【無料】おすすめBL手帖~どえろ男爵号~

osusume bl techou

【無料】おすすめBL手帖~どえろ男爵号~
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
7
評価数
2件
平均
3.5 / 5
神率
0%
媒体
コミック
出版社
eBookJapan Plus
シリーズ
発売日
ISBN

あらすじ

限界ぎりぎりに挑戦!! どえろ男爵が選んだどえろBL12選、第1話を(ほぼ)まるごと掲載!! さらにBL作家の名前しりとりでおすすめ作品を紹介する「かってにBL作家しりとり・ショッキング!」第3回は、【紺野キタ→高城リョウ→梅沢はな】3名の作品をまるごと1話掲載! あわせて全15作品を無料でお試し読みできるBLカタログ「どえろ男爵号」です☆ たっぷり総ページ500p以上の大ボリュームでお届けする、か・な・り見応えのある《どえろな一冊》となっております!! 気になった作品は、eBookJapanサイトで即ゲットできます♪ ※本当にどえろなので、苦手な方はご注意ください。 収録作品:◆どえろ男爵が選んだどえろBL12選◆『抱かれたい男1位に脅されています。』桜日梯子 / 『ステイゴールド・~恋のレッスンAtoZ~』大槻ミゥ / 『妄想カタログ』かゆまみむ / 『媚の椅子』池玲文 / 『ラブ プリズム』東城麻美 / 『ピンクのおもちゃ』わたなべあじあ / 『エロまん~紙とペンとSEXと!!~』彩景でりこ / 『between the sheets』橋本あおい / 『変愛』はらだ / 『迷う男』鹿乃しうこ / 『地獄行きバス』明治カナ子 / 『男子迷路』阿仁谷ユイジ / ◆かってにBL作家しりとり・ショッキング!【第3回】◆『貴様と俺』紺野キタ / 『コンシェルジュの恋人』高城リョウ / 『恋獣』梅沢はな ※2015年5月1日発行。2016年5月末までの限定配信です。

表題作【無料】おすすめBL手帖~どえろ男爵号~

その他の収録作品

  • 『抱かれたい男1位に脅されています。』桜日梯子
  • 『ステイゴールド・~恋のレッスンAtoZ~』大槻ミゥ
  • 『妄想カタログ』かゆまみむ
  • 『媚の椅子』池玲文
  • 『ラブ プリズム』東城麻美
  • 『ピンクのおもちゃ』わたなべあじあ
  • 『エロまん~紙とペンとSEXと!!~』彩景でりこ
  • 『between the sheets』橋本あおい
  • 『変愛』はらだ
  • 『迷う男』鹿乃しうこ
  • 『地獄行きバス』明治カナ子
  • 『男子迷路』阿仁谷ユイジ
  • 『貴様と俺』紺野キタ
  • 『コンシェルジュの恋人』高城リョウ
  • 『恋獣』梅沢はな

評価・レビューする

レビュー投稿数2

修正度合いのチェックも出来て◎

eBookJapanが定期的に出しているこの手帖シリーズは、出版社の販促用の無料アンソロとは違って、ストアの販促品なので複数の出版社の作品を横断して読めるのが特長で、しかも毎回500ページ以上の大ボリュームなので、無料で読めるものとしては非常にクオリティが高いです。

今回は「どえろ男爵号」ということで、エロシーンが中心に収録されていて、電子書籍で買う際に悩ましい修正面を確認出来るのが良かったです。お試し読み(立読み)だと大抵そういうシーンは見せてもらえませんしね。。
ラインナップが個人的には今一つなんですが、参考にはなりました。
これ第二弾、第三弾と続けてほしいなぁ~

新規開拓としては、作家さんでは明治カナ子さんが気になったのと、作品では紺野キタさんの『貴様と俺』の続きが気になりました。

ちなみに本日時点でダウンロード出来る手帖シリーズはあと二冊あって、
「おすすめBL手帖~WE LOVE BL 2014~あなたが選ぶ2014年ベストBL」
「おすすめBL手帖~灼熱号~」
ラインナップ的にはこっちの方が良かったです。

0

丸々一話ずつ読める無料お試しです

相変わらずの豪華ラインナップ。
電子書籍サイトebookjapanでの無料配信です。
前回はちょい短め掲載作品もあったのですが、今回は全作品たっぷり読ませてくださいました。
2016年5月末までの限定配信ですのでまだ期間は一年ありますが、かなり新規開拓に役立ちますよ。

★ラインナップ★
『抱かれたい男1位に脅されています。』桜日梯子さん
『ステイゴールド・~恋のレッスンAtoZ~』大槻ミゥさん
『媚の椅子』池玲文さん
『妄想カタログ』かゆまみむさん
『ラブ プリズム』東城麻美さん
『ピンクのおもちゃ』わたなべあじあさん
『エロまん~紙とペンとSEXと!!~』彩景でりこさん
『between the sheets』橋本あおいさん
『変愛』はらださん
『迷う男』鹿乃しうこさん
『地獄行きバス』明治カナ子さん
『男子迷路』阿仁谷ユイジさん
『貴様と俺』紺野キタさん
『コンシェルジュの恋人』高城リョウさん
『恋獣』梅沢はなさん


『抱かれたい〜』はですねえ、人気作ですが意味のない無理矢理は苦手なのでちょっとダメでした。
掴みの関係か、一話目続きにエロを入れるための苦肉の策なのかもしれませんが、エロはなにも挿入だけではないと思いますし…
それこそベロちゅーだって描きようによってはかなり萌えます。エロの方向性が自分と合わないのかなと感じました。残念…
『妄想〜』はCDの方が面白く感じたかなあ(CD中立にしちゃいましたが…)。
かゆまみむさんの絵が苦手だからかもしれませんが…
そして懐かしの東城さんは、あの禁断兄弟愛作品登場でした!が、修正が白点散りばめなので何か笑えてしまう(苦笑
☆がきらめいているかのようです、局部に。
北○の拳かと思いました。
さらにエチシーンを見たキャラが、「俺が知らないだけで民間療法なのかも」って…東城さん!無理がありますよ!
個人的に驚かされたのは、『エロまん〜』。
受け攻めが、思い込んでいたのと逆でした!
これ、単行本買ってしまってから知ったら、かなりショックだったかも…

印象深かったのは明治カナ子さん。初読みでした。
雰囲気ありますねえ、独特ですね。
あの絵柄なのに思いの外えっちにページを使っていて、意外だったなあ。
なんだか二人とも可愛かったです。
『貴様と俺』も意外な設定で面白かったんですよね。
まさかベロベロに酔った翌日に主人公の兄が犬になろうとは!しかもメスでした!(笑
ま、まさか獣○じゃないでしょうね!こんなにホンワカ雰囲気なのにーーー!!と思ったら一応なさそうで、ホッ。

わたしは九割がた読んだことない作品ばかりでしたので、新鮮でした。
ただ、ラインナップ的にはわたしは前回の方が良かったな。
これからも発行されると有難いです。

1
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ