危険がいっぱい

危険がいっぱい
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
7
評価数
3件
平均
2.7 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
白泉社
シリーズ
花丸文庫(小説・白泉社)
発売日
価格
¥619(税抜)  ¥669(税込)
ISBN
9784592872382

表題作危険がいっぱい

委員長 島津千夜
小川悠紀

評価・レビューする

レビュー投稿数1

学園ラブコメ

執着気味の委員長×意地っ張り受け。

クラス内で対立しているグループのリーダー格同士、嫌でも互いを意識してしまう間柄で、嫌な奴だと思っていた相手を急に意識しすぎて挙動不審になったり、一人悶絶したり、とりあえず逃げまくったり、泣き崩れながら告白しなくちゃならなかったり、軽く青春ラブコメのようなものを楽しめる作品でした。

一応、昔からの知り合いらしき描写が何度かありますが受けは覚えていないので、それが原因で誤解したり誤解されたり。

「嬉しくって、死んでもいい」と鼻血を押さえながらウットリつぶやく攻めと、ブリーフを死守する受けが可愛かったです(笑)

宮本パパ気になる!

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ