愛されて許される、運命の恋

人狼王の寵愛

jinrouou no chouai

人狼王の寵愛
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌3
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
0
得点
10
評価数
4件
平均
2.8 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
KADOKAWA(アスキー・メディアワークス)
シリーズ
B-PRINCE文庫(小説・アスキー・メディアワークス)
発売日
ISBN
9784048651455

あらすじ

犬神使いの末裔として魔力を持つ宰。強すぎるその力のせいでひっそりと日々を送る宰のもとに突如現れたのは、銀髪とダークブルーの瞳を持つ、北欧の狼の王・レオンだった。
宰は、ある事情で魔力を欲していたレオンに魔力を分け与える約束をする。魔力の受け渡しには深い快楽が伴うことを承知で、宰はレオンに、肌に触れることを許し、唇を許し、そして……。
心に傷を持つ二人が落ちる、運命の恋。

表題作人狼王の寵愛

レオン・ノルディーン,北欧の狼の王子
犬飼宰,地元国立大学の院生,犬神使いの末裔,23歳

その他の収録作品

  • 人狼王の誘惑
  • あとがき

評価・レビューする

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ