いとしの猫っ毛トリビュートブック「よみきりCitron 2015 Spring」初回限定小冊子

itoshi no nekokke tribute book

いとしの猫っ毛トリビュートブック「よみきりCitron 2015 Spring」初回限定小冊子
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×23
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
4
得点
20
評価数
5件
平均
4 / 5
神率
20%
著者
           
媒体
小冊子
出版社
リブレ
発売日
価格
非売品
付いてきた作品(特典の場合)
よみきりCitron 2015 Spring

あらすじ

「よみきりCitron 2015 Spring」初回限定小冊子付録

<トリビュート作品>
やまだないと/今市子/入江喜和/はらだ/コタケ/紀伊カンナ/明本由/木村ヒデサト/荒井よしみ/スケラッコ/横井周子

<ねこっけ新作まんが16P>
いとしの猫っ毛 特別篇2「みんなで妄想もくもく」のマキ
Twitterで募集した“こんなねこっけがみたい”に応えて描かれた漫画

表題作いとしの猫っ毛トリビュートブック「よみきりCitron 2015 Spring」初回限定小冊子

花菱美三郎(みいくん),ポルノ作家,またたび荘大家
沢田恵一(恵ちゃん),会社員

同時収録作品いとしの猫っ毛トリビュートブック「よみきりCitron 2015 Spring」初回限定小冊子

土屋春樹(ハルくん)
北原千冬

その他の収録作品

  • ねこっけトリビュート
  • ねこっけネタ帳
  • 続・おしえて、みいくん&恵ちゃん
  • いとしの猫っ毛 特別篇2「みんなで妄想もくもく」のマキ

評価・レビューする

レビュー投稿数4

リブレさんの策略にはまってると思いつつ

ええ、この小冊子が欲しくて「よみきりCitron 2015 Spring」を買いました。リブレさんの策略にのせらてていると思いつつ。内容は書いてくださっているので感想を。

ページを捲ってすぐ、はらださんの作品が載ってたのでちょいテンションが上がりました。はらださんて絶対火野さん好きだよなあ、と思ってましたがいい感じの火野さんが素敵でした。

寄稿された作家さま陣は皆さま個性的で、非常に興味深く拝見しました。
入江先生の描かれたバンドがあったらライブ行っちゃうなあとか。
今先生の「ノラ猫~」はそうだよね~~www、とか思ったり。

あと、雲田先生の描かれたネタ帳は凄く面白かったです。イラストもですが、時系列がおかしくならないようにこういうメモ書きしてるんだな、というのが垣間見れてちょっと得した気分。

読者さん方のリクエストに応じたイラストも、自分では思い付きもしないようなものもあって楽しかった。こうした読者さんサービスをしていただけるとますます応援したくなるなとか思いつつ。

ただねえ、「いとしの猫っ毛 4 」が4月23日に発売になるじゃないですか。そちらに特続き装版という形で付けてくれてもいいんじゃないのかな。通常版とは料金差も付けて。

それを雑誌の付録にするとか…orz。
ちょっとあこぎじゃありませんか、リブレさん。
と思ったのも事実なんですけど。シトロンも面白かったのでまあいいかとは思うけれど、ちょっともやっとしたのでした。

2

確かに目を引く効果は絶大

今でこそ「猫っ毛」の連載はBE-BOY GOLDに移っちゃったけど、そもそもの連載開始やコミックスはCitronのシリカ編集部だったわけで、それからするとこのトリビュートブックをCitronに付録として付けるのは全然アリでしょう。
それだけ「雲田はるこ」と「いとしの猫っ毛」は目を引く効果があるって事で、そういう私も、この付録本がなければ「よみきりシトロン」自体見逃していたと思うので、本誌が十二分におもしろかったので、ここは素直に、釣られておいて良かったと感謝しておこう。
このトリビュートブック自体はかなり薄いし、何が何でも入手すべし!!
って大声で言うほどのものじゃないかも。
でも、中身の入れ替わったみいくん恵ちゃんと、服を取り替えっこしたみいくん恵ちゃんが全く違うあたりは、さすがだわ。

1

この小冊子、初回限定です!

年2回発行の「よみきりCitron」
読み切り作品が多くないと初めての人は買いにくい…
でもそれだけじゃあ、あんまり売れないかも…。
……じゃあ、
ここはリブレが誇る人気作品の力を借りましょう!
初回限定にすれば、よりファンの購買意欲をそそるかもしれませんね!
トリビュートブックの「まるごとねこっけ」は人気高かったですからね~

「まるごとねこっけ」よかったでしょう?
ああいうトリビュート、もっと見たくないですか?
早く買わないとこの小冊子、付かなくなっちゃうんですよ?

今回の小冊子付録を見て、
そんなリブレさんの声が聞こえてくる気がするのは、
わたしだけでしょうか~?w

いやでも、正直、
表紙の恵ちゃんとみいくんはかなり可愛いし、内容も楽しかったし、
もちろん付録は無いよりあった方が、断然嬉しいのです☆
ということでわたしは、
まんまと術中にハマった気がしてちょっと悔しいけど、
リブレさんありがとう & 読めてよかった!かなぁ。

内容を少し☆
トリビュートは各作家さん1Pずつで、漫画の方とイラストの方がいます。
漫画の方は、
続きはらだ:
火野さんから逃れようと恵ちゃん&みいくんは、おこたにイン~でも…
スケラッコ:
恵ちゃんとみいくん、朝起きたらキューちゃんになっていて!?
横井周子:
またたび荘の201号室はなぜか空室、そのわけは…w
明本由:
息子と一緒に写る23歳の時の火野さん写真が、今と違い過ぎてビックリ!
木村ヒデサト:
猫耳を付けた火野さんが、縛られて猫耳のハルくんに襲われて~?w
やまだないと:
カッコイイんだけどよく分からなかった…なぜテラス席が猫の庭に??
今市子:
ソファーで寝ている北原さんの腰辺りにホクロを見つけたハルくんは…

その他の作家さんはイラストです。
それとは別に挨拶の欄に、
それぞれ小さいですがイラストが載っていてどれも可愛いです。
個性が出てる方、
そのまま猫っ毛本編に載っても違和感ないんじゃ?な方、それぞれです♪


描き下ろしの漫画は、
Twitterでの色んな募集をどうつなげるんだろう?と思ったら、
魔法のステッキが登場して、こんなこともできちゃいます♪って、
色んなコスプレやシチュが次々出てくる感じです~

一番インパクトがあったのは、みいくんの女体化~☆
しっかりおっぱいも見せて、恵ちゃんを誘う姿がエロいです~!
中身が入れ替わって、
恵ちゃんになったみいくんが、鏡に映る自分の(恵ちゃんの)姿が、
あまりにもえ♡もえ♡で、前に進めない…ってのが可笑しかったなぁ!
かと思えば、
10歳の時のファーストキスのエピソードは、愛くるしすぎでした~

あ、そろそろ長くなり過ぎですねw
まだまだ楽しかったところは色々あって、
やっぱり個人的には、見逃すのは勿体ない!小冊子だと思います。

6

内容は良いけど…

あらすじをもうちょっと詳しく書きます。
・11人の作家さんによるトリビュート
・ねっこけネタ帳(キャラクター原案というかラフ絵。雲田さんのネタ帳から。3P)
・続 おしえて、みいくん&恵ちゃん(一問一答形式の質問コーナー)
・「みんなで妄想もくもく」のマキ(描き下ろし漫画16P)

トリビュート第3弾ですか。(「まるごとねこっけ」入れたら4弾)
毎回豪華な方々がトリビュートしておられて凄いなと思いますが、今回もまたバラエティー豊かでしたね。
人によっていろんな見方があることが面白いです。
私が好きだったのは、スケラッコさん。
みいくんと恵ちゃんの中身が、キューちゃん人形(2体ある)に乗り移ってしまった話がマヌケ可愛くてツボでしたw
あと、まさかのハル君×火野さん…っ!!(木村ヒデサトさん)
全然思いつかなかった!凄く素敵だと思います!
さすがゲイキラー火野さん!
彼は今回も大人気でした。

書き下ろし漫画は、読者からの様々なリクエストに答えながら進む漫画でした。
みいくん&恵ちゃんのいろいろなコスプレが拝めます。
他には恵ちゃんに乳首責めされるみいく続きんや、2人の中身が入れ替わっちゃったり、2人のファーストキス、そしてなんと女体化みいくんなんかもいます。
他にもバニーガール北原さん、北原さん×ハル君風味、ポンちゃんにお姫様だっこされる火野さん(というか結婚式)、成長したケンタとゆっち!(>_<)
無理やり詰め込んでる感あるけど、16ページぎっしりでした。
そして全体的にエロいです。
個人的に女体化みいくんと成長したケンタとゆっちは見物だと思います!!!

トリビュート企画自体が嬉しいことなのにこんなことを言うのはおこがましいとも思いますが、過去のトリビュートと比べると寂しいなと感じてしまいました。
今までのトリビュートは猫っ毛表紙+巻頭特集+本編でただでさえ豪華さがありましたし、猫っ毛大解剖的な熱量があったと思います。
今回は作品を掘り下げてくれるような新しい企画はありません(過去の例で言うと、またたび荘の間取り図とか、ねこっけ小樽ガイドとか、雲田さんインタビューなど)。
作家さんと雲田さんの原稿を集めただけな感じ。
そして猫っ毛の連載雑誌でない「よみきりcitron」での小冊子。
この小冊子のためだけに猫っ毛と関係のない雑誌を買わなければならないなんてちょっといじわるな気がしてしまいます。
そして猫っ毛を読まない「よみきりcitron」の読者にとっては、なんのこっちゃな内容です。
せめて人物紹介のページくらいつけたらいいのに(今まであった)。
猫っ毛4巻に何らかのかたちでこの小冊子をつけてくれたほうが読者にとっては良かったのではないでしょうか。
内容は面白かったのでみなさんに読んでほしいと思うけど、是非とも手に入れてくださいとは言いにくい小冊子でした。
ただ「よみきりcitron」は結構面白かったです。

8
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ