さみしい夜のひみつ

samishii yoru no himitsu

さみしい夜のひみつ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
8
評価数
2件
平均
4 / 5
神率
50%
著者
 
媒体
コミック
出版社
松文館
シリーズ
ダイヤモンドコミックス(コミック・松文館)
発売日
価格
¥600(税抜)  ¥648(税込)
ISBN
9784790107200

あらすじ

久しぶりに帰省した和葉は想い出のある夏祭りに出かけ、そこで二度と会うこともないと思っていた、瑞矢に再会した。少し口が悪いが大人びて物静かな、誰よりも大切な自慢の親友――3年前のあの夜までは……。夜の空を彩る花火の見せる幻のような「夏祭りの夜に」を含む、全7編収録。

表題作さみしい夜のひみつ

「おにいちゃん」(イトコ)

その他の収録作品

  • シザース・タッチ
  • 双月の杜
  • どうぶつのお医者さま
  • あたりまえに言えたこと
  • 幼なじみアルバム
  • 夏祭りの夜に

評価・レビューする

レビュー投稿数1

ミミだけじゃ、無いんです

この作者さんの名前を聞いて反射的に
ミミ付ショタを連想する方もまだ多いかと
思われます。
しかし、この一冊ではそれ以外のショタの
味わいをしっかりと醸し出しておいでです。

一人寝の寂しさから歳の離れたイトコ同士の
関係が発展する表題作を始め、「淋しい」を
キーワードにした優しい関係が描かれてゆき
ます。
肌の密着率が多いのは、言葉よりも体温の
方が気持ちを伝え易いのだろうというお約束
なのだと思って戴ければ。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ