青春は、綺麗なんかじゃない。

桂小町 WENDY

katsura komachi wendy

桂小町 WENDY
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神6
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
30
評価数
6件
平均
5 / 5
神率
100%
著者
 
媒体
コミック
出版社
メディアソフト/三交社
シリーズ
Philippe Comics(コミック・メディアソフト/三交社)
発売日
価格
¥907(税抜)  ¥980(税込)
ISBN
9784879194411

あらすじ

人気サークル【WENDY】桂小町先生が贈る初の個人傑作集がついに登場!
HQ・黒尾×研磨を中心に、同人誌掲載作品、同人アンソロジー寄稿作品、そして渾身の描き下ろし作品をたっぷり収録。
「おれはまだガキで、愛が何かも知らなかった――。」

研磨は、黒尾の強さを誰より知っている。
そして、黒尾よりもバレーが好きな人を知らない。
仲間と過ごす日々の中で、変わっていくもの、変わらないもの。
バレーを愛し、バレーに賭けた彼らの青春は、綺麗なんかじゃない。

評価・レビューする

レビュー投稿数1

ダークな切な甘いクロ研

「男の子のことは〜」を読んで気になった作家さん。調べると黒研活動をしてらっしゃって、すごく読みたかった所にコチラの本が!!研磨がちょっと女の子っぽく見えなくもないですが艶っぽくてまたいいです。クロもカッコいいですし!!クロと研磨の切ない関係がまー萌えます!が、一番いいなぁーと思えたのが夜久さんと山本との絡み方!!もーーーーーーー萌えました!夜久さぁん!と泣きそうになる位に切なくてクロ研の絆の強さも確認でき感動です。山本と研磨もいい!山本がクロに似てる、と言って強くなってく山本。そこからの山本、研磨の信頼関係?というか関係が深くなってくのが萌えたのですが根幹にクロ研がある、というのが最高ですね!揺るぎないです!!


モノローグ多めで線の細い綺麗で艶やかな絵。ちょこっとダークな思考に子供っぽくみせない束縛や嫉妬がとってもうまいなぉーと思わせる作家さんです。


あまあまなクロ研も大好きですが、切な甘いダークなコチラのクロ研も大好きです!

あー二期早く始まって欲しいです!

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ