独占トラップ

dokusen trap

独占トラップ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
7
評価数
3件
平均
2.7 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
KADOKAWA
シリーズ
ルビー文庫(小説・角川書店)
発売日
価格
¥600(税抜)  ¥648(税込)
ISBN
9784041028520

あらすじ

藤崎都×蓮川愛で贈るトラップシリーズ新作登場! 母を亡くし一人きりになった礼は、ある日偶然舞い込んだ海外ブランドのイメージモデルの依頼を学費のために引く受けることに。しかし渡米先で衛本崇人という日系の男をボディーガードとして付けられて…?

表題作独占トラップ

衛本崇人,渡英した礼についた専属ボディカード28
織原礼,老舗ブランドの専属モデルとなる大学生

その他の収録作品

  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数1

単独でもOKですが純情ファンには特にお勧め

「トラップ」シリーズですが、この1冊だけでも楽しめます。
ただ、ヒューバードとユーインが登場しますので、「純情トラップ」「発情トラップ」は読んでいた方がより楽しめます。格好良いタキシード姿のイラストもありますし、二人がお好きな方には是非にとお勧めです。

1冊すべて表題作です。
礼(受け)は、老舗ブランドのイメージモデルに選ばれ、大学の夏期休暇中に渡米します。バーティ会場で暴漢に襲われますが、ボディーガードの崇人(攻め)が助けてくれ…という話です。

藤崎先生の甘いストーリーと、蓮川先生の美麗なイラストが素敵なシリーズですが、この作品も期待を外すことはありません!
ヒューバード達のいるアメリカが舞台ですし、礼が手品が得意ということもあり、表紙どおりの華やかな印象の作品です。

暴漢に打たれた薬の効果で、崇人が礼を襲ってしまうというエッチへのなだれ込みにはちょっと唐突にも感じました。ただ、「薬慣れしていない」などと説明がありましたので納得できました。誰でも良かったわけでもないんだなと。

礼がモデルに選ばれた経緯や、崇人が礼の居場所が分かった理由など、読んでいてふと続き引っかかる疑問に丁寧に答えてくれているのが、細かい点が気になる自分としては嬉しかったです。

礼はマジシャンではありませんが、ステージで披露したり、手錠を外したりと手品が得意であることを活用しています。ただ、終盤にヒマワリでもうひとつ何かしても良かったかもと思ったりしました。

藤崎先生・蓮川先生がお好きな方にお勧めだと思います。
どの挿し絵もニヤけてしまうくらい素敵ですが、最初の礼をかつぐ崇人と、空港の場面が特にお気に入りです。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ