ハメられホスト

hamerare host

ハメられホスト
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×21
  • 萌7
  • 中立5
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
35
評価数
14件
平均
2.9 / 5
神率
7.1%
著者
 
媒体
コミック
出版社
オークラ出版
シリーズ
アクアコミックス(コミック・オークラ出版)
発売日
価格
¥630(税抜)  ¥680(税込)
ISBN
9784775524619

あらすじ

『Kissing』のナンバー1の圭吾は、店きっての大口客である永瀬医師の指名を狙っている。永瀬は、いつも美しいナースたちを引き連れて来店しながらも、圭吾のことを「かわいい」などとからかってくる食えない男だが、生意気な後輩の智也にトップの座を奪われないためにも絶対に自分の客にしたい。 そこで圭吾は、『指名客になること』を賭けての飲み比べを自ら永瀬に持ちかけて──!? 三つ巴フィーバーラブ♡

表題作ハメられホスト

永瀬泰誠,開業医,受のホストクラブの太客
圭吾,ナンバー1のホスト

同時収録作品ハメられホスト

智也,ナンバー2のホスト,受の高校の後輩
圭吾,ナンバー1のホスト

その他の収録作品

  • Last-night(描き下ろし)
  • あとがき
  • カバー下:あとがき・漫画「泰誠さんって…」「No.3の苦悩」

評価・レビューする

レビュー投稿数2

ホストと客の三角関係図

No.1ホストとそのパトロン、そこにNo.2ホストの交じった三角関係ものです。3Pシーンがありますので苦手な方はご注意ですが、しかし、逆にガッツリ3Pものかと言うとそんなこともないような。

主人公、圭吾が指名客の永瀬と寝たり後輩ホストの智也と寝たり・・とどっちつかずを繰り返している感じでした。
しっかり3人が絡んでいるえろシーンが見たいと思って読むとちょっと違うかもしれません。

圭吾と永瀬がメインのお話ですが、最初はホストと上客という関係で、強姦から始まります。圭吾は嫌がって抵抗しますが、次回からは指名を取るためといきなり積極的に。
「男とやるなんて!」とあんなに抵抗していたのに2話目以降は指名を取るためには何でもやる、というスタンスで、それを咎める智也の上にも乗っかっていて襲い受けのようなキャラになっています。
このキャラの変貌ぶりにはちょっと驚いたのですが、えろシーンは濃厚で楽しめました。

しかしメインカップルが本格的に恋人としての関係を築くのはまだこれからかなぁという感じでした。身体の関係が先行しているお話ですので、それでもOKという方には、絵も綺麗なので続きおすすめでないかと思います。

1

ナンバー1ホストがふたりと…

甘さがなくても、キレイな絵でイケメンのエッチが見れたら楽しめる♪
一棒一穴主義じゃないし、3PももちろんOKだよ~
という方向けの本かと思います。

修正は白抜きが多いですが、
それでもエッチシーンは多いし長めだし激しめだしで、
えっと…これはピアス本だったかな?と思うくらいのエロさでした!

人物紹介☆
受けは、表紙に描かれているナンバー1ホスト。
お店では軽く明るいタイプだけど、強気でナンバー1の座に執着、
アフターで客とHするのは当たり前と思ってるタイプ。

攻めその1は、その店に看護師の女の子を引き連れてよくやってくる、
大口客の開業医、紳士で大人なイケメンだけど中身はドSで嫉妬深い。

攻めその2は、受けをライバル視してる、目つきが悪くて、
お客にもSな態度をとる強気なナンバー2のホスト。

内容☆
受けが店の太客である医者の攻めの指名を取るために近づくと、
逆に恩を売られて店のトイレで無理やりヤられる。
(鏡の前での見せつけてのエッチで、最初からエロい…)
その後も、仕事として医者の攻めとエッチを続ける受け。

でも、それを続きナンバー2の攻めに見られてて…

汚い手だと責められても動じず、
逆にナンバー2の攻めを押し倒して積極的にフェラを始めて、
上に乗っかって気持ちよさそうに腰を振る受け。
それが、
医者の攻めにバレてお仕置きで縛られてオモチャを使われたり、
あられもないその姿をナンバー2の攻めに見せつけられて、
3Pに流れたり…

こんな感じで、とにかく受けはHしまくりです。
辛そうな様子も葛藤もなく(いっそ清々しい)どっちの攻めともヤるし、
客の女の子ともヤるし(Hシーンはなし)、
一応、色々あって、
片方の攻めを好きになった…という終わりになってたけど、
受けはホストのままだし、これじゃ今後もナンバー1を守る為なら、
色んな人とエッチし続けるんじゃ?と、思ってしまったな。

ちゃんと一途に想い合う甘いラストじゃないと!
という方向きではないかも…
わたしもそういう方が好きなんですが、
体も使ってのし上がるホストの世界で生きてきたなら、こういうもん?
こういう方が現実的か?という気になんだかさせられたし、
何よりすごーーく絵が上手くてキレイなので、どのページも眼福で、
それだけでも満足できるなぁ~読めてよかったなぁ~という気持ちです。

これはちょっと手放しづらいかも…萌え×2寄りです☆

11

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ