獣欲ポルノ

juyoku porno

獣欲ポルノ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神4
  • 萌×212
  • 萌10
  • 中立5
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
8
得点
103
評価数
31件
平均
3.5 / 5
神率
12.9%
著者
 
媒体
コミック
出版社
マガジン・マガジン(ジュネット~JUNET~)
シリーズ
ジュネットコミックス ピアスシリーズ(コミック・ジュネット)
発売日
価格
¥648(税抜)  ¥700(税込)
ISBN
9784896442526

あらすじ

男たちは獣のように求めあい 獣のように愛しあう

動物園の飼育員を目指す真面目な虎太郎とチャラくて少しDQNな大学生・雄真は幼なじみ
互いに互いを必要とする共依存の関係そんな中、雄真が知り合いの不良グループに目をつけられて監禁レイプされてしまう――

大学生カップルの恋の行方を描いた全147ページの長編作『オス・飼育中!』のほか読み切り短編2本と描き下ろし漫画を収録!!

表題作獣欲ポルノ

虎太郎
雄真

同時収録作品王子様を独りじめ。

朝陽
侑人

同時収録作品やらしい汗かいてる!?

奥山薫
保坂暁臣

その他の収録作品

  • あとがき
  • おまけ漫画 その後の「オス・飼育中」

評価・レビューする

レビュー投稿数8

白玉修正に素朴な驚き

こちらは表紙はちょっとアレな、無理矢理系を想起させますが、読んでみるとなかなかに甘くてエロい作品でした。
ピアス掲載時のタイトルは「オス・飼育中!」、六話分と読み切り二話、オス〜の書き下ろしが収録です。
メインの「オス・飼育中!」は、動物園の飼育係を目指している、虎太郎(攻め)と、チャラ男な雄真(受け)のお話。同級生の幼なじみモノになります。アテ馬は碧佑。
うん、これはエロエロ、とにかくエロ堪能でした。
自分で意外なことに、私が持ってるものはエロがあってもさほど修正が気にならないものが多いんですが、これが白玉修正!と素朴に目を見張りました。
表紙を捲ればもう、白玉修正がお出迎えしてくれます。
で、修正がふんだんに入ってるからよりエロくなっているような、そんな感じがしました。
全体の感想としては、エロメインでも幼なじみモノの萌えがあり、おもしろかったです。
画力があるので、エロが貧弱にならずつい、じーっと見入ってしまいます。
甘えんぼのトラ(本当のトラ)がまた可愛かった。
エロは画力が必要なのだな、とサラリと巧みな絵に感じました。

0

一話に一回は必ずエロ

まず、表紙通りの絵のクオリティです。
安心して買われて大丈夫かと思います。
ただ内容はレイプあり複数ありなので、そのあたりはご注意を。

腐れ縁で大学生の虎太郎と雄真が、友人の垣根を越えるところからスタートで、結構早めにエロシーン突入です。
一話に必ず一回はそういうシーンをブッコミつつ、きちんと話を繋げていてお見事です。

修正は白の北斗七星的なやつなのですが、これって相変わらずシリアスには合いませんね(涙
途中から当て馬的な昔の知り合いに集団レイプされるシーンがそれはもうけっこう長くありまして、その時ももちろん北斗七星なので、なんだか萎えます(苦笑
そしてそのことを乗り越え仲直りもエロシーンと、けっこうお腹いっぱいになりました。
エロも嫌いではありませんが、ここまでいらないような気も…

0

がっつりエロい\(//∇//)

 電子のお試しで読んで絵が好みで気になった金子アコ先生。ピアスらしくがっつりエロです。最後までエロ満載なのですが、表紙のイメージとはかなり違い、長く思い合ってる二人の純愛でした。
 ストーリーとしては二人がHするのもあっという間だし、モブレは「いやいや」いいながら感じちゃうAVみたいな、エロあるある展開なので、なんていうかピアスのエロとして正しい感じです(笑)かなりのページが割かれているので「いやいや」言ってて本当に痛そうだったらとても読み進められませんのでね^^;
 「オス・飼育中」とうタイトルを見ると、飼育員志望の虎太郎がやんちゃな雄真を飼育するのかと思いきや、Hになると虎太郎の方が名前の如く獣じみてて、やんちゃなはずの雄真はいつも自分から誘うものの、虎太郎の逆襲に押されちゃうという、そのギャップが可愛いです。そして全編通して金子先生の描く裸体がとってもいいです。筋肉ががっしりしていて『男』と言う感じが好きです。
 二人よりも見た目的に好みだったのはもう一人の登場人物、雄真が一緒に暮らしていた蒼佑です。チョイ悪おやじ的な風貌がGOODでした!雄真をレイプする悪い男なんですが、続き雄真を好きだから悪くなりきれないところもよかった(いや、十分鬼畜なんだけどねw)
 エロメインのお話にしては、虎太郎の飼育員志望が上手く生かされていたり、トラのアリスもいいアクセントになってて悪くないのですが、別の作品を買おうか?というとちょっと考えてしまう。ストーリーや展開、キャラにもうひとひねり、オリジナリティーが欲しかったです。好みの設定だったらまた買ってしまうかもしれません。エロは少し減らしてもいいのでもう少し萌えが欲しいです。
 綺麗な絵柄でガッツリエロが読みたい方にはお勧めです!私が持っているのは電子ですが、修正は白い水玉で、紙版とほぼ同じだと思われます。

1

ちょっと痛々しいけど純愛もの

痛々しいシーンが多いので読み手を選びそうな作品です。
凌辱・強姦・輪姦シーンがあるので苦手な方はご注意を。えろ度はかなり高いです。表紙を見たら単に陵辱されているだけのように見えますが、お相手はちゃんといます。
中身は意外と幼なじみの純愛ものでした。

幼なじみの虎太郎にいつも助けられている雄真。
真面目と不良という正反対な2人なのですが、色々会って恋人に。
しかし、その後雄真があまりガラのよくない知り合いに連れ去られて輪姦されるお話です。
ここまで盛大に好きな人の前で陵辱されるお話は漫画だとあんまり見なくて、痛々しい。攻めが助けに来て未遂、というのとも違って、最後までされています。しかも目の前で。
えろいんですが、単にえろ目当てで読むのともちょっと違うような…。

しかし、最後は相手とも和解してけっこうあっさりハッピーエンドです。
痛々しくても大丈夫!な方にはえろシーンは濃厚ですのでオススメだと思います。

2

幼馴染

あんまり期待していなかっただけに
面白かったです(*´∀`)ノ 純情ものじゃないかよっ

受はもっとビッチだと思ってたの!
ボロボロになって帰ってきた時も
見知らぬ男たちに輪姦させた後だと思ってたの!
それが真っ新な初物wwぴゅあものw
幼馴染をからかってみてる間も実はハジメテとか萌える。

二人の関係は幼馴染。
ずっとお互いを見てきたもののいままで
そういう意味での進展はなし。
ちょっと煽ってみたらあれよあれよで組み敷かれてしまうという
間抜けな受の姿が可愛いのであります。
攻もまんざらでもなく、受が可愛いがゆえにのエロシーンが多く
エロが多いわりにしっかりストーリーとか
メンタルの動きが見えて楽しく読ませていただきました。

薬を盛られての輪姦シーン。
これも未遂に終わらなかったのがイイヽ(*´Д`*)ノ
心では抵抗しまくってるのに、薬を盛られているが為に
敏感になった体を持て余す。
どんなに強引にされても感じてしまう。
たまりませんなwwじゅるり
仲直りH含めおいしい作品でございました。

後半読み切り二編。
お互い同じ子が好続ききで言い争っているうちに興奮。
ライバルだった二人がいつの間にか合体☆
あまつさえ狙ってた子に目撃されるというミラクルに笑った

2

ツユだくですね

本屋さんで「カバーはいいです」とすかさず伝えました。
レビューを読んでから買いに行って良かったと、表紙をめくった瞬間つくづく思った次第です(笑)
わかっていてめくったくせに、想像以上にエロいカラーページに一瞬ビクッとなりましたw
そして、斬新な水玉模様の白抜きにはむしろメルヘンを感じました(笑)

表題作は、真面目な攻めの虎太郎とチャラくてDQNな受けの雄真のお話。
お互いに学生時代から依存し合ってる関係なんですが、一線を越えた後は虎太郎の獣っぷりがハンパない!
いきなりアオカンとか完全にキャラ崩壊のレベルですよ(笑)
ヒマさえあればセックス三昧のめくるめく日々。。

しかし、輪姦シーンの長さにはビックリしました!
薬を使われたにしても、複数にマワされて感じまくってイキまくる雄真の姿には痛々しいやら興奮するやら(え?)
そのマワされてるとこを写メって彼氏である虎太郎に送るなんて、鬼畜の所業でしょ!!
でも、このお話がそこまで重く感じられないのは、お互いを大事に思う気持ちが伝わってくるからかも。
身を引こうとする雄真にも、決して雄真を離そうとしない虎太郎にも、続き相手を大切に思う気持ちが感じられて良かったです☆
それと、虎太郎が実習していた動物園の雌虎アリスがすごく可愛かったです(笑)

後は短編が2つ。
どちらもやはりエロエロですが、エッチ至る過程がなかなか萌える面白いお話でした。
オチの付け方も上手で、特に3つ目のお話のオチがかなりお気に入りです☆
シリアス過ぎないエロエロが好きな方は是非☆
クスッと笑えるシーンもありますよ。

4

ピアスだからね

どエロいこと承知で、というより半分それ目当てで買ったので、楽しめました(笑)

一話のお互いのものに触って抜くという割とソフトなものから始まり(とはいってもえヅラはかなり刺激的)、2話目以降は野外、モブ輪姦などかなり激しめ……加えて修正がかなりの控えめ。個人的に好きなのは、受けの体格も筋肉質で男らしいところ。これまで体格差萌え一択だったのですが、今回筋肉質な受けに萌えることも判明(笑)新たな魅力に気づかせていただきました(笑)

けど、輪姦は痛かった……!まあ萌えてしまったのも事実なのですが、大抵の漫画がモブに襲われても未遂で終わるので、まわされちゃうのは刺激的というか、受けも攻めも可哀想というか……まあ萌えてしまったんですけど(2回目)


ちなみに表紙をめくった瞬間、輪姦最中のカラーがあります。ので、書店でカバーをかけてもらう方は要注意です!!

7

男はみんな獣なのです。

表紙だけを見ればもっとイタい内容なのかと思いきや、けっこうコミカルでおもしろかったです。
まず、ペラリと表紙をめくってカラーイラストに「おおっとぉ!」と声を上げそうになりましたが堪えました。
だって会計の途中だったんだもん。
店員さんが不備がないかペラペラと確認した瞬間、店員さんの目にも私の目にもそのイラストが飛び込んできて、焦りました。
表情筋を動かさなかった私はエラい。
唯一の救いは店員さんがおばちゃんだったってことかしら…。
今もっとも気になるアソコの白抜き。
えっとこれは…隠す気あるのか?
白い水玉模様で一応隠しているようです。でもバレバレ(笑)
カラーも挿し絵もそうなっていました。

『オス・飼育中!』

カタブツ真面目な虎太郎とチャラい雄真のお話。
幼なじみの二人、雄真は何かあればいつも虎太郎を頼り、虎太郎の「いつか借りを返せ」の言葉にアッチで返そうと虎太郎のモノを手に取り…。
と、なんとなく流れから始まった二人の関係。
カタブツ好青年はムッツリスケベ。
エッチになると貪欲です。
雄真は身からでたサビなのか、やんちゃ仲間たちにマワされてし続きまい…(ちなみにこのときのシーンが、私が焦った例のカラーイラストだったりするw)。
傷つきながらも平気な顔をする雄真がいじらしい。

やんちゃだけど一途で健気な雄真と、カタブツだけどエッチは獣な虎太郎。
ナイスなカップルで満足です。

『王子様を独りじめ。』

え、本当にこっちが攻めになるの?という疑問からお話は始まります。
若干パシられ気味の朝陽。ずっと想いを寄せている侑人はまったく気づかず、彼女ができてしまった!
と、ここでとった朝陽の行動が天晴れ(笑)
俺様気質の男前受け、万歳!

『やらしい汗かいてる!?』

ゲイでタチの暁臣が狙うのはとても可愛らしい小動物的な男の子。
その子をオカズに部室でオナッていると、そこに登場したのは先輩の薫ちゃん。
抜いてやろうか?と手を出されてしまい──。
硬派で男らしい薫ちゃんがカッコイイ。暁臣くん、タチは卒業ですか?
最後オチもついてて楽しかったです。

ここに出てくる子たちはみんな立派な男の子。
チャラ男受け、硬派受け、タチがネコとわたしはあまり馴染みがなかったのですが…なんだか目覚めそうです。笑

男の子たちが獣のように求める姿を最後まで楽しめた一冊でした。

カバー下も漫画があるのでお見逃しなく!
『オス・飼育中!』を読んでからカバー下、次にあとがきの四コマの順番になっています。

9

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ