「仕立て屋と坊ちゃん」中央書店コミコミスタジオオリジナル特典ペーパー

shitateya to bocchan

「仕立て屋と坊ちゃん」中央書店コミコミスタジオオリジナル特典ペーパー
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
GOODS
出版社
出版月
価格
非売品
付いてきた作品(特典の場合)
仕立て屋と坊ちゃん

商品説明

「仕立て屋と坊ちゃん」中央書店コミコミスタジオ オリジナル特典ペーパー
NOT FOR SALE

たまたま店で、お得意様の藤堂氏と会った高宮くん、
片山さんそっちのけで二人は話を始め……

評価・レビューする

レビュー投稿数1

片山さんの魅力

B5の4コマ漫画。

ドアを入ってきたお得意様の藤堂さま。
いらっしゃいませ……と片山さんが声をかける側から
「あ、お久しぶりです藤堂さん!」と人懐く話しかける
高宮くん。

先日高宮父と藤堂氏が一緒に回ったゴルフで
藤堂氏がホールインワンだった話で盛り上がる二人。

片山さん脇で「……君達そんなに交流あったの?」と呟くが
全然聞いてない二人。
さらに「藤堂様、生地の見本を……」と話しかけるが
「あー、いいよ、任せるから適当に選んどいて」と
また楽しそうに高宮と藤堂氏は話が続く。
ワイワイ、キャッキャ。

最後のコマは、難しい顔の片山さんの心の呟き。
「寂しいと思ったら負けだ」

本編より実はツボだったこのペーパー。
最後のセリフが、なんとも笑えるしいい。

聾桟敷(差別のつもりはないので悪しからず)に置かれているのに
片山さんの性格や可愛さが浮き彫りになっている、楽しい一枚。


1
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ