手巻き寿司課長と覆面男

temakizushikacho to fukumenotoko

手巻き寿司課長と覆面男
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神3
  • 萌×24
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
37
評価数
9件
平均
4.1 / 5
神率
33.3%
著者
 
媒体
コミック
出版社
ふゅーじょんぷろだくと
シリーズ
POEBACKS ~ポーバックス~(コミック・ふゅーじょんぷろだくと)
発売日
価格
¥675(税抜)  ¥729(税込)
ISBN
9784865890709

あらすじ

広告代理店で働く営業課長の標津(しべつ)課長は仕事に熱く、人情に厚いサラリーマンの鑑。
なのに頭が北海道産イクラの手巻き寿司。
そんな標津のプリプリのイクラやふっくらご飯をつけ狙う、怪しい覆面男・糸魚川(いといがわ)。
果たして標津は貞操(手巻き寿司)を守れるのかーー!?

山口ツトムが贈る、エロスと狂気の痛快コメディ。

表題作手巻き寿司課長と覆面男

糸魚川
標津

評価・レビューする

レビュー投稿数3

発想力に完敗(乾杯)!!!

いくら、ええ、大好きですとも。
だけどなんでいくらの手巻き寿司が課長…!?という疑問は
持ってはいけないのかもしれないと早々に理解しましたww
ストーカーも若干キモめの覆面……。
しかもですよ、部下も普通に人間もいるのに
御手元というキャラは割り箸です!!極度の愛妻家のww
しかしキャラ設定で負けるような作品ではありません!!
なんともテンポの良いギャグが繰り広げられます!!!
読み手側に、このギャグが合う合わないで
評価が変わると言っても過言ではない気がしてしまいます。

“エロスと狂気の痛快コメディ”と裏表紙には記されていますが
エロスは実際挿入シーンがあるわけでもなく
ち○こすら出てきません!!!
でも、覆面ストーカー・糸魚川の標津課長を
文字通り食べようとする様子がエロス、なんだと思います…ww
おそらくクライマックスは、
糸魚川が標津課長の手巻き寿司を自らの手で作るシーン、でしょう!!
BL的な意味でwww
(二人の関係性も、かな?)
いくらが崩れて「も、もう奥までぐっちょりです」とか
ご飯を詰められていて「いいぞ ほら…っ 奥まで入続きれろ」
「あ…ああッ…キツい…標津さんの中っ 
もうぱんぱんですっ…!」とか!!
……ぽかーんな方もいらっしゃるかもしれませんwww
でも私はとても楽しかったんです!!

なんといっても、標津課長のどこまでも前向きな上司気質!!
これは男惚れするわー…。
思いやりも叱咤激励もあり、すっきりした性格なのです!!
だから普通なら怪しい覆面ストーカーだなんて迷惑なだけなのに
情けをかけてしまったり
サランラップで包まれて拉致られても
糸魚川の生活を指導して部屋まで片づけてしまうという…。

糸魚川も、ただ歪んでるのかと思いきや
標津課長の言う事を素直に聞いたり健気なところもあるんです。
だから見放されなかったのですが、
愛を形にしようとお金を積んで強く拒まれたところは
少なからず胸を痛めました……。
馬鹿だな…糸魚川…真っ向勝負でいこうぜ…!!!
しかしご安心を!!
ちゃんと糸魚川の誠意が標津課長に伝わり大団円です!!

「完」のページにかなり名残惜しくなっていると
巻末おまけ四コマが…!!!!
これがもう……ずっとこの世界観を味わっていたい……!!

正統派のBLではない物を読んでみたいというお方に
是非読んでいただきたいコミックです!!
イケメンもてぃくびも出てこないし(まだ言ってるよ)
ツッコミどころも数知れずですが
「おかわり!!下さい!!!」にきっとなることでしょう!!!

4

いくらが食べたくなります

とにかく表紙のインパクトに釣られて買ってしまいました。
いくらだから全然いやらしくないです(笑)
いくらだから(笑)

不思議な世界観があり、作者の方の発想力に舌を巻きます。
ところどころ読みながらツッコミながら読んでしまうところがあり、笑いながら読めます。
重たい作品の間に挟むと疲れが取れそうです(笑)

課長がお寿司なことに何も疑問を持っていない人達も笑えます。
エロくはないですが、擬人化?や執着モノが好きな方はキュンとくるのではないでしょうか。
後輩の御手元君もいいキャラしてます。
彼は奥さんがいるので残念ながらスピンオフはなさそうですが…。

ようやく課長と覆面男、糸魚川の距離が近づいて課長のお寿司を巻き直すに至った時はちょっと感動しました(笑)
課長の包容力は素晴らしいです。
また山口ツトム先生にはこういう異色の作品を描いて欲しいです!

買うか買わないかですごく悩みましたがエロの無く軽めのモノが読みたい気分だったのでピッタリでした。

4

イクラ受け

pixivで投稿されていた頃から読ませていただいていたのですが、連載そしてコミックス化となりましたので購入させていただきました!

異形頭なのでもしかしたら苦手という方もいるかもしれませんが、私は気になったことが無いです ^^)
表紙の標津課長のイクラが加工されていてツルツルしています笑

イクラ(標津課長)大好き変態糸魚川くんとそれに手を焼く標津課長お話です。コミックスの中に書いてあったかは定かではないのですが標津課長は30代後半~40代前半で糸魚川は20代後半~30代前半らしいので結構年の差が離れていてGOODです(年下攻め?ですし)

基本的に話はギャグでよく標津課長が糸魚川に怒ってます笑
イクラが潰れる表現にいちいち※イクラですやページとページの境目での話のどんでん返しなどがあってとても面白いと思います!
標津課長はすごくいい人なので糸魚川が何をしてこようともなんだかんだで許しちゃうんですよね~そこが可愛い
あと怒り方がダイナミックです!
ちなみにエロス要素はあんまり分かりません笑

個人的には第三本目のバレンタインの話が好きです。
罪悪感に苛まれ続きる標津課長の背中を抱きしめたい✌

6

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ