躾け方=にじゅうまる

shitsukekata wa nijumaru

躾け方=にじゅうまる
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神10
  • 萌×218
  • 萌7
  • 中立2
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
4
得点
145
評価数
38件
平均
3.9 / 5
神率
26.3%
著者
 
媒体
コミック
出版社
芳文社
シリーズ
花音コミックス(コミック・芳文社)
発売日
価格
¥620(税抜)  ¥670(税込)
ISBN
9784832289451

あらすじ

仕事はデキるリーマン春日 忍(かすがしのぶ)は、
ストレス発散できる何かを求めていたのか、
夜道で拾った「大型わんこ」みたいな千田大輔(ちだだいすけ)を飼うことに。

無表情だけど言う事をよく聞く大輔に、
体を隅々まで舐め回すよう躾けたりと好き勝手していたら、
なんと同じ職場だったと発覚。

気付けば四六時中、大輔(ペット)に疼く自分に驚く忍は…!?
エッチでいけない同居ラブ♥

pixiv150万view超の大人気著者♥初花音コミックス。
描き下ろしは、忍があんなコトに!!?

表題作躾け方=にじゅうまる

千田大輔,夜道で受が拾った男,25歳
春日忍,リーマン,事務課長,28歳

その他の収録作品

  • ご褒美=にじゅうまる(描き下ろし)
  • あとがき(描き下ろし)

評価・レビューする

レビュー投稿数4

色々リアルで◎

拾った男をペットにして…
王道のお話です。王道ながら、とてもリアルな描写が私の中でグッときました。
一つ目は、仕事に向かう姿。ちゃんと働いてます(笑)
忍は大輔の事で頭が一杯になり、仕事でミスをしてしまいます。その時に一度部下の報告ミスを責めて当たってしまいます。しかしすぐに自分のミスだと認め、素直に謝るのです。凄く人間味溢れている姿に あるある!!と素直にうなずけちゃいます。仕事する男は失敗してもかっこいい!!

二つ目は忍が簡単に挿入を許さないこと。
ゲイでもない男が、好きよ好きよ~エロい事されて本能には逆らえない~と、簡単に流されてしまうご都合主義の漫画は好きでありません。
その点、この作品は本当に最後、完全に気持ちが通じてからでないと許しません。凄くいいな~と
思いました。

忍が大輔にひかれていく様子が自然でとても良かったです。出来れば大輔が、忍に執着した理由ももう少し詳しく描写欲しかったな~。でも全体的に◎

忍の部下の新を見る、倉庫スタッフの男の目線が気になる~。スピンオフあるのかな~(^w^)

1

安定の王道ペットものBL

ほむらじいこ先生の商業作品はどうも個人的ヒットにならず、1番好きなお話はpixivの教師×生徒のやつなのですが、今作品はその次くらいに好きな作品になりました!

ところで、○○とか△△とか××とかにじゅうまるとかのタイトルばっかりですが、こういうのがお好きなのでしょうかね?

お話は至って王道。拾った男をペットとして居候させるうちにチョメチョメ…な展開です。
年下ワンコ攻め、ツンデレ美人受け、ご主人様とペットというウハウハ要素がちゃんと押さえてありますので、まさに嫌いな人はいないんじゃないかというレベルの王道。

拾った大型ワンコ•大輔が、常に無表情なんですけど飼い主•忍にけっこうグイグイ迫ってきたり気持ちをぶつけてきたりと『雄』な感じがして良かったです。
そりゃあもう舐めたりちゅうしたり乳首いじり倒したり尻穴いじったりとスキンシップが多くて優秀なワンコっぷりを見せてくれる大輔。じいこ先生の攻の舌技はかなりハイレベルだと思います。

程良い強引さで身体に触れてくる大輔に、本気で拒絶できず、だんだんその存在が忍の中でも大きくなっていきます。
大輔は忍と同じ会社なので続きすが、日に日に周囲からの人気が高くなり、徐々に忍の独占欲が強くなっていってるのも良い。
そして無意識にヤキモチ妬いてるのがさすがツンデレ。
ただ、アナルセックスだけはなかなか許しません。

一度大輔が忍の前から消えてしまい、それで大輔への気持ちを自覚する忍。
そこでやっと挿入エロ!じいこ先生作品の中では挿入エロ少ないと思う!でも愛が感じられるエロで良かったです!尻舐めもあったし!

忍が大輔を拾ったプロローグてきなものとか、大輔の過去とかはかなりあっさりだったけど、そこまで気にならないのでOK。
深くは追求せず、王道ストーリーを安心して楽しむ作品ですね。

ところで、忍の部下のかわいめ系男子•吉本と、大輔の同僚のもっさり系メガネにホモカプフラグがたっている気がしてならないのですが…
スピンオフの可能性ありそう。
もっさり男の、メガネをとったら実は超絶イケメン臭が半端なさそうだと勝手に思ってます。

5

無表情な大型ワンコが◎

ほむらじいこさんの本、前の2作も読みましたが、
この本は頭ひとつ飛びぬけて面白かったです~~~☆

これもpixivで描いていたものなのかな?と思ったら、
そうじゃなくて普通に雑誌で連載されていものなんですね。
今までの作品は、
実はあまりキャラに好感が持てなかったんですが(すみません…)、
今回は攻めも受けも両方共、とてもいい味出してました~

攻め(表紙右)
 受けに拾われてペットになる。
 無表情な(←ここがすごくイイ☆)大型ワンコ。
 あまりしゃべる方ではなく、適度に強引で適度にいじらしい。
受け(表紙左)
 仕事はできるが性格がキツい美人ノンケリーマン。

受けが道端で攻めを拾って家に連れて帰って、
仕事で溜まりまくったストレスを発散させたくて&酔ってて、
攻めに「ご主人様」と呼ばせたり、足を舐めさせたりしていたら、
実は攻めは受けの会社の新しく配属されてきた社員で……

このお話、性格がキツくて口が悪い受けが、
無表情で(多分スローペースな)攻めのワンコに振り回されて、
空回りながら動揺したり、焦ったり~~なのがとても楽しい♪
続き
そしてもちろん、
お約束で、舐められて~触られて~感じちゃって~~で、
早々にエッチなことにもなるし、情もわくし、独占欲もわくし、
攻めが無表情な理由を知って同情も…??

どっちも、根っこの性格が真っ直ぐなので、
ギャーギャーやってても微笑ましいし、
攻めのワンコが押してきてエッチなことには持ち込むんだけど、
さすがペット、ご主人様には従順で強引すぎず、偉い☆

エッチなことしてたら受けに先に寝られちゃって、
翌朝攻めが「せめて抜くとこ見ててほしかった」って、
無表情で言っているのは可笑しかったな!
ペット2号のでっかいぬいぐるみも、
微笑ましさと切なさの演出に一役買ってて、いい味出してます♪

最後の誤解はありがち展開ではあるけれど、
このふたり、この会社っぽくて、なんかいいな。

挿入は最後だけですが、エロシーンは回数・ページ共に多めで、
でもほのぼの系のコミカルさもあって、
ちゃんと切なさもあって~~で、上手くまとまってる1冊で、
とても楽しかったです☆

7

とにかく絵柄がタイプです!!!

ほむらじいこさん、大好きです。
なんといっても絵柄がツボです!!
ペット×飼い主という設定はよくあるのですが、孤独な家庭環境ゆえか無表情の攻めの口調がやたら可愛くて萌えました。
どー見ても傲岸不遜そうな外見なのに、素直な性格で話し方も優しい。
そんなギャップが可愛くて素敵でした。
特に攻めのガッチリした体型と肉感的な唇が!!
出会いは唐突だし、繊細な内容ではありませんが、Hもドキドキするし、やっぱり好きです!!

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ