できちゃった男子 波留日編

dekichattadanshi haruhihen

できちゃった男子 波留日編
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神10
  • 萌×27
  • 萌3
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
5
得点
87
評価数
20件
平均
4.4 / 5
神率
50%
著者
 
媒体
コミック
出版社
リブレ
シリーズ
スーパービーボーイコミックス(コミック・リブレ)
発売日
価格
¥647(税抜)  ¥699(税込)
ISBN
9784799726037

あらすじ

驚異的ラブエロ♥男夫婦である友二郎と飛翠の元で育った男前でしっかり者の波留日。親の影響で(!?)立派に彼氏持ち…
だけど、その彼氏・隆介とのエッチはまだで!?
「あんまり可愛いと、悪い彼氏に食べられちゃうよ」
波留日LOVEなだけがウリのアホに見えてた彼氏はエッチでイジワル!?
波留日のカラダが異常なほどビンカンすぎてイキすぎちゃう!?
さらに波留日の●●が登場で大事件に…!?

BL界No.1男夫婦の長男編、友二郎♥飛翠編&描き下ろしも収録!

表題作できちゃった男子 波留日編

志賀隆介、大学2年生、20歳
小比企波留日、大学1年生、19歳

同時収録作品できちゃった男子 猫のお母さん編

羽鳥友二郎、居酒屋こびき調理師、34歳
小比企翡翠、居酒屋こびき店長、34歳

その他の収録作品

  • できちゃった男子 甘い彼氏♥
  • できちゃった男子 父と息子と婿の愛編

評価・レビューする

レビュー投稿数5

成長にじーん。

はぁ~可愛い!!なんだこのカメラ目線の波留日~!!かわゆいぞー!!あのちびっこ波留日がこんなに大きくなって~。もう、親の気分で見ちゃいます!!
この巻から読んでもわかる優しいあらすじ から始まるので単体でも読めますが、もちろんシリーズ通して読むとなお良しです。

5年も付き合ってまだ未経験な二人。焦る波留日は隆介にもうアピールするけれど無理しなくていいんだよ。とお預けされます。(笑)いつもおふざけワンコな隆介なのにいざという時の男の顔に萌え~♪不気味な微笑みにゾクッと♪念願のエッチの時の隆介の攻め方、波留日の恥ずかしがり方、めっちゃ萌えです!!見てるこっちがキャーキャー言ってまう。
ここで初登場、波留日の父親が色々かき回してくれますが、それにより今まで以上に悩む波留日の姿、グッと来ます。成長しとる~。ここからどう展開していくんだろ~♪と先が楽しみ♪隆介の過去の話もでてきて、波留日に惚れた過程のお話もあり 大変楽しく読ませて頂きました~!!

0

ついに出た波留日編!

できちゃった男子シリーズ第5弾!!
今回は波留日と隆介がメインのお話です。
波留日を溺愛してて優しい隆介も好きだけど、意地悪でエッチな隆介も、そんな隆介にドキドキしちゃう波留日も良かったです!
今までの作品に比べてエロシーンは少ないですが、まだまだ始まったばかりの2人の初々しさみたいなのが出てていいかなって思います。
波留日も飛翠に似てすぐに泣いちゃうようなところがあるので、受けとはいえそういうキャラが苦手な方には向かないかもしれません。
私は可愛くて大好きでしたが…(笑)

3

いい男&いい家族だ~~

友×飛翠のCPのお話は好きなんですが、
今までのそれ以外のCPのお話はどうもあまりしっくりこなくて、
今回も、う~~ん、今度は波留日かぁ~と思いつつ、
ちょっと躊躇してから買ったのですが、ごめんなさいm(__)m
とてもよかったです、波留日編♪♪♪

これを読んでからそんなにしないでCDが発売されて、
音声で聴けたせいもあるかもですが、隆介がとてもいいなぁ!
今までは、
なんか妙にテンションの高い波留日のワンコ彼氏~
くらいにしか思ってなかったんですよね、ホントごめんなさいっ(^▽^;)
普段のテンションが嘘のような、
エッチする時の大人な落ち着き、とても優しくて、
包んでくれるような安心感、だけどちょっと意地悪な面も見せたり。

いつもの、
はーーるひーーー!!♡♡♡
って抱き付いてくるワンコとのギャッブが堪りませんね~

それでいて、実は童貞です、
とか言われたら、えー??って感じだったけど、
ちゃんとそうじゃない過去も描かれて、
波留日じゃなきゃダメなんだ…という切実な想いも見えて、
ほんとキュンときつつ、あたたかい気持ちにさせてくれ続きました。

それから、
悲壮感漂う中学生のガリガリの飛翠が、
「セックス、する?」と友を誘いながらも縋ってた…その頃と、
今の幸せに満ちて、今度は助けてあげる側になった様子の対比に、
胸がジーーンとなりました。

波留日が小学生の頃の思い出話で、
当たり前のように頼れるパパをしてる友が見れたのも嬉しかったな~

あたたかさと愛情に満ちてて、ホントにこの家族はステキだ☆

4

赤ちゃんだった波留日がとうとう…

1巻では生まれて間もない赤ちゃんだった波留日が、大学生のイケメンになりとうとう初体験――そう考えると感慨深いです。
今回は隆介の様々な側面も見えてきました。
いつも通り可愛くて一途な姿もあり(富士山型手作りチョコとか今野とのやりとりとか微笑ましかった)
そして男前な隆介もあり。隆介、最中は男前になるんですね…!ヘタレ攻めが好きな私としては、ハジメテは「隆介が興奮しすぎて鼻血」くらいの展開を期待していました(笑)でも180度違ってはいましたが、改めて隆介は波留日より年上で男らしい青年だったんだなと再確認できた気がします。
そして過去のトラウマも明らかに。
自分を塞ぎ込んで生きてきた隆介は、波留日の明るさや底抜けの真っ直ぐさに芯の芯から救われていたんですね。
隆介が波留日と出会えてよかったと思うと同時に、波留日の心の優しさや強さが築かれた背景には友と翡翠の存在があったことを思うとまた家族のつながりにもホッコリできます。
本当に素敵な家族BLだなぁ。
あと、隆介と波留日の若々しいゴタゴタを見ているからか、友と翡翠が出てくる場面は、夫婦の安定感にホッとしました(笑)

4

初めてのエッチ編

『男子シリーズ』の5冊目は、翡翠の甥っ子の波留日編です。
この波留日と隆介のカップルが好きなので、楽しみにしていました。相変わらずの、隆介の溺愛ぶりにキュンキュンしました。
今回は、2人がやっとエッチを経験したり(5年も付き合ってて何もなかったことにビックリです)、波留日の極道の父親が登場したりと、ドタバタしてます。

5年も付き合ってて、何の進展もないことに不安を感じた波留日。勇気を出して自分から誘っても、大事にしたいからと、はぐらかされてばかりで。
そんな時に、評判の悪い先輩に迫られて波留日が困っていると、隆介が助けに来てくれます。震える波留日を見て、自分に対してもそうだからエッチが怖いと勘違いしている隆介に、隆介が特別だからこうなるんだと波留日は一生懸命に説明します。
そんな、想いをぶっちゃけ過ぎた波留日に、隆介のスイッチが入ったのか突然豹変して、「今から抱く」と宣言されます。そして、普段と違う、意地悪でエッチな隆介と初エッチを無事に済ますのでした。

普段の優しい隆介も好きだけど、豹変した隆介もカッコ良くて萌えました。感じ過ぎて泣いてる波留日も可愛くて。そんな2続き人の好きがあふれててキュンとなります。
今回は、2人の出会い編も描かれてて、初々しい2人が可愛かったです。

波留日の父親の登場は、今まで散々放っておいたのに(理由があったんだけど)突然出てきて唐突感を感じたし、隆介との仲をかき回して隆介を苛めていたので、この父親はあまり好きになれませんでした。極道相手でも波留日のためなら強気だった、カッコイイ隆介を見れたのは良かったけど…。

他に、短編で、翡翠たちが子猫を拾った話も収録されています。こちらは安定の甘々カップルで安心できます。

8

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ