麗人 2015年 5月号(雑誌著者等複数)

reijin

麗人 2015年 5月号(雑誌著者等複数)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
7
評価数
2件
平均
3.5 / 5
神率
0%
媒体
コミック
出版社
竹書房
シリーズ
発売日
ISBN

あらすじ

【超充実★豪華執筆陣】(※敬称略)

・猫田リコ「イケナイコトカイ?」
・内田カヲル「おかえり電車」
・井上佐藤「10DANCE」
・鬼嶋兵伍「咲けば霞ヶ浦」
・高崎ぼすこ「たどるゆび」
・西田東「それは秘密にしておきたい」
・藤本ハルキ「ハートにじゃれないで」
・CJ Michalski「炊きたてゴハンが食べたいの!」
・国枝彩香「スピンアウト」
・乙里玲太朗「境界のむこうへ」
・真行寺ツミコ「ヴェリタス」

==========================

【カラーピンナップ】
白桃ノリコ

【ドラマCDアフレコレポート】
おわる
【スペシャルゲストエッセイ】
三月みえ「ザッツ・耽美ズム」

【エッセイ漫画】
深井結己「いきなりゲイビデオ三昧♥」

表題作麗人 2015年 5月号(雑誌著者等複数)

その他の収録作品

  • 直野儚羅「悩ましい隣人」
  • 猫田リコ「イケナイコトカイ?」
  • 彩景でりこ「犬も喰わない」
  • 内田カヲル「おかえり電車3」
  • 井上佐藤「10DANCE」
  • 山田ユギ「一生続けられない仕事」
  • 鬼嶋兵伍「咲けば霞ヶ浦」
  • 高崎ぼすこ「たどるゆび」
  • 西田 東「それは秘密にしておきたい」
  • 藤本ハルキ「ハートにじゃれないで」
  • CJ Michalski「炊きたてゴハンが食べたいの!」
  • 国枝彩香「スピンアウト」
  • 乙里玲太郎「境界のむこうへ」
  • 真行寺ツミコ「ヴェリタス」
  • 深井結己「いきなりゲイビデオ三昧v」
  • スペシャルゲストエッセイ:三月えみ
  • ドラマCDアフレコレポート:おわる

評価・レビューする

レビュー投稿数1

背表紙がいい仕事してますw

笠井あゆみさんの表紙イラストが毎回過激なので麻痺して「あれ?今月わりと普通??」なんて思ってたら裏表紙のブリーフ片足掛けにやられました!!!
でも今回の表紙で一番ヤバイのは受の股間部に突っ込む攻の頭部だと思うんですが、その部分はうまいこと背表紙で隠されていましたw

■彩景でりこ「犬も喰わない」
2010年11月号、2014年1月号掲載の
シニアBL(?)の続編。
攻め(おじさん)は、受け(おじさん・年上)に学生時代から執着しており、攻めが受けの恋人を寝取るという形で間接的に愛し合う関係が何年も続いている。
そこへ攻めに片想いする若者が参戦。
攻めに抱かれたいがために受けと関係を持ち、攻めに何とも思われていないと知りながらも抱かれ悦ぶ姿がエロくも切ないです。
一方受けは、若者に抱かれたことで
若者に恋してしまう…?
歪んだ三角関係の行く末が楽しみです。

■井上佐藤「10DANCE」
「黒ドレスの女」の秘密が明らかに。
パートナーを罵倒してまで勝ちに拘った苦い過去を吐露し、鈴木に「嫌われたくない」と思う杉木と、そんな杉木を「潰してやる」ことで解放してやりた続きいと思う(?)鈴木。

そして、鈴木の乗る発車間際の電車に
杉木が駆け込んで~の熱烈なキスシーン!!!
互いに言葉より行動が先立ってしまったような
激しさに胸が高鳴りました!

■山田ユギ「一生続けられない仕事」
興奮剤を盛られた三上は早坂を誘うも
「先生が楽になるなら」と応じる早坂の歪みなさに
目を覚まし、思いとどまる。
森が合流し、三人で三上の汚部屋へ。
そこで本物の遺言状を発見し…?
次回も掲載されるそうで楽しみです!

■西田東「それは秘密にしておきたい」
SPモノの後編。
攻めが受けを一貫して「チェリーちゃん」って呼んで
絡みでもずっと喋り倒してるところに萌えました♪

■国枝彩香「スピンアウト」最終回
最後まで救いのない話でした!
BLでこんな虚無感に襲われたのは久し振りかも……
姉のこと等もっと詳しく知りたかった箇所もありますが、謎のまま終わるからこそラストの寂しさが際立っている気もします。
コミック化が待ち遠しいです。


次回はいつもの作家さんたちに加え、でりこさん、紺色ルナさん、エンゾウさん等の掲載が楽しみです♪

7

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ