3P バルセロナは大嫌い~トリコロール

3P

3P バルセロナは大嫌い~トリコロール
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
小説(同人)
サークル
OFFICE-EK〈サークル〉
ジャンル
オリジナル(ジャンル)
発売日
ISBN
ページ数
100ページ
版型
A5

あらすじ

商業誌マタドールシリーズ番外編同人誌。

「愛のマタドール」「裸のマタドール」のスピンオフで、父親世代の話。3P有。
本編後のユベールと颯也も少し登場。

表題作3P バルセロナは大嫌い~トリコロール

パブロ,元マタドール,ユベールの衣装係で理央の父親
ノエル,フランス出身のマタドール,ユベールの父親

同時収録作品3P バルセロナは大嫌い~トリコロール

クロード,神父,ノエルの幼なじみ/パブロ
ノエル,フランス出身のマタドール

同時収録作品3P バルセロナは大嫌い~トリコロール

クロード,神父
パブロ,元マタドール

その他の収録作品

  • 第一部 バルセロナは大嫌い
  • 第二部 トリコロール
  • 第三部 3P

評価・レビューする

レビュー投稿数1

父親世代の爛れた愛憎劇

既刊マタドールシリーズに度々出ていた、父親世代のスピンオフ。
本編で主人公が父親の情事(神父を交えての激しい3P)を目撃するシーンは衝撃的でしたが、この同人誌を読むと、父親たちも意外と真摯に恋愛していたことが分かります。

闘牛の天才ながら、フランス人という理由で
差別されなかなか日の目を見ない闘牛士・ノエル。
トップクラスの闘牛士・パブロは
ノエルの才能に嫉妬すると同時に激しく執着もしていて、彼をそばにおき凌辱し続ける。
そこへノエルの幼馴染みで神父のクロードも加わり、爛れた3Pの日々へ。

「愛のマタドール」のユベールも
「裸のマタドール」の理央も
パブロとノエル(とクロード)の精子を混ぜて人工受精によりできた子どもだったことが衝撃的でした。
パブロのノエルへの執着も凄まじいですが、そうして出来た子ども(ユベール)に三人での情事を見せつけるノエルもなかなか常軌を逸しています。
本編にもあったこのシーンには、実はノエルのユベールへの愛が込められていて、でもそれがユベールがそれを知ることは一生ないことを思うと切ないです。

闘牛士として栄華を極めた二人です続き
やがてノエルは事故により引退。
男に輪姦され喜ぶヤク中になった挙げ句自殺し、パブロも落ちぶれアル中状態に。
息子たちには軽蔑されている彼らですが、パブロ自身は息子たちの活躍を誇らしく思い、その度に亡きノエルを懐かしんでいるのが何とも哀しい物語でした。

3P、死姦、輪姦、攻め(パブロ)が受けに転じる等アブノーマルな要素は多いですが、それぞれの描写はぼかしてあるので比較的読みやすかったです。
でも、こんな凄絶な物語を同人誌一冊で終えてしまうのは勿体ないような?
もっと長い尺で一つ一つのエピソードがじっくり描かれれば、大河群像劇的なドラマ性ある作品になったのではないかなと口惜しさも感じました。

とは言え、このシリーズは作家さんの闘牛への熱い想いが感じられ、本同人誌を含めどの作品も好きです。

ちなみに5/29発売の闘牛シリーズの新刊は、同人誌「闘牛士の一日」に出てくるフェル(フェルナンド)が攻めとのこと。
新刊を含めた全マタドールもののラブラブなその後を書いて下さる予定もあるとかで、大変楽しみにしております。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ

この作品は、18歳未満の方には不適切な表現内容が含まれています。 18歳未満の方のアクセスは固くお断りします。
あなたは18歳以上ですか?