Cheri+ Vol.17 2015年ナツ号(雑誌著者等複数)

cheri plus

Cheri+ Vol.17 2015年ナツ号(雑誌著者等複数)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×25
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
20
評価数
5件
平均
4 / 5
神率
0%
媒体
コミック
出版社
新書館
シリーズ
発売日
価格
¥760(税抜)  ¥821(税込)
ISBN

あらすじ

超人気連載! 表紙&巻頭カラー
四十路リーマン同士のラブアフェア!
橋本あおい「伸るか反るか」

「BlueMoon,Blue」ミニドラマCDつき 夏の特大号!
【特別付録】橋本あおい「BlueMoon,Blue -between the sheets- 」ミニドラマCD
【CAST】高史:阿部 敦 / 一瀬:浜田 賢二 ほか

カラーつき新連載!
ケーキショップで繰り広げられるゲイ×ノンケのビタースイートラブ!
毬田 ユズ

カラーつき新連載!
双子の息子たち×義理パパの激愛! 超人気作 続編!
佳門サエコ「ふたりの息子に狙われています」

表題作Cheri+ Vol.17 2015年ナツ号(雑誌著者等複数)

その他の収録作品

  • 「伸るか反るか」橋本あおい
  • 「ふたりの息子に狙われています」佳門サエコ
  • 「砂糖100グラム、恋少々」毬田ユズ
  • 「背徳の庭」色糸
  • 「ストロベリー・コンバット」直野儚羅
  • 「ギヴン」キヅナツキ
  • 「愛すべき男」富士山ひょうた
  • 「飴色パラドックス」夏目イサク
  • 「貞操×問答」カシオ
  • 「バーボンとハニートースト」石原 理
  • 「デンタルダーリン」未散ソノオ
  • 「終末のワルツ」鮫沢 伐
  • 「甘楽歓楽」佐々木久美子
  • 「スピリチュアル ポリス」新田祐克
  • 「S<サエキ>整体院へようこそ」氷室 雫
  • 「マジコイ」白桃ノリコ
  • 「世界は僕らのことなんか知りもしない」不破慎理
  • 「恋人予行演習」あいばとも
  • 「BLアンテナ」九州男児

評価・レビューする

レビュー投稿数2

付録目当てで、買う価値あった

基本的に雑誌は買わない派なのですが、付録にドラマCDが付くときと、全員サービスの応募に必要なときだけは買う。
なので、この号も、橋本あおいさんのBlue Moon Blueの付録CDのために購入。
付録のドラマCDには満足。
一応、本誌も読んだけど、これに載っている連載でコミックス読んだことのあるのって「ギヴン」だけだった。
なので、どれを読んでも、いまいち状況を把握できなかったし、続き物の1回分って、こんなにみっちりギチギチだったんだっけ?

1

橋本あおいさんがお好きな方は是非☆

「BlueMoon,Blue」のふろくCD目当てで買ってみましたが、
なかなか楽しめました~

特によかった作品をいくつか☆
■橋本あおい「伸るか反るか」3話目
「ふたりの熱量」に収録されている「右か左か」の続きの作品です。
雑誌の表紙になってるふたりですが、
「右か左か」で読んだ時よりも見ためが若くなっていたので、
すぐにはピンとこなかったです~これで四十路?恋は若返りの薬かな?w

「スーツを脱いだら」の藤井×深田(付き合って3年目設定!)と、
一緒に飲んで、そういう関係になってどう?という真面目な話を。
ふたりのことを聞きながら自分たちに当てはめて、
親にどうやって話したらいい?などど悩んでいたモヤモヤが、
晴れていく…その様子と表情がとてもいい。
隣にいるのがとても自然で、こいつで良かった…なんて、素敵だな。

帰宅後、いつものように上下を決めるじゃんけんをしたら、
いつもとは逆で、北條が下に!?
歓喜する南海だけど、いざあれやこれやと責めてみても、
北條は感じてくれなくて~…w

■佳門サエコ「ふたりの息子に狙われています」再スター続きト1話目
義理の息子ふたりと恋人同士になって、息子たちは朝からベタベタ~
そんなふたりに父親の受けは、
「ベッド以外でいちゃつくのは禁止する!」と。
そうけじめを言い渡した受けだけど、
夜中に体が熱くなってしまってリビングでひとりエッチを。
すると息子たちに見つかって、もちろん3Pで二輪挿しまで~~エロッ♡
だけど、最後に息子ふたりの本当の母親が現れて…!?

■キヅナツキ「ギヴン」10話目
初めてのライブの前に真冬のギターの弦が切れてしまって…
でも、弦を張り替えながら気持ちを落ち着け、
立夏はまだ歌詞を書けていない真冬に、
「お前の音が好きだよ」と言葉にして気持ちを伝え、そして…
ライブが始まり、会場に真冬の声が響くーーー
これ、CD化が決定したようだけど、どういう音が作られるんだろう!!

■夏目イサク「飴色パラドックス」笠井編ラスト
中途採用の新人・笠井にライバル視され、ガセネタを流されて、
嫌がらせを受ける尾上だけど、
その笠井がヤクザに連れて行かれたのを目撃して、助けに向かう。
だけど一緒に捕まってしまって…
尾上の素直な純粋さが光って、こりゃほだされるわ~~
蕪木の焦る顔と威圧的な顔、両方見れて楽しかったな。
ちゃんとエッチもありですよー☆
コミックは10/30に出るようですが、まだ続くみたいです~うれしいな♪

あとは、毬田ユズさんが新連載で、
ケーキ屋を舞台にした印象最悪の出会いから始まるお話も、続きが楽しみ。

10月30日発売の次号は、
おげれつさんの「ほどける怪物」の続編が新連載で巻頭カラーで、
「ほどける怪物」のミニドラマCDも付くとのことですよーー

4

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ