ちびでもいいよ。

chibi demo iiyo

ちびでもいいよ。
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神8
  • 萌×27
  • 萌9
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
4
得点
95
評価数
25件
平均
3.8 / 5
神率
32%
著者
 
媒体
コミック
出版社
芳文社
シリーズ
花音コミックス(コミック・芳文社)
発売日
価格
¥600(税抜)  ¥648(税込)
ISBN
9784832289376

あらすじ

身長158cmの男子高生・渉は、
毎日牛乳を飲んでも一向に背が伸びない!
一方、親友の颯太は渉より25cmも高く、正直かっこいいのだ。

いつも「ちび」ってからかうクセに、
満員電車で埋もれる渉を守ってくれる颯太は優しくて…困る。
でも、そんなに密着したら色んな所が疼いちゃうだろー!!!! 

恋も身長も発達中♥
イジワル男子×ちびっこ男子のお悩みラブ♥

表題作ちびでもいいよ。

颯太、高校2年生
渉、高校2年生

同時収録作品お隣さんに懐かれて

夏丘陽平、美容師
美咲春人、書店員

同時収録作品恋はライアーゲーム

木佐嘉人、ゲーセン店員
塙野光樹、大学生

その他の収録作品

  • ちびでもいいよ。春休み編(描き下ろし)
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数4

身長差ならではの “ぎゅっ” ですね

全体的にかわいらしい感じのお話が3本入ってます。(*´∇`*)
表題作が3話+書下ろしで一番よかったかな。

お互いが好きあってるけどまだ想いが通じ合ってないときの
どきどき感とか初々しいデス。
渉(受)は無邪気にくっつくことが嬉しいやら恥ずかしいやら。
颯太(攻)は自分の想いを抑えきれなくなりそうで
渉と無理やり距離を置こうとしたり。
ありがちな設定なので、ワクワクやドキドキ感は読み手としては
かなり薄いです。むしろ皆無…。
んでも、それがきっとこの作品の持ち味なんだなぁと。
高校生の初々しいラブを安心して見れますヨ。

比較的エロは少なめですが、颯太が満員電車で密着する渉を
たまらず抱き寄せてフライング告白しちゃうシーンとかはよかったな♪
やっぱり25センチの身長差のなせる業ですかね。
スッポリ渉が抱きすくめられるシーンのオンパレード!
体格差好きな方なら美味しいですよん。ヾ(=^▽^=)ノ
個人的には「ちびでも…!」のイラストで颯太に後ろからぎゅっって
抱き上げられてるシーンが一番好きv


ただ、やはり萌えという点では少なか続きったですねぇ。。
身長差以外の個性(キャラ)が今一つ伝わって来ず。
(いや、それが話の主軸だってのは分かってますけど…)
あと全体的に話にひっかかりを覚えてしまって。「(´へ`;ヴーン
1話目のサドルがブロッコリーに変えられているってシチュエーションももっと
展開があったかなーとか。
颯太の心理を目線で表現しているけど、イマイチ違いが伝わらないヨ、とか。
初エチもイメトレだけではさすがにムリだろうよ…、とか。
観覧車の中でエチは危険、ってか公序良俗違反ですよ…とかとか。
(ふだんはそんなに気にならないんだけどなぁ。)
思うところはぐるぐるありますが。苦笑
初コミックスであることを鑑みれば、話に大きなブレもないですし、
エロシーンも割とキレイですので、これからに期待ですね。

1

可愛いけどちょっと物足りない

可愛らしい絵柄で内容としては良くあるストーリーでした。
身長差も好きだし、高校生物大好きなのですが、受けのおバカっぽいところがあまり好きになれず、思ったより萌えは少なかったです。
可愛いことは可愛いのですが。。
あまりに先が読めすぎてしまい、もう一歩、オリジナリティーというか捻った部分がほしかったです。
表題作の他に2作ありましたが、そちらも心揺さぶられるものではありませんでした。
甘々王道が好きな方には良いかもしれません。

1

ちびっコ最高(♥ó㉨ò)ノ♡

すごく可愛いデコボコ高校生カップル(*´˘`*)♡
25センチの身長差だけでも凄まじく萌え悶えるのにこの可愛さ…ヤバい癒される。
身長を少しでも追い付かせようと毎日特濃牛乳飲んだり、サプリ飲んだりと一生懸命な受けちゃんがとんでもキュートฅ( ̳• ·̫ • ̳ฅ)
周囲からお子ちゃま扱いされてプンプンしちゃうとこもまた然りです♪
攻めのちょっと意地悪なんだけど優しいところとか嫉妬深いところもまた堪らなかったです。
すっぽりと腕に収まってしまうエッチやら背伸びキス、満員電車、萌え所たくさんでキュンキュン( *´ω`* )
最高のカップルで本当に何もかもが可愛かったです☆・*:.。.
短編2つもとても可愛いお話たちでしたよ。
可愛いカップル好きさんにオススメの一冊かと思います♪
作者さん初コミックとのことで次回作もとっても楽しみです(*´▽`*)

2

身長差Love

表題作『ちびでもいいよ。』

158センチの高校生渉と渉より25センチも高い親友の颯太。
そう、最初は親友だった二人だけどそれぞれの想いは一緒で・・・

背の低いことを気にしている渉は毎日牛乳を飲んで背を伸ばす努力を惜しまない。
そんな渉のことを「ちび」と言ってからかう颯太だけど
それは大好きな子をいじめてからかう小学生のようなもので
本当は渉のことが可愛くて大好きで仕方ない。
朝の満員電車の中でちびの渉が背の高い颯太に守ってもらってから
だんだんそういう雰囲気になっちゃって・・・

とにかく可愛いのひとことです。
高校生もの大好きな私にはたまらない1冊です。
受けの渉は背が低いことに悩む、ごく普通の高校生で、素直で可愛い。
そして背が高くてイケメンの颯太はやたらと爽やか。
こんな2人が一緒になったら、もうベストCPでしょう。
カッコいい颯太にもともと彼女がいない訳がない・・
自分以外の人と・・そんなありきたりな想像をして悩む渉が
あまりに可愛くて、そして颯太は颯太で
渉のことを毎回からかいながらも、そこにあふれんばかりの愛情があるんですね。
続きちょっと大人に見える颯太だけど、自分以外が渉をちび扱いするのを
本気で怒ったりすることろは、同じ高校生なんだと思わせる一面です。
「ちびでも・・・!」背が伸びるって信じてる編。
すごく可愛くて笑えます。
渉の下駄箱は一番上。颯太に抱っこしてもらって届くくらいの高さ。
「俺のとこと交換しようか?」と颯太に言われ「いい!」と言い切る渉。
1ページだけ、セリフもこのふたつだけなのに
そこに二人のあったかくて信頼し合ってる空気があって
笑うと言うより、微笑んでしまうといったほうがいいのかな
そんな気持ちになる場面でした。

『お隣さんに懐かれて』
隣に住んでいるイケメン美容師陽平に懐かれてしまったハル。
初めはめんどくさいと思っていたのに
いろいろあってだんだん陽平を見る目が変わってくるハル。
陽平が風邪をひいて倒れた時から二人の関係が少し変わってきます。
このお話は作者さんにとってとても思い出深い作品だそうです。
ストーリーは平凡かもしれないけど、二人の想いはすごくよく伝わってると思います。

『恋はライアーゲーム』
街で見かけたちょっとどんくさい男子をひっかけて遊んだつもりが
逆に自分の方がハマってしまって、追いかけてしまうというお話。
普段から遊びまくっている木佐が偶然拾ったポイントカードの名前を見て
声をかけたのが塙野光樹。
同級生だったふりをしてだましたまでは良かったけど
その天然さを可愛さに、木佐の方が振り回されることに・・・
短編だしやや強引なところもあるけど、私は嫌いじゃありません。

初コミックスということですが、どれも可愛くて優しいお話です。
短編二つはHもなしで、表題作も最後に少しだけ挿入シーンがあっただけなので
かなり気持ちの部分に重点が置かれた内容になってます。
大好きなもの同士、その延長線上に体の繋がりがあると思えるストーリーでした。
絵もとても優しい感じで私は好きです。
次回作、すごく楽しみです。

6

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ