おとなの手練こどもの手管

otona no teren kodomo no tekuda

おとなの手練こどもの手管
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神11
  • 萌×215
  • 萌6
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
7
得点
134
評価数
33件
平均
4.1 / 5
神率
33.3%
著者
 
媒体
コミック
出版社
竹書房
シリーズ
バンブーコミックス 麗人uno!(コミック・竹書房)
発売日
価格
¥648(税抜)  ¥700(税込)
ISBN
9784801952829

あらすじ

寺本翔は同級生の新藤千晴と付き合って数ヶ月。なかなかHがうまくいかず失敗を繰り返していた。
その日も自宅で千晴を押し倒したところ、ゴムがないことに気づいて慌てて買いに走る羽目に。
すると、取り残された千晴の前に、翔の父親が現れ、「俺は未来からタイムスリップしてきた翔なんだ!」 高校の制服を窮屈そうに着たオジサンになった翔の姿に、やや不自然ながらも恋人の言葉を信じた千晴。
さらに、「未来の千晴はHだーい好きになってるよ❤︎」と言われて…?
性に無節操なクズ親父に騙され、翔の居ぬ間に始まってしまったHの手ほどき! どうなる千晴の貞操の危機!?
同時収録作あり。

表題作おとなの手練こどもの手管

寺本翔,ダメ親父を持つ高校3年生
新藤千晴,高校3年生,天然系優等生の恋人

同時収録作品おとなの手練こどもの手管

雲井公康,高校3年生,受の息子の友人
寺本渉,バーの店長

同時収録作品初恋は中のひと

青井修吾,大学生,ニンジャムライ好き
吉岡新太,ニンジャムライのコスプレイヤー

同時収録作品淡泊彼氏の上にも3年 / 新人教育係の裏のカオ

今枝海里,不動産会社社員
新谷良二,同会社の先輩,恋人

その他の収録作品

  • こどもは我慢できない
  • おとなは簡単に転ばない
  • おとなとこどもと一つ屋根の下(描き下ろし)
  • カバー下:漫画「不動産やさんのおしごとは大変」「めでたしめでたし」

評価・レビューする

レビュー投稿数7

コメディーですが面白かった!

一体どういう関係でどういう構成の組み合わせなのかと思う表紙なんですが、設定が笑えて楽しかったです。
父親と息子の三角関係は苦手かもと懸念したのですが、これはコメディー要素が楽しくて、三角関係といってもカップルはぶれないのでよかった。

不良な翔と付き合っている優等生の千晴ですが、この千晴の天然ぷりがものすごく笑えます。
うっかり翔の家で制服を来た翔の父親と出くわしてしまい、「未来から来た翔だ」という言葉を鵜呑みにしてしまいます。翔がいない合間に千晴にアレコレ手をだすこの父親のダメっぷりったらもう…。

コメディなんですが、カップルの萌えもあり、ベッドシーンも色っぽくてよかったです。もう少し長く読みたいお話でした。ちょっと変わった設定なので、笑いたいときにおすすめだと思います。
そして後半はこの父親が何故か受けになってしまうお話が入っています。年下攻め好きな方にはおすすめだと思いますが、このお父さんは一度素行を見直すべきだと思います^^;

最後に入っていた「淡白彼氏の上にも3年」も笑えて面白かった。
この方の本を初めて読んだのですが、コメディーが得意なのか・・・こう続きいうノリ大好きです。他の作品も読んでみたいと思いました。

2

だいぶん変な三角関係

これまで読んだことがなかった麗人unoの作品を先日のRentaでの太っ腹キャンペーンの際にザザッとまとめ借りしてみたのですが、麗人unoいいかもしれない。
コミカルでサクッと読めて、いい感じにエロっちくて、なおかつストーリーもそれなりにあるので、バランスよく満足しました。
中でも一番好きだったのがこのコミック。

表題作(全3話)と、読み切りの短編と、2話構成の短編が入っています。

『おとなの手練こどもの手管』(全3話+描き下ろし)
変な三角関係が好きなので、この表題作がダントツで面白かったです。(最終的には四角関係にw)
すでに恋人同士な二人に、攻めの父ちゃんが未来から来た攻めのフリをして参入するという、だいぶん問題のある三角関係なんですが、コミカルトーンと父ちゃんの憎めないキャラ設定のおかげで「オヤジ最低だな!!」ってツッコミながら楽しく読めてしまいます。
受けの千晴ちゃんが頭はいいのに度を超えた天然ってとこが良いです。ただの天然だとただのアホっ子ですが、千晴ちゃんはアホな子ではないのにボケてるのでひじょーーに可愛い。
翔(攻)の父親が出来心でいたずらしたくな続きっちゃうのも、その後うっかりハマっちゃうのも仕方ないですな(笑)
そもそもエッチの最中にゴムがないことに気付いた翔がイイ感じに乱れた千晴をほったらかしてコンビニに走ったのが悪い。
父ちゃんだって男だから据え膳食わぬはなんとやらですよ。
千晴ちゃんが一途な子で良かったね!!
最後は翔の幼馴染みに父ちゃんが美味しくいただかれて、めでたしめでたしでした。
ヤリチンオヤジが年下の執着攻めに翻弄されるの堪らん(*´∀`*)

『初恋は中のひと』
子供の頃に好きだったヒーローのコスプレイヤーにバッタリ出会い、ムラッときてむりやり手で致してしまった後、中のひとを見て改めて恋に落ちるお話。
性の目覚めは子供の頃に好きで見ていた特撮ヒーローモノで、って男性は実際どれくらいいるんですかね。まぁまぁいそうですよね。
恋人になってからのエッチの際に、コスプレ衣装(全身タイツ的な感じ)のままでエッチしたいからと、股の部分を切っちゃう攻めの変態さ加減がアホで笑える。
ある意味これも男のロマン?(笑)

『淡白彼氏の上にも3年』『新人教育係の裏のカオ』
これはいかにもエロコメディって感じでした。
受けがだいぶんビッチです。
タガが外れたら最後、会社でも発情しまくりです。
彼氏(攻)は淡白ってこともないんですけどね。受けがビッチ過ぎるんです(笑)

2

面白い!!

表題作の攻め:翔の父親が余りにもクズでビッチで、思わず笑っちゃったんですけど!!
ここまできたらむしろ気持ちがいいくらい(笑)
そんなビッチに簡単に騙される受け:千晴も相当ですが(笑)
いくら翔に似てるからって、未来からタイムスリップしてきた翔なんだって言われて信じる高校生って一体w
ま、そこが千晴の可愛いところなんですけどね☆
そんなことあるかい!って思いながらも、エロくてコミカルな展開に結構ツボりました♪
クズ親父に天罰が下るお話もあって、1粒で2度美味しかったです☆

2つ目のコスプレネタも結構お気に入り♪
憧れのセックスシンボル的なキャラが目の前に現れたら、興奮して盛っちゃう気持ちもわかる!とか思っちゃいました(笑)
私、相当脳内やられてるな(笑)

そして3つ目。
リーマンxリーマンものです。
淡泊そうに見える攻めと、Hご無沙汰で日々悶々と過ごす受けのお話なんですが、受けの淫乱加減がだいぶ面白い☆
盛っちゃってる部分を隠そうと頑張ってるんですが、バレちゃった後の遠慮ない盛りっぷりがほんとおかしくてw
攻めは攻めで、恋人の性欲旺盛っぷりを悩んでた続きりするんですが、嫉妬と独占欲で理性が吹っ飛んで会社でとか、結局はどっちもどっちじゃねーかと(笑)

どのお話も深刻さを感じさせず軽く読めるエロで面白かったですよ♪

2

3作品収録

初めて読む作家さんですが、おもしろかったです!
特に表題作(スピンオフ含む)と最後のリーマン物が好みです。

表題作ですが、まあクズみたいな父親が出てきます(笑)息子の恋人に手を出すクズなのですが、コメディタッチかつヘタレな描写のせいで憎めない……でも自分の父親がこんなんだったら、間違いなく踏みつぶしてます(笑)でも、ザマーミロと言わんばかりに最終的には息子の同級生に組み敷かれるのでスッキリ。年の差萌えの方には美味しい展開だと思います。


リーマン物、淡白彼氏の上にも3年 は、キャラクターがイキイキしてて最高でした~!エロいのに笑えて、でも攻めがかっこよくて…。受けはあれ、ビッチでいいんですかね(笑)Hの時の叫び方に笑ってしまいますが、攻めがクールな対応なので色っぽくも感じる、なんか不思議なラブシーンでした。この二人だけで一冊丸々でも楽しそう~

1

どれもかわいい

絵が可愛く、面白そうなので購入しました。
話は3つあります。
表題作はメインの高校生カプのほかに高校生×バツイチお父さんのカプもあります。おじさん受はあまり好きでないのですが、この作品の渉さんはかわいい!と思いました。バーテンで女性客を口説くちゃらい人なのに、高校生の攻に抱かれて完全に主導権を握られている感じが良かったです。

私が一番好きなお話は、リーマンカプの「淡白彼氏の上にも3年」です。
このくらいの年の差の年下攻が一番好みです。
受の新谷さんが普段は優しくて頼れる美人上司なのに、スイッチ入るとかなりの淫乱になっちゃうのがもう可愛くて可愛くて…!
攻の後輩くんも無愛想に見えて独占欲があったり、愛し合ってる感じがしてとてもいいです。
あと、受がスーツの下と下着を脱がされたときに少し長めの靴下だけ履いている状態になるのがたまらなく萌えツボなので、その描写がたくさん堪能できて満足です(*´‐`)







3

こんな父親は嫌だけどメチャ楽しい!

全体的にコミカルで、とても楽しく読めました~~
表題作は本の半分くらいだけなんですが、
残りの2つの作品もしっかり面白くて、good!
修正は真っ白系でちと残念でしたが、
個性的なキャラと設定が多いので、物足りなさは感じなかったな。
サクッとエロ楽しい本を読みたい時にオススメです~☆


■表題作「おとなの手練こどもの手管」3話+描き下ろし3P

高3のCP、翔(表紙左側の金髪)と千晴(表紙真ん中の黒髪眼鏡)、
この2人に無節操な攻めの父親(表紙右の金髪)が入り込んで~という、
一応三角関係のお話かな。
キーポイントなのは、受けの天然キャラ☆
成績優秀で風紀委員でもある真面目くんなのに、すっごく素直で天然。

ゴムがないことに気付いてエッチの途中で攻めが買いに出掛けると、
その間に現れた攻めの父親を見て「成長期…?」とw
悪乗りしたその父親が言った、
「未来からタイムスリップしてきた翔なんだ」の言葉も、
アッサリ信じちゃって、乳首舐められて、フェラも教え込まれて、
後ろにも指を入れられてほぐされちゃう!
(さぁいざ!って時に、攻めが帰って来た続きので挿入まではナシ)
そうやって親父に色々ヤられちゃうんだけど、
受けは攻めに気持ちが真っ直ぐなので、
全然ドロドロとかではなくて、むしろ爽やかで微笑ましい~

そして、親父の方は、
味をしめて息子の恋人ともう一度エッチなことをしたい…と、
ほんと思考がクズなんだけど、その悪行がバレて、
実は長年想ってくれていた息子の友達にヤられ(掘られ)まくって、
天誅が下るーーと展開的にもエロ美味しく可笑しかったです~☆

■「初恋は中のひと」1話
大好きだったニンジャムライのコスプレイヤーがあまりにキレーで、
欲情して初対面なのにエッチなことをしちゃって…というお話。
短い話なのに、CPになってからのことも描かれているのがいいな、
そして忍者コスプレをした受けとのエッチが妙に色っぽいです~~

■「淡泊彼氏の上にも3年」2話
同じ会社のリーマンの、後輩×先輩CP、
仕事が忙しくて全然エッチなことができなくても平気そうな攻めと、
エッチしたくて悶々として耐えられなくなってる受けとのお話。
最初は、
受けがそんなエロい本性を隠そうと我慢してて~で可笑しいんだけど、
バレて素直に盛りまくってのも、それはそれでかなり可笑しいw
そして、受けが性欲旺盛すぎる…とそれを悩んでいた攻めだったけど…


前に読んだ右野マコさんの「恋する みずかみ3丁目」と比べても、
この本の方が何倍も面白かったです~~
他の本も探して読んでみようかなぁ。

7

可愛すぎかっ!!

初読みの作家さんでしたが・・・。そして、タイトルの一言になりました。
本当に久しぶりの衝撃でした。私のストライク!ど真ん中!!

絵もさる事ながらストーリーもね、可愛いんです。
新藤千晴くん(受け)が天然で疑う事を知らないボケっ子でね。いろんな人に騙されちゃって、そして信じちゃう!
寺本翔くん(攻め)はもちろんの事、そのお父さんにもね、騙されちゃって色々されちゃうんです。未遂ですが。

そのお父さんのお話もあります。息子のお友達に・・・。

他に収録されてるお話もどれも可愛くて、エロいです。
コスプレ?あり、年下攻めリーマンもありです。

久しぶりに既刊大人買い決定です!

6

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ