Ruby 22th Aniversary special book

Ruby 22th Aniversary special book

Ruby 22th Aniversary special book
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
4
評価数
1件
平均
4 / 5
神率
0%
著者
          
媒体
小冊子
出版社
KADOKAWA
発売日
価格
非売品
付いてきた作品(特典の場合)
フェア対象本限定応募者全員サービス品

あらすじ

ルビー文庫創刊22周年フェア・応募者全員サービスの書き下ろし豪華小冊子
2014年11~12月新刊&対象帯の巻かれた既刊3冊分の応募券を送付後、専用振込用紙で700円を送金した応募者に届く書き下ろし小冊子
ルビー文庫の人気シリーズと対象本の番外編と各作家からの一言コメント&近刊紹介を収録
秋月こおさん『虹を渡る』より「秘密は蜜の味か・・・」
岩本薫さん『継承者』より「ルカの隠し事」
真崎ひかるさん『鬼の求婚』より「鬼の新妻」
丸木文華さん『妖ノ宴』より「口にしてはならぬもの」
川琴ゆい華さん『恋人は魔性系』より「秘密のいい訳」
石原ひな子さん『うちの息子がお世話になります』より「僕のパパがお世話になります」
成瀬かのさん『白虎の契り』より「主はかっこつけたい」
仁賀奈さん『溺愛王子のスイートディナー』より「溺愛王子のアントルメ」
神香うららさん『いじめっこの恋愛戦略』より「秘密のファーストキス」
相良みことさん『求愛の呪文がちがいます』より「求愛のこたえがちがいます」

表題作Ruby 22th Aniversary special book

評価・レビューする

レビュー投稿数1

今まで

ありそうで、なかった、ルビー文庫の番外編小冊子。
ルビー文庫の周年フェアの全員サービスって、何年か前はラジオDJ風CDが続いていた印象が強くて、そういえば、こういう小冊子でまとめて番外編を読んだ事ってあんまり記憶にないなぁと。
今回、この全員サービスを申し込んだのは「富士見二丁目シリーズ」の番外編目的。
他の収録作品は元の作品を知らない物ばかりだったので、以下は秋月さんの「秘密は蜜の味か…」についてだけ。

ある日、悠季は自分に届いたファンレターの中に、高校時代にちょっとあこがれていた女性の先輩からの手紙を見つけます。
やきもち焼きの殿下は、差出人のことや内容を悠季と一緒に手紙を読んで、スルーして大丈夫と判断したもよう。
しかし悠季は、後日、手紙書いてあった先輩の電話番号に電話して、オシャベリして、ランチの約束もしたのですが、、、。
まあ、そうですよねぇっていうお話。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ