【無料】リブレのBL旬コミ!! 夏’14

libre no bl shun comic

【無料】リブレのBL旬コミ!! 夏’14
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
4
評価数
1件
平均
4 / 5
神率
0%
媒体
コミック
出版社
リブレ
シリーズ
発売日
ISBN

あらすじ

「リブレのBL旬コミ!!」って…!?
リブレ出版が自信を持ってオススメするコミックスの約1話分が無料で読めちゃう電子限定冊子です。
第1弾・2014年夏号のラインナップはこちら!
-----
せがわ奈央「コワモテ乙女くんとトキメキ王子」
カキネ「片っ端からぜんぶ恋」
北野 仁「明日も愛してくれますか」
端丘「妄想くんのふたりあそび」
-----
初めて出会った本や購入を迷っている本があったら、ぜひチェックしてみてね!
「リブレのBL旬コミ!!」に掲載されている作品の製品版は、なんと電子限定の描き下ろしコミック付です!

表題作【無料】リブレのBL旬コミ!! 夏’14

その他の収録作品

  • せがわ奈央「コワモテ乙女くんとトキメキ王子」
  • カキネ「片っ端からぜんぶ恋」
  • 北野 仁「明日も愛してくれますか」
  • 端丘「妄想くんのふたりあそび」

評価・レビューする

レビュー投稿数1

レベルが高いと思います

今、無料のお試し読み雑誌が増えておりますが、掲載レベルって会社でかなりまちまちだなあと実感しております。
リブレさんのこのシリーズは基本紙媒体にもなっている作品から選ばれているようなので、レベル高いです。

★せがわ奈央さん『コワモテ乙女くんとトキメキ王子』
→受けのへびちゃん(蛇塚)はヤンキー顔でありながら可愛い物や少女漫画が大好きな乙男。
そして攻めは王子様顔に、中身まで王子様な橘くん。
橘くんとの出会い、もう完全にへびちゃんの愛読書の少女漫画やんけ!
もう、キュンときちゃうじゃあないのさ!
絵が特に好きとかはないのですが、なんだかもうキュンキュンきました。

★カキネさん『片っ端からぜんぶ恋』
→私一応女子なものですから、男子の性教育授業って聞いたことありません(当たり前)。
なのでこの作品の授業のように、『夢○』だとか本当に勉強するのかなあ…と興味津々でした(笑
しかしまさかこの『夢○』がキーワードになろうとは!
お話的には岩見(受け)が小学校からの友人に急に告られるわけですが、この高丘(攻め)は超モテモテ人種。
男子校なんて考えられないと、わざわ続きざ共学の高校を選んだような遊び人です。
そんな高丘相手ですから、「なーにが好きなんだけどだ!」と憤慨する岩見の気持ちも良くわかります。
ただ、この後に効いてくるんですよね『夢○』話が。カキネさんてすごいな。

★北野 仁さん『明日も愛してくれますか』
→実は読み始めのベッドシーン、受けと攻めを反対に考えていたのは秘密です(汗
間違えてたことがわかったらなんだか妙に納得できましたが、これは年下攻めなので年上攻め好きのわたしにはちょっと興味の範囲外でございました。

★端丘さん『妄想くんのふたりあそび』
→端丘さんてこういう絵柄の方だったんですねえ。まだまだ知らない方ってたくさんいるのだなあ…
とっても好みのホワホワしたカラーの感じも超ツボです。
ただ、後半はホワホワよりも切ないが待ち構えておりましたが…
受けの昴は常に頭の中で、子供の頃に読んだ童話の王子様を思い描いています。
これ、実際だとヤバイ人?となりますが、絵柄の可愛さのおかげでその胡散臭さは薄れておりますし、昴自体も現実とは別物、言うなれば憧れと割り切っています。
というか恋がしたいのですよね。初体験は心も体もボロボロになったので。現実には辛いことも多いので、逃避している部分もありますね。
妄想全開にさせる乙女めいたところとかモノローグだとかがかなり面白く、リスの募金箱の目線も『目は口ほどに物を言う』という雰囲気を意識させひじょーに良く練られているなあと感じました。
デビューコミックスだそうですが、やっぱりプロってすごいなあ。

0
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ