確定未来

kakutei mirai

確定未来
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
4
評価数
1件
平均
4 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
小説(同人)
サークル
松浦巽出張所<サークル>
ジャンル
オリジナル(ジャンル)
発売日
ISBN
ページ数
44ページ
版型
新書

あらすじ

新米刑事の大城がたまたま受けたのは、常識では考えられない謎の予告電話だった。
かけてきたのは、未来が視えると自称する仁志。
2人は急速に親しくなるが、仁志は何かを隠していて――。
SFサスペンス風。Hなし。

表題作確定未来

大城正道 新米刑事
村沢仁志 ワケアリ情報屋

評価・レビューする

レビュー投稿数1

大切な人の為に…

Hなしの薄い本ですが萌えました。

大城の勤務する署ではたびたび匿名の通報で事件解決をしていた。
その情報屋のことは署内では暗黙の了解のようだが新米の大城には誰も詳細を教えてはくれなかった。
独自に探るうちに偶然その男と出会う。
男は署長の息子で、情報は映像として浮かんでくる予知夢のようなものだと言うが…
村沢は自分の運命を変えられるのか?そこに大城と出会った意味を持つ。

本当に短いのに展開が上手いです。
ちょっと強引なところもありますが、終盤のまとめ方がよいので気になりません。
村沢が仲違いしている父親を自分の命をかけてまで助けようとし、大城は村沢を助けるために単独で行動する。
大切な人のたに行動を起こすと言うことが大事なんだとよくわかる作品です。

この二人がより絆を深め、出来れば甘い時を過ごすところまで見たかったです。

0
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ