お手をどうぞ

ote wo douzo

お手をどうぞ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
4
評価数
2件
平均
2.5 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
桜桃書房
シリーズ
Eclips romance(エクリプスロマンス 小説・桜桃書房)
発売日
価格
¥855(税抜)  ¥923(税込)
ISBN
9784756714169

あらすじ

モデルクラブに所属していた暁斗は、恋人のカメラマン・田上に捨てられ、仕事も干されたところを桐原に拾われる。
田上を見返したいという暁斗に、桐原は3ヶ月という期間限定で協力を申し出る。
桐原の協力で一流のモデルになる為に特訓を始めた暁斗は、共に暮らすうちに桐原へと心が向かい始めるが、依然桐原の正体は分からないまま。
ある日、桐原の友人・リックがアメリカからやってくる。
彼は桐原との関係を暁斗に見せつけて―。

表題作お手をどうぞ

ホテルチェーンオーナー・桐原征司
モデル・藤井暁人

その他の収録作品

  • キスで起こして
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数2

典型的なマイフェアレディもの

雑誌で読んだのが懐かしくなって購入。
今はなきエクリプスロマンスです。

モデルとしては二流以下の主人公が謎の男桐原の力を借りてなりあがるマイフェアレディもの。
強引で少々俺様な桐原に食らいついていく主人公のはねかえりっぷりと強さが愛しい。
説明の足りない桐原の下でがんばってがんばって、ラストのネタばらしの時の爽快感はかなりのもの。
ある意味スポコンもののような読後感かも。
もちろん二人のラブも楽しいんですけどね。

口げんかのようなテンポの良い会話はののしり合っているカップルスキーの私には格別です。


0

ヒネリが欲しかった

ストーリーは『マイ・フェア・レディ』の王道です。お金持ちの男に拾われて、お金かけて磨いてもらう。
大好きなパターンではあるのですが、この作品はちょっとヒネリが足りないんじゃないかなァ…という感想でした。
どんどん変身をとげていく過程でのワクテカ感や、それまで自分を馬鹿にしてた人間を見返したときのスカッと爽快な感覚、そのどちらも感じませんでした。
そもそも主人公の受けにあまり変化が感じられなかったしなァ…。
攻めの恋心もよく見えないし、受けの何が気に入ったのかもいまいち分からないし。
余裕綽々すぎる攻めってあんまり好きじゃないというのもある。
なので、続編の『キスで起こして』は攻めのキャラの崩れっぷり(エロオヤジ化)が読めてちょっと楽しかったです。
ただまあ続編特有の痴話喧嘩だったので、ストーリー的には物足りなかったです。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ