いつもそこには愛がある

itsumo sokoniha ai ga aru

いつもそこには愛がある
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神2
  • 萌×21
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
1
得点
20
評価数
6件
平均
3.5 / 5
神率
33.3%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
海王社
シリーズ
ガッシュ文庫(小説・海王社)
発売日
価格
¥620(税抜)  ¥670(税込)
ISBN
9784796406741

あらすじ

県内有数の進学校で文武両道を誇る真崎が一目惚れをしたのは、クラスメイトの倫章。
順調に親友の座を獲得したはずが、なんと倫章に彼女ができたという。
更には倫章に、キスの仕方を教えてほしいと頼みこまれて――?
「いつも」シリーズ第4弾!!

表題作いつもそこには愛がある

真崎史彦 高校生
水澤倫章(りんしょう) 高校生

評価・レビューする

レビュー投稿数1

鈍感受けに惚れた不憫な攻めの始まりの物語?

シリーズの別の本は読んでいないのですが、高校生同士の執着攻めの馴れ初めが読みたいと思って、購入してしまいました。
シリーズ未読のため、あまり参考にならないかもしれませんが。。
受けの鈍感さと魔性っぷりに攻めが振り回されて、強引にもなりきれないヘタレっぷりが面白かったです。
ここから始まって社会人に至るまでセフレ関係が続いていくんですね。。
無自覚受けは好きですが、あまりにも鈍感過ぎるのも攻めが不憫ですね。
攻め頑張れ!!と応援したくなりました。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ