ノーパン★チアボーイ

nopan cheer boys

ノーパン★チアボーイ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌1
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
8
評価数
3件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
マガジン・マガジン(ジュネット~JUNET~)
シリーズ
ジュネットコミックス ピアスシリーズ(コミック・ジュネット)
発売日
価格
¥648(税抜)  ¥700(税込)
ISBN
9784896442595

あらすじ

新入生の部活勧誘で、チア部の見学に来た湊人。が…ここは男だらけの女装チア男子部だった!?
先輩の遥との朝練で…パチンコ玉挿入お散歩プレイ、アソコ丸見え開脚スチレッチの連続…湊人のバージン危うし。
エロ柔軟体操しながら、2人に恋が芽生えてしまう!?

表題作ノーパン★チアボーイ

遥、チア部の先輩
鈴木湊人、大学1年生

同時収録作品生食用イケメンJK~チカン祭りで踊り食い!~

チカンが常習の乗客達(複数)
おとり捜査のために女装した鉄道警察隊

同時収録作品360度触手祭り♂絶叫!公開ナマ本番!

仙川
泉、禰宜

その他の収録作品

  • ライバルは触手様 オレ様は、負けないよ!!
  • おまけ4コマ漫画劇場

評価・レビューする

レビュー投稿数3

期待しすぎました。

ちょっと期待しすぎたかもしれません。
変わった設定にひかれ、買うかどうか迷ってから手にしたので、その間に自分の中でどんな内容かなーと妄想してしまい、それが広がりすぎたのかもしれません。笑

思ったより、全然エロくなかったです。
ノーパン男子が女装して、チアを行うのがメインのお話しです。姿勢を正す為に、お尻に○○を入れて過ごす~とかとってもいい何もなのに、全然エロくないです。
なんででしょうか?割りと常に女装なので、あまり羞恥とかを、そのように受け取れない?のかな~と思いました

始めて読んだ作家さんだったので、
男子から女装後の驚異の変化など、こんなのありえないだろ~~と思うことが沢山ありました(>_<)

他の作品もそのまま、特に心にも響かず、エロも感じず、サラッと読んでしまいました。
ピアスっぽい作品といえば、そうなのかもしれません。

勝手に期待して、妄想して、
アレっこんな、!?とガッカリしてしまった感じです(^_^;)笑

あまりタイトルやあらすじから期待はせず、軽い気持ちで読めるといいと思います!!

1

男子チア

電子書籍でチラっと見たらなんだか可愛いぞ☆と
思わずの衝動買いです。
絵はかわいいけど設定は飛んでる。そんな印象が強い。

背が高くてモデル体型
自分を見せるのが好き。
強引に入部させられたチア部だったけれど・・?!
なお話。
柔軟にかこつけて、みんながいるさなかに合体してるとか
どんなミラクルよwwと思わなくもないのですが
周囲はまったく気にしていない様子が逆にシュール。
突っ込まれても普通に受け入れている姿も妙にw
受は感じてはいるようだけれどもエロスを感じないのが残念

◇生食用~イケメン
刑事が痴漢対策で女装して電車へGO☆
あまつさえ痴漢だけではおさまらず~という展開ですね。
はじめは職務のため!と我慢していたものが
最終的には陥落。それのために女装して電車に乗り込む姿がまた

◇360度触手~
触手ものです。
苦手な方はご注意ではありますが
触手様に何年かに一度供物をささげ~なお祭りの風習。
イケメンが本年も犠牲になりますぜ☆なお話。
お祭りの前に・・・の受の姿がちょっと萌。
結局のところ、触手様より幼馴染君とハッスルしち続きゃってるわけで
イケメンがエロイことされてるのをみながら
みんなでハッスルしようぜ☆というなんないあほなお話でした。

全体的に、可愛いエロを期待していたのですが
思ったよりエロくないなーな読後。
女装モノがおおいので、その手が好きなひとにはおすすめ。

2

流石なるしすのわーるさん、女装系はお手の物。

攻めが187、受けが183という今までに見たこともない(187と182なら見た、ヒーローもので。)高身長の受け攻めなのに、二人して女装しかもミニスカチアガール、しかもノーパン!
というぶっ飛びにもほどがあるキャラ設定で、体格と激しい運動する部活というのもあり、腹筋もピシッと入ってるのになぜか気持ち悪さゼロ、ただひたすら攻めが美人で受けは可愛いという恐ろしい力技な本です。
さすが、今までも花魁だったり、男の娘カフェだったり女装系書きまくりのなるしすのわーるさん。凛々しさ男っぽさをキープしたまま美人にしあげるのはお手の物。

エロ量が多いわりにはいがいと露骨な表現はすくなくて、男の娘好きなら腐じゃなくても抵抗なく読めそうです。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ