gateau 2015年 6月号

gateau

gateau 2015年 6月号
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×22
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
8
評価数
2件
平均
4 / 5
神率
0%
媒体
コミック
出版社
一迅社
シリーズ
発売日
価格
ISBN

あらすじ

表紙:アキヲ『百合男子くん』
巻頭カラー:蒼宮カラ

蒼宮カラ『おこさまボックス』
アキヲ『百合男子くん』
古矢渚『群青のすべて』
ありいめめこ『ひとりじめマイヒーロー』
瞬一『えにかいたこいのおはなし』
ムノ『放課後エッジ』
谷カオル『こわがりに狐矢』
灼『相性結び・続』
流れないテッシュ『カラメル』
松本一個『Parabellum Piece』
春田『気まぐれと甘噛み』
タカナシモリミチ『いびつな靴底』
小野アンビ『花とノスタルジア』
足湯『ちょっと静かにしてください』
ロッキー『きみが終着駅』
にかわ柚生『きみのまにまに』
灰二『雪ぞ溶くなむ』
Soie『閃光パラドクス』

表題作gateau 2015年 6月号

その他の収録作品

  • 蒼宮カラ『おこさまボックス』
  • アキヲ『百合男子くん』
  • 古矢渚『群青のすべて』
  • ありいめめこ『ひとりじめマイヒーロー』
  • 瞬一『えにかいたこいのおはなし』
  • ムノ『放課後エッジ』
  • 谷カオル『こわがりに狐矢』
  • 灼『相性結び・続』
  • 流れないテッシュ『カラメル』
  • 松本一個『Parabellum Piece』
  • 春田『気まぐれと甘噛み』
  • タカナシモリミチ『いびつな靴底』
  • 小野アンビ『花とノスタルジア』
  • 足湯『ちょっと静かにしてください』
  • ロッキー『きみが終着駅』
  • にかわ柚生『きみのまにまに』
  • 灰二『雪ぞ溶くなむ』
  • Soie『閃光パラドクス』

評価・レビューする

レビュー投稿数2

渚さん甘酸っぱ!!!

連載中の古矢渚さんの『群青のすべて』が
コミックになるまで待てなくて読みた過ぎて
掲載月のみ買っておりますすみません…。
渚さんは高校生の日常を描かれるのが
非っ常にお上手というか私大好きなんですよ!!!

快と漣は中学からの友人で
高校も同じ、クラスもずっと同じだったのに
高3になって別々のクラスになってしまいました。
普段から仲は良いのですがベタベタした関係ではなく
我々が拝みたくなるようなBL小ネタで
共通の友人を笑わせていた二人ですが
ある日の放課後、眠っている漣へ「ずっと好きだった」と囁くと
漣が起きてしまって、ネタとして受け取られ
ほっと胸をなでおろします。
誤魔化せて良かったものの、
漣を好きな気持ちを隠し通すのもツラくなってきて…。

…というのが前回までのあらすじですw
今回、第三話ということで、決定的な何かが起こるのか!?と
どきどきして読み進めましたところ、
姐さん事件です!!!!!(古い)

いつまでも一緒にいられるわけもないからと
徐々に自分なりに距離を置こうとする健気な快は
それでも漣の前だとどうしても平常心続きでいられなくて
おそらく漣には何か感じ取られているようなんです。
長い付き合いだし、漣は快にしか見せない態度や表情があるので
お互い特別なんだけども!!
そこが果たして漣にとって友情の域を超えるのかどうか…。
って越えてくれなきゃ困るんですがw

しかーし!!
仲が良さそうな女子と一緒にいるのを見てしまったりと
最近漣に彼女が出来そうな気配もあり
笑って喜んでやると決めていた快に
「彼女できた」とのメールが……!!!!
この時の快の表情!!!
大ゴマで驚きがダイレクトに伝わってくる様な!
気持ちと裏腹なおめでとうメールを打った後の
苦しそうなコマも本当にこちらまで切なくて
快ぽ────ん!!!!って叫びたい…。

その返事を見た漣の表情がまだ読めなくて
(基本的にめっちゃポーカーフェイスなので)
次回まで待つのが大変です私が。

二人の恋の行方も気になるところですが
非モテの友人・アンディ(安藤w)が好き!!!
the DKって感じでww
要っちも可愛い顔して鋭いとこついてくるし
今作も脇が良い味出してます。
まだ終わらないでもっともっと続いて欲しい!
でもその度「次回……早く下さい!!!」になっちゃうんですがww

ムノさん『放課後エッジ』change:2
っこれ!!!第一話も読みたかったぁああああ!!!
女装男子なんて今はもう珍しくない設定かもですが
なんかめちゃくちゃ気になる作品です!!!
ちょっと意地悪なクラスメイト・乾に女装がバレ、
ネットに画像を流されたくなかったらと脅され
仕方なく女装のまま二人で会う事に…。

…乾がですね、HQ‼のO川さんっぽい髪型なんです!!
性格も多少チャラそうで性格悪そうなのが
連想せざるを得ないというか!!(私だけかもしれませんが;)

主人公の戸張は、特に誰似とかではないですけど
わりと地味目なDK…。
乾に女装(と変装用の眼鏡)を「全然似合ってないな!」と言われ
ムカつくし改めて嫌いだと思ったのに
来たくてしょうがなかった雑貨屋のレジでのピンチに
フォローして貰って
ようやく化粧品を買えた昂揚感が可愛かった……!
女性ばかりが並ぶレジの列での緊張とか…。
ちょっとツリ目で一重で
やっぱり誰から見てもぱぁっと可愛い!!とかじゃないのに
怯えたり不安になったり戸惑ったりする姿は
乾が構いたく気持ちがすっごくわかる!!
今日だけで済むと思ったら
まさかの次回をも約束させられ
「次はどこ行こっか?」ってもう普通にデートじゃん今すぐ付き合ってしまえ!!w
すみません嘘です焦れ焦れしながら待ってます…。
このコミックが出たら
ムノさんの代表作になりそうな気がしてしまいました。
いちいち表情が!たまらんの!怒ったりしょげたり!!

灼さんの『相生結び・続』の最終話も素敵だったので
何か言いたいけどせっかくの最終話ですから
ほっこりハッピーエンドです、とだけ申し上げますww
あ、もうひとつだけ。私は藤野が好きです!!

谷カオルさんの『こわがりに狐矢』は
絵柄とタッチが凄く好きですつか大好きです!
私はあまりモフモフに滾らないにも関わらず
真面目ガネの動物には弱い人間と
策士の狐様、新連載おめでとうございます!可愛いです!

めっちゃ満足度高かったので萌×2で!!

3

今月号も大満足!(≧∇≦)

「ひとりじめマイヒーロー4巻の続きがココで読めるよ☆」
って宣伝出来る様にすればいいのにいいいー!
いい感じで引っ張って4巻終わってたんだし、同じ発売日なんだし( ;´Д`)
ガトーさんもったいないよー( ;´Д`)
おこさまボックス目当ての購入ですが、ひとりじめの続きも期待してたので正直「番外編」の文字が見えた時ガッカリでした(T ^ T)でも正広さんがスーゲー可愛かったから許す!(何様)

◆おこさまボックス(蒼宮カラ)
先月に引き続き、川崎くんの回想スタート。
藤田くんがエロかわ・・・(//▽//)
下の名前で呼び合うようになって、上手くいってるように見えたけど
実は非常に曖昧な曖昧な関係。
ある日藤田くんの何気ない一言に「高校時代限定のセフレと思われてる」と川崎くんは勘違いしてしまいます。(藤田くんの目線に気づいてー!泣)

そこから上手く噛み合わずすれ違い会わなくなって、現在。
本田くんと海堂くんのケンカ仲裁をし、2人仲良く帰ってく後ろ姿を見ながらのモノローグが切ないいいいい(泣)
と、思ったら藤田くん登場!ーーーで次回続く。

おこさまスタ続きーの時みたいに痛い展開きたらどーしましょ。
などと思いつつも、回想シーンで黒髪海堂くんに萌えました!かわいい!!

来月はおこさまスターの番外編載るみたいです(≧∇≦)
同棲後のお話かなー?期待大で今から来月が楽しみです!

◆ひとりじめマイヒーロー(ありいめめこ)
番外編。女性雑誌で読んだ
HOW TO LOVE テクニック を康介さんに実践してみた正広さん。
康介さんは意外と普通の反応でスルーされちゃいます。
鵜呑みにするんじゃなかった…と後悔する正広さん。
いやいや、康介さんにガッツリ効いてたみたいですよw

エロを仕掛ける正広さんはレアですね!
スルーしちゃったらもう正広さんからしてもらえなくなっちゃうのに
あーあ、残念!w康介さん動揺しすぎ!w
本編が重かったので、少し癒されました( ´ ▽ ` )ノ

◆効果後エッジ(ムノ)
女装がばれて脅されて、休日に女装で会うことに。
一緒に化粧品を買いに行きます。
そして次は服を買いに行く約束を取り付けられることにーー次号続く。

どーしても「宇田川町でー」と比べながら読んじゃうんですが、こっちも面白いです。これからの展開が楽しみ!

◆カラメル(流れないティッシュ)
今月は後編だったのですがね。前編でエロ脳な男の子が勢いで片思い相手に告ってOKして貰えた続きでしたがね。後編は丸々っとベッドの上にいました!ポジション決めで争いつつ、最初から最後までエロ空気でした!
ガトー比でいけばスゴくエロかったのでビックリ(あくまでガトー比です)

受けも攻めも似た顔の可愛い系だったので、リバでいいんじゃないかしらー(=´∀`)人(´∀`=)と思いながら、可愛いエロが楽しめました。

他にも楽しめた連載ちらほら。
来月は念願の本田くん×海堂くんが帰ってくるので買います!!
おこさまスターにドハマりしてるので(進行形)ウレシい〜o(≧▽≦)o

4
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ