ってしまった後にトモの手を引き寄せたりとか、
どんどん晒されてくるデレに
いいぞ・・もっとやれ・・・!!!!(ΦωΦ)=3 =3 =3
と鼻息荒くしちゃいました。
もうちょっとデレ描いて欲しかったけど腹八分目がいいのかな?


1ページ目のイチジク食べてるカラーイラストや、
トモの股間をリモコンで付いたり、ジャイアンキャラだったりと、
フラグが全て攻め設定だったので騙されましたわw
英暁のtnk が小さく、トモのtnkはグロいということ(笑)が先に分かっていたらこのサプライズはなかったんだろうな。 一本取られたー。

2

ヘタレと自分勝手

うーん・・・残念ながら萌えどころが少なかった・・・orz

執着するお話は好きなんですけど、もうちょい説明が欲しかったかな。

・なんで異常な執着を見せるようになったのか(ノンケの攻めにそこまでの魅力があるのか分からない。何かキッカケエピソードがあるのか。家計環境悪くて愛情に飢えてるわけでもなさそうだし)
・攻めに彼女がいる時は邪魔するようにまとわりつくのに、彼女がいない時は逆に誘いを断る理由(計算なんだろうけど、好きという感情からではなくお気に入りを取られたく無いだけの執着に見える)
・攻めが好みじゃ無いせいか魅力が分からない。
・チラリと見せる弱さやデレ成分が少ないよー( ;´Д`)!!!(自分勝手な俺様が受けに回るなら〈俺様〉が壊れる様が見たかった・・・。執着系俺様受けリードのエッチで最中もタイトルままが好みに合わなかった)

良かった!キュンキュンしたのは、
・表紙!怒ってるような拗ねてるような甘えてるような、なんとも言えない顔にキュンっ+゚。*(*´∀`*)*。゚+
・彼女への牽制!冷酷な見下した顔で、キスマーク見せつけて「男だからって油断してんじゃね続きーよ」ってセリフっ(///Д///)ふぁぁぁ!!ゾクッしたー(萌)
・キスしてイっちゃうとこ(そのままデレててくれていいのよ・・・?)

大筋は好みなんだけど、チョコっとずつ萌えゾーンから外れてしまって中立にしますm(_ _)m

1

リアル路線のH

性行為の描写は最後の数ページしかないのですが、これがとても好みでした。穴をほぐしもしないで即挿入、開発もされてないのに感じる・・・といったBLが多い中で、この作品は際立って素晴らしかったです。あの自分勝手な英暁が自らトモのために浣腸の仕方を覚え、穴を拡げていたとは・・・。ローションやコンドームをきちんと使っていたことにも感動しました。挿入された直後、あまりの違和感に冷や汗をかいている英暁ですが、少し前を弄られたらキスだけで達してしまいまいます。トモへの強い思いに萌え萌えでした。
迷っているなら購入をお勧めします。

3

暴君のイメージbroken!!

執念系片想い。
歪んだ片想いがデフォルメされてます。

キュートな配色のポップな装丁が素敵!!
タイトルと水玉の部分がエンボス加工になって、口絵も水玉で揃えていて可愛い。
こういうジャケットは手にしやすいですよね。
で、ホイホイっと手に取ろうとすると、めっちゃガン飛ばしてくる子がいます。
あ~キミが自分勝手。な子なんだね…と表紙から自己紹介をいただきました。

こりゃまたたいそうな病んデレきましたね。
相手にどれだけ迷惑かけても、がんじがらめにして成就に持ち込もうとする一途な暴君です。

幼なじみのトモに彼女ができるたびにジャマをする英暁は自分に気のある女の子を使ってトモの身辺に探りを入れつつ、トモと彼女がうまくいかないように妨害工作。
ふたりがダメになったとわかるやいなや、用ナシになったとばかりに情報を引き出していた女の子をサクッと放り出す。

独り身のトモには興味なさげな態度でトモからの誘いには応じず、ホントに自分の都合だけでトモと彼女を振りまわしまくり。

読みはじめは質の悪いクズ攻めですか!!とイラッとしました。
英暁がトモを好きなのは読み手続きには一目瞭然なんですが、トモにはわかるわけなく(当たり前だ)ついに親密な関係まですすんだ彼女ができた時、彼らに漂う空気が変化を見せます。

せっぱつまった顔で抱きつき、これまで見せなかった『切なさ』を怒りに滲ませる英暁に互いに『友だちとして特別』なポジションだと思っていたトモは揺らぎます。

なんとなく気まずいなか、関係を修復しようて会いに来たトモが英暁と悪友のことを勘違いしているのを利用し『ゲイ』だとカミングアウトする英暁。

今までとは異なり弱味(本音)をちらつかせる英暁にますます戸惑うトモは少しずつ自分の中に英暁に対して整理できない気持ちがあることに気づき始めます。

このへん、すごく巧みな描かれ方です。
トモの優しく絆されやすい性格と英暁の強弱のギャップ効果が展開を自然に見せてるんですよね~。

そして!
英暁はトモの彼女に『縄張り宣言』をします。
彼女、ホントにかわいそう(泣)
さらに!!
英暁は間接的にトモに告白します。
ストレートに『好き』って言わないんですが、彼女を追うトモに追いすがる英暁が可愛く見えてくるから不思議です。
小さなコマなんですが、必死に走ってるんですよ。
自分の気持ちに観念したトモの眉間に寄るシワもリアルで良かったです。

初めて彼女(女の子)との決別を認めて戻ってきたトモに対して英暁はしおらしくなるどころか策士丸出しの顔でトモに跨がり自分のお尻にトモのツンコ挿れ…挿れ!?
ちょ、待てェェェ!?
キミが受けるのか!?
英暁は可愛くない言葉と態度なんだけどトモの彼女になりたがった理由が可愛いんですよね~。
勿論、英暁の今までの言動すべてが帳消しになるわけではないですが、あの理由でガラリと印象が変わります。

巻末の描き下ろしでやっとうまく合体できたんですが、自分の指でならしたり自分からしゃぶったり暴君、彼女として頑張ってます(笑)

非常識で掟破りな言動ゆえ健気とは言い難いんですが、後半になるにつれ(特に英暁が受とわかってから)英暁への印象がダダダダダっと翻されていく、その感覚に酔いました。

あ、あとトモのツンコか三角形で修正がされてたのに笑ってしまいましたww
最近の局部まるまる修正に歯噛みしていたのでカタチが残されていたのは嬉かったです。
ひなこさんの描くツンコのカタチ好きなんです。

3

ワルいなぁ

このレビュー最初のmacyさんが「そうそう!そこ!」と頷いたりハッとしてしまう素敵なレビューを書かれています。

英暁が…諸々やり方がもうなんと悪い女っぽいことか。
英暁の甘えたとそれに応えるトモはパートパートで子と母のようで、だけどそこがよい具合に「幼なじみ」に現実味を与えるのかもしれません。
中学時代が短くポイントで入っているのもよかった。
主人公ふたりのキャラや関係性が、部屋で過ごすシーンひとつでスッと入ってくるので、あとは展開を予想したり集中して読めました。

macyさんが「一気に作戦変更!」と書かれていますがまさに
そこで読み手のテンションを変えてしまう…ワルい男!でも可愛い。

面白かったです。
次はなに?というのが連ドラを見ているような一冊だったりもして。
トモの今後が気になるばかり、ではあるけれど。

英暁の髪の長さは絶妙で、儚げな表情にぴったりですよね。

5

macy

☆詩雪様☆
おぉ!私の拙いレビューをお褒め頂きありがとうございます!大変恐縮です><;
こういう束縛系はなんとなく地の自分でいきそうな感じだと思ってたのに結構巧妙に作戦とか立てちゃったりして可愛いですよね 笑 ちょっとそれが不意打ちで今までにない感じだと思いましたw共感していただけて嬉しいです^^

英暁の髪型いいですよね~w表紙では色もしっかり入ってるから尚かっこいいですしw

表紙可愛くてジャケ買い

トモ、心が広いなあ…普通彼女できてあんな邪魔されたら友達やめるよ。酷いこと言われて突き飛ばされた後に家に行って「仲直りしよ」だもんな。誰にでも優しい天然鈍感、そういうとこが好かれるのかな。女と別れたときの表情好き。もっと感情が爆発する場面があればよかった。

ひであきはナイス執着!最初タイトル通り自分勝手すぎてキライだったけど2、3回読み返したら可愛く思えてきた。今後もっと可愛く思える可能性高。「男だからって油断してんじゃねーぞ」と「優先してもらおうじゃねーか」のセリフにぐっとくる。てかあのキスマーク、悪友くんがつけたのね…それを想像するとそっちのカップリングもアリだわ。

ミキちゃん、当て馬?になるにはちょっと弱々しくて可哀想になっちゃった。

1

途中までは

へ〜〜と普通に読んでたんですが、最後の最後に、「あっ、君って受なの!」って思ったらそのギャップに萌えました!

1

イケメンな受です

ひなこ先生の描く性格のキツそうなイケメンが大好きです。
この表紙の彼とか、リブレのPG5の両性具有の美人受とかモロどストライクです。

こんなにどこからどう見ても攻めみたいな顔した英暁が受だということにワクワクドキドキしながら読み進めてましたが、なんとも立派な束縛•溺愛•執着受でしたね。
でも嫌いじゃないですこの受。
攻のトモの情報を手に入れるためなら、女を駒のように使い捨てる冷酷さとか、トモの気を引くために男友達との関係を嘘つくとことか、トモと彼女を引き離すために躊躇なく自分の気持ちを彼女にバラすとことか、まさに自分勝手で少し常識外れなとこも、全部トモが好きだからという理由からだというだけでまぁBL的にはオッケーです。
さらに最後のエッチでいきなり、それはもう急激に英暁が可愛く思えてきます。
誰よりも『彼女』を優先させるトモだから、トモの1番最優先が欲しくて彼女のポジションにつく英暁がいさぎよくてカッコいいのにカワイイ。
早くトモを受け入れられるように自分で拡げる練習とか浣腸とか…!基本勝手な男なのにそんなところはちょっと健気で、どんだけトモのこと好きなんだよ!と感心続きしました。

攻のトモがわたし的に煮え切らない存在で、いろんな女に流れ流されてきて、英暁を選んでからもなんとなく頼りないというか女に未練がありそうな、とか。
tnkが顔に似合わずグロい設定にだけはかなり喰いつきましたが。また、あとがきによると、英暁のtnkが小さめになっているということにかなり萌えました。あとがき読んだあと、ソッコーtnkのページに戻って確認しましたから^ ^

う〜ん、話の内容的にはなんとなく物足りない感が…。
最後の英暁の乗っかりエロで、英暁の株がグンと上がったんですが、トモの英暁が好きだ!英暁じゃなきゃいけない!という感情の変化的なものがもうちょっとあると個人的にはよかったかなぁ。

実は何気に英暁と、英暁の悪友のユタカをカップリングしたいという衝動が芽生えた事実は、ここだけの話。もちろん英暁受けで。

3

ほだされ系ノンケ男子と身勝手で独占欲の強いイケメン。

↑背表紙の×省いただけです。
最初の評価は『萌?…やっぱ、中立にしとくかぁ??』だった評価が萌×2になって、表情とか些細なところを追いかけてい行ったら、神になりました。
英暁が(;_:)めっちゃ可愛い!

最初読んだ時は、途中まで英暁の事を『なんだぁーこれェー。ほんと自分勝手イケメンだなー。こんなこ好きになれないかもしれんぞー。ぶーぶー』とぼんやり読んでいたんです。でもね。英暁はそれだけのコじゃなかった。
最後の方までの英暁の印象は、自分勝手で、イラついてて、その上ちょっと暴力的なめんどくさいかまってちゃん系イケメンだなって、当然(←笑)思っていましたけど、違ったっ!!!! 本の最後の方で、初めてエッチ的な事をするシーンでの英暁の言った言葉「お前 誰よりも彼女のこと優先するだろーが」から「散々 我慢した…!」の所で、わたしの妄想力が炸裂しました☆
『誰よりも彼女の事優先する』って。英暁、おまえさみしいのガマンしてたんかいっ!!!!分かりにくいよっっ!!!!!絶対にトモに伝わらないヤツだよーその行動!!!!自分勝手って印象になってたもん!!!! しかも英暁は「かまってくれない続きからさみしい」とか言えないタイプなんだろうね?だから、気を引こうとしている行動が⇒彼女といると分かっているのにメール攻撃とか、暴力的なじゃれ合い(?)とか、どなったりになっちゃうのね!? なにこのコ、不器用過ぎて切なくなるんですけど!?(←以上。妄想というなの私の心の声ww)
そして、描き下ろしですよ。
トモがぐだぐだしてて、エッチ最後までできていなかったんだそうです。だから英暁は自分で拡げたり慣らすの覚えたんだって。(;_:)なに、この健気…。英暁は例によっていろいろキレ気味に言ってるけど、私からすると英暁の可愛いさMAXです。だって指2本入るぐらい自分でがんばってたりするんですよ!!!んで「コレ… 飯食った後やったら吐くな…」って余裕ある風な事言う割に、背中に冷や汗みたいなのかいてるし。イった後、トモの腕を「くい…」って引き寄せてて、←キュンとしたし!!!!
もうわたしは英暁にめろめろですわw

英暁スキーになってもう一度読み返してみると、どこもかしこも英暁が可愛い。かわいい事が言えないかまってチャンが、すごくめんどくさかわいいんですよ!
トモが「仲直りしよ」って言った時とか。彼氏とケンカしていると思われて慰められてる時とか。英暁が「なでろ」って言った後の上目使いとか。トモの彼女に牽制する時とか…。ぜんぶ可愛く見えるんです!!! 
どうか『しゅみじゃない人』って人も、英暁に優しくしてあげてっ!!このこ、かわいい事が言えないタイプなだけだからっ!←老婆心。

あと。トモですよ!
全部相手から告白されて付き合っている所に、何様ですかよ!? って思いましたよ最初。でも、フラれた時にとっても落ち込んでたので、ちゃんと好きにはなってたのね?と好感が持てました。
付き合うきっかけは告白されたことかもしれませんが、ちゃんと相手を「好き」になるコで、しかも、彼女に振られて凹んでいる時に、泣けるDVD見て泣いてスッキリしなと忘れられないぐらい好きになるんですよ? 付き合いました⇒英暁に邪魔されました⇒別れました。の短期間なのに!!それだけ自分を好きになってくれたコの事を一生懸命見ているのかな?って思えてトモも好きになりました…。←善意的に捉え過ぎでしょうか?ww

わたしはとってもこの作品好きです。
きゅん萌えときめき全部詰まってました♪

……ファッΣ( ̄Д ̄ )!
いま思ったけど。もしや、英暁って世にいうツン切れ!?なの!??

5

すごく微妙なんだけど・・・

私も作家買いです。

主人公まさに「自分勝手」、タイトルそのままです。
あまりの身勝手さにドン引きなのですが、おやっ?
次第にそれがキュンとなる自分がいる・・・
すごく嫌なやつなのに、なんてえげつないことするんだと思うのに
なぜがどこかで、英暁の気持ちがなんとなくわかる自分もいて
すごく微妙な気持ちにさせられました。
あんな形でしか、自分の愛情を相手に伝えられない表現できない英暁。
やってることは誰が見ても非難されるようなことなんだけど
なぜか全部を否定することができない気がしてしまい
読みながら「なんなの英暁!」と思いながらも、反対に
ちょっと同情めいた気持ちにさえなっている自分がいて不思議でした。

トモが心のどこかで英暁を求めていながら
女の子との交際を続けていくのが無性に納得できず
「男女交際が普通」「女とやるのが当たり前」のような考えだったトモに
「早く自分の本当の気持ちに気付けよバカ!」と言いたくなってました。
たしかに英暁は超がつくほど自分勝手でかなり傲慢。
それに流されてしまうトモはやっぱり心の奥底では英暁を求めていて
それが普通続きではないと決めつけていたトモも、
その英暁の自分勝手さで自分の素直な想いに気付いたということなのでしょうか。
やっぱり、ちょっとドキドキして好きです。このお話。

2

やっぱり

ひなこ先生好きで今回も表紙がモロタイプだったので内容などは気にせず購入しました。

ネタバレになってしまいますが、なんとなく・・なんとなく予感はしてたのですが・・やっぱり受け攻めが逆でしたw

これはこれでありなんだけど攻めがどうも攻めになりきれてない感じ・・
これ個人的に逆だったらもっと萌えたかも。とか思っちゃいました(>_<)

でもでも表紙はマジで好きなんですw

1

POE BACKSのブックデザイン

ほんとにいつも凝っていて、素晴らしい。
この本もちょっとマットな肌色っぽいペールオレンジの背景に、文字やイラストは艶々の盛り上げ印刷で、PCの画像ではわからない、実物を手に取ってみて初めてわかるこの手触りが実に感動的。
「ふゅーぷろNEWS」っていうチラシが入っていて、そこに既刊コミックスがずらっと並んでいたのを見て、あらためて、これも、あれも、ブックデザイン凝ってたし、ブックデザインはすごく良かったよなって再確認。
そして、内容的にも、どの本も個性的。
「読んだことのない物が読みたい」っていう、マンガヲタク心を十分満足させるような品揃えだ。
で、結局、この本についてなんだが、マンガヲタク心的には満足なんだけど、萌的には前半の英暁がしゅみじゃなくて、でも、襲い受けたあたりで多少盛り返して、ぎりぎり中立かな。

1

話は好きだけど

作家買いです。
ひなこ先生好きなので、今回もテンション上げて買いました。
あらすじで、どっちが攻め受けかは、わかってはいましたが
攻めの顔を見て直ぐダメだと思ちゃいましたね・・・

たぶん知らずに読んでいると
最後の最後で逆かい!って裏切られるパターンだと思います

話は凄く好きな設定なんですがCPだけがちょっとダメな感じです
むしろエロシーンとかなければ、モヤモヤとかなかったと思うんですが
みちゃったせいで、余計にモヤモヤした気分で終わりました
逆ならスッキリして読めたと思います
それか、もう少し攻めを男っぽくして欲しかった
まぁ好みの問題ですし、好きな方は好きなのかな

3

可愛くないのに、ほだされちゃった…

ちるちるの画像じゃちょっと分からないですが、
表紙が、一部分ツルッとした加工がされていて盛り上がってて、
すごく可愛いです~手の込んだ表紙っていいですね♪

こちらの本、内容は、
あらすじを読むのが一番分かりやすそうな感じなんですが、一応。

表紙の男の子は、英暁、コイツがすごく自分勝手なヤツなんです。
いつもは付き合いが悪くて、遊びもメール返信もあんまりなのに、
幼馴染みのトモに彼女ができると、
夜彼女とお泊りなんてしないように家に呼びつけるわ、
5分おきにどーでもいいメールをしてきてデートを邪魔するわ。
そんなんで、トモは彼女ができてもすぐダメに。

でもそれは、英暁がトモのことが好きだから。
興味のない女子とメル友になって情報を流してもらって、
巧みに邪魔をしているのです。

でも、ある時その情報網が上手く働かず、
英暁の知らぬ間にトモに彼女ができて…そして童貞も卒業…
(トモと女の子のエッチシーンもちょろっとあります)
それを知った英暁は…


ほんとに英暁が自分勝手すぎて、
おいっ! 好きならもうちょっとなんかさーー!!って、続き
正直わたしはイライラしたんですが、
ツンとした顔であの手この手でトモの気を引こうとする姿は、
ちょっと引いて見てみると…可愛くもあるんですよね。

あと、エッチシーンがすごくよかったです。
トモがほだされるのが、もうちょっと揺さぶられてからでも…とか、
彼女への好きはそんなもんだったの?とかの色々な思いも、
なんかもう全部エッチシーンで帳消しになっちゃいましたw

今まで散々横暴で自分勝手だった英暁が、
トモを押し倒してきたので、強引に突っ込むのかと思いきや、
トモのを挿れようとするんですよ!
トモは彼女を優先する奴だから、女役をするから自分を優先しろと…
その姿がすごく切実で、わたしもすっかりほだされちゃいました~

描き下ろしにあった、
トモがAVを見ながらオナニーしているのを目撃した時の、
英暁の俺様反応も、その後のエッチもすごくよかった~
ページ数はそんなに多くはないけれど、修正が少なめなのもあって、
エロシーンはなかなか見応えアリですよ☆

9

束縛王子

※ネタバレありで失礼します。


こんな束縛の激しいキャラあまり見たことないってくらい束縛激しめ系でしたね。
表紙のイケメン俺様不良少年とその幼馴染の話なんですが、その幼馴染の男がめっちゃ普通なのにそこそこモテるんですよね。それを不良少年が邪魔して阻止するのが定番だったのに、不良少年が男とキスするのを見かけてしまって…という話なのですが、まぁこの不良少年が何とも横暴に見えるわけです。彼女?って位結構しょっぱなから束縛強くて見てるこっちもちょっとげんなりしつつあるんですが、男とキスしてるのを見かけたと告げられると一気に作戦変更!こっからが面白かったですね。不良少年の執着力に脱帽。前半束縛の強い横暴な彼氏的だったのに、途端に色気や弱った姿を出してくるあたりがかわいい 笑 幼馴染くんも意識してしまう感じがいい。後半に進むにつれ彼のいっぱいいっぱいな気持ちがどんどん伝わってきて良かったですね。作戦変更しても相変わらずの束縛王子で、最後の彼女への凄みはたまりませんでした。はーあ、そういう作戦にも使っちゃうのねそれwみたいな 笑
はたからみたら横暴で自分勝手でわがままで…だけど本人は本人続きなりにすごく我慢してるんだっていう作品の意図がすごくよく伝わりました。まさかのCP逆ってとこも彼の本当の気持ちを表しているんだろうなと思えました。

ただ、幼馴染君があまり好感もてないというか…めっちゃ普通なのにモテるとことか(しかも簡単に付き合う)、最後不良少年と結ばれるという結末でも流されてる感が否めなくて、彼としてはなんとなく付き合ってみようかなと絆された感じだと思うのですが、相手の気持ちの強さに胡坐かいてるように思えて好きじゃない。あえてそういう関係をウリとして描くのはいいんですが、結末的にそうなったという印象で、彼の気持ちがよくわからなかったですね。せっかく意識させたのならちゃんと幼馴染くんが好きって気持ちになるまで落としてくれたらもっと良かったのになぁと思いました。結ばれるならちゃんとお互い両想いじゃないと私はなんかすっきりしないので、その部分がちょっと残念でしたね。

9

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ