君に恋するハイヒール

kimi ni koisuru high heels

君に恋するハイヒール
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神3
  • 萌×25
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
38
評価数
9件
平均
4.2 / 5
神率
33.3%
原作
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
ふゅーじょんぷろだくと
シリーズ
POEBACKS ~ポーバックス~(コミック・ふゅーじょんぷろだくと)
発売日
価格
ISBN
9784865890198

あらすじ

元ヤンドS×ヘンタイ女装癖
ウザいキモいも好きのうち⁉︎

ストーカーで女装が趣味で若干M気質で…バイト先のヘンタイ店長に好かれてしまった…!


深夜3時――、毎晩小松の住むアパートに響く不気味なヒール音…。
心霊現象…?と思いきや、その正体は女装したバイト先の店長・三好だった!
えぐい女装姿を晒しながら、小松を好きなあまりストーキング&私物拝借(しかも嗅ぐ)を
していたという数々の変態行為の告白に仕事のできる頼もしい上司像は崩壊。
小松はドン引…き…と思いきやドS心に火がついちゃった!!!?
アブノーマルと変態のハートフル(?)ラブコメ!

表題作君に恋するハイヒール

小松翔太,レンタルビデオ店バイト,元ヤンドS
三好正彦,レンタルビデオ店店長,女装癖のある変態

同時収録作品君がくれたもの

佐々木学,遊び人の高校生,17歳
コリンズ・J・康平,トラウマ持ちな高校生,17歳

評価・レビューする

レビュー投稿数2

キャラを愛したもん勝ち

カバーデザインが好きで気になっていた作品。
すね毛まで…カラースプレーみたいなんですよこれ。女装ものが好きというわけではないが、先にある咲人さんのレビューを拝見し、よしいける!とすぐに読み始めました。

読み始めとラストとで、がらりと印象の変わる表題作。
表情が豊かで楽しくエロく、運びも面白いので何度も読みたくなります。実はけっこうふつうの人だった三好の過去話がキーになっている。底なしに明るい気分にしてくれるこの男の懐が深くてとにかくステキなキャラでした。小松ちゃんは守ってあげたくなるような可愛い男の子だし、こちらも好きにならずにはいられないかなあ。

後半の作品もよかったです。
読んだことがありそうなパターンと見せかけて、興味をそそる展開。
それからこれは2作品に共通してですが、この部分には近いうち気づくんだろうか…と、ほのかな香りを残していくのがニクいところでした。

あとがきも、イラストと文字それぞれに作者名が書かれています。バリエーションを期待してしまうような作品を読んだと思いました。
個人的には神評価にしたい。
表題作がなかなかのストーリーものだったの続きで、
贅沢をいえばこれだけで一冊まるっといってほしかったとも。

定期的に読みたくなる本っていいですよね。

1

ドMな女装・ドSヤンキー・ソフト共依存・ヤンデレ

中身は表題作を含め2作品入っていました。
ページ数は表題作が8割程占めています。

■表題作【君に恋するハイヒール】
レンタルビデオ店の店長・三好(表紙・メガネ&ナース服)は女装してバイトの小松(表紙・お姫様抱っこをしている青年)をストーカーする変態です。
その変態行為を逆手に取って弱味に付け込み、
小松が三好をドS攻めするという内容でした。
しかし三好は変態ドMなので逆に喜んでしまいますw

この作品、表紙で気づけば良かったんですが、
読みながら何か違和感を感じ…そして気が付きました。
ヘンタイ三好が自分のお世話になっている主治医の先生にそっくりだった。
それに気がついてしまったら、もう先生にしか見えなくなりました。
ふ、複雑や…。
めっちゃ萌えられんwww

ドSヤンキー攻×短髪黒髪変態ドMメガネ受、
いけそうならお試し下さい。



■【君がくれたもの】
幼馴染、同級生ものです。
学は女にモテる、遊びまくっている高校生です。
そして学の幼馴染の康平は、学の遊び人加減がひどいので、いつか女の子の恨みを買うんじゃないかと心配しています。続き

康平は両親が不仲で、家を飛び出すこともしばしば。
学は康平を心配してさりげなく自分の家に呼んでやったりします。
なんとなく、ソフトな共依存関係にある二人…。

そんな二人の友情関係がある事件をきっかけに変化していきます…。
愛情なのか友情なのか…という関係に萌えるたちなので、
同時収録作はけっこう好きでした。
ただ、短編なのでもう少し先を見てみたかった、と思いました。
あと、地雷になるかも?な所があります。学が遊び人で女の子とHをしているシーンがあったりするので、苦手な方は要注意です。


表題作は個人的な理由で萌えが流れてしまいましたが;;;
もうちょっと好みの展開だったら案外萌えが頂けたかも。
好みで言えば同時収録作のほうが好きでした。が、短かったのが残念です。できれば学が康平にメロメロでもう女なんか眼中にない!!っていうところまで描いて欲しかったです。感触は中立~萌の間くらいかな。でもこのクセのある感じは嫌いではないです。ハマる人はハマるんじゃないかと思います。次回作に期待です。
※作者様があまりネタバレして欲しくないようなので、ストーリーの具体的な内容についてはぼかして書いています。

5

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ