仏説ハイブリッド

bussetsu hybrid

仏説ハイブリッド
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌3
  • 中立0
  • しゅみじゃない2

--

レビュー数
1
得点
13
評価数
6件
平均
2.5 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
海王社
シリーズ
GUSH COMICS ~ガッシュコミックス~(コミック・海王社)
発売日
価格
¥620(税抜)  ¥670(税込)
ISBN
9784796407519

あらすじ

隣のお寺の長男でチャラい渓信は、幼なじみで奏太の恋人。
恥ずかしいHもいっぱいしちゃってる仲だ。
だけど渓信はお寺を継ぐため本山へ行って、三年間修行に励まなければならないと言う。
寂しくて涙目になるが「何も変わりゃしねぇから良い子で待ってろよ」と告げられ我慢する奏太。
しかし帰ってきた渓信は、すっかり落ち着いてしまって他人行儀。
──俗世の未練と一緒に俺のことも忘れちゃったの…?

表題作仏説ハイブリッド

渓信 寺の長男、大学生→僧侶
奏太 大学生

同時収録作品どこまでも重い男

大村俊介 営業課成績トップの男
小泉要 営業課員

同時収録作品好きになってもいいですか

真人 出張ホスト
榊修一郎 総合病院勤務医

同時収録作品そうは言っても好きだから

清見 部下
小田桐 上司

同時収録作品告別の夜

清春 幼なじみ・友人と死別
千博 幼なじみ・恋人と死別

その他の収録作品

  • 仏説ラブパッション【表題作シリーズ】
  • 仏説ハイブリッド描きおろし
  • カバー下表紙1【表】~カバー下表紙4【裏】:渓信・使用前/使用後

評価・レビューする

レビュー投稿数1

かっとび真面目

BLすなわちボーズラブ…と言う短絡誤植は
何も昨日今日に始まった訳ではありません。
評者が小耳に挟んだ所では2004年、とある新聞に
そういう誤植が掲載され、波紋を呼んだとか
呼ばなかったとか。
かと思えば本邦の男色を描いた最古の絵巻では
僧侶が重要な役を担っていたりもします。
そう思い合わせると帯に出てきた切り文が
しみじみとしたものに…思えてきませんか?

表題作とその一連が突拍子もない様で実は
かなり真っ当なものである分、併録作に
さり気ない曲者が隠れている様な気がします。
初手からここまでの幅を持ち合わせていると
言うのは、中々に頼もしいかと。

3

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ