「眠り男と恋男」リブレ応援店特典ペーパー

nemuriotoko to koiotoko

「眠り男と恋男」リブレ応援店特典ペーパー
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×23
  • 萌5
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
27
評価数
8件
平均
3.4 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
GOODS
出版社
出版月
価格
非売品
付いてきた作品(特典の場合)
眠り男と恋男

商品説明

リブレ応援店限定購入者特典、描き下ろし漫画ペーパー
リブレ応援書店名は、リブレ出版HPで確認できます
なくなり次第終了

内容:眠り男のモエミス
ロイスは日本の萌えを紹介している雑誌で、彼シャツを着ているセクシーな女の子を見て…

評価・レビューする

レビュー投稿数2

彼シャツは…萌え??

本に折らずに挟めるサイズのペーパーに、
「眠り男のモエミス」というタイトルの漫画が載っていました~

JaPanese Moe
そんなタイトルの雑誌を読んでいる攻めのロイス。

その雑誌には、
萌え袖の服を着たり、彼シャツを羽織って、
エッチなポーズをとった女の子が色々と載っているみたい。

萌え袖はピンとこなかったみたいだけど、
『彼シャツ…ああ、これは分かる』とロイス。

そして、
彼シャツを着たセクシーな女の子達の姿を思い浮かべながら、
頭を上げたロイスの視線の先には、愛しのジュードが。

読書中だったらしいジュードをロイスは引っ張っていって、
(なんだよっ、引っぱんなってっ、って言いながらも、
 無理に抵抗したりしない素直なジュードが可愛い♡)
そして3分後。

彼シャツ=ロイスのアロハシャツ、をジュードに着せると…
あまりに、サイズがぴったり!!
(当惑した顔で「…着たけど、…なに?」と、
 ロイスの真意をはかりかねてるジュードも可愛い♡)

このふたりは身長も、ロイス183㎝、ジュード182㎝で、
ほとんど体格が変わら続きないんですね~

あまりにジュードが普通に着こなして似合うので、
『…こっちの柄は? デッドストックなんだけど、どお?』と、
萌えは諦めて(?)、服のオススメを始めたロイスに、
「…俺アロハ着ねえよ…?」と、やっぱり当惑顔のジュード、
ほのぼので可笑しい~ (#^^#)

ま、彼シャツなんて着なくても、
ジュードはその存在自体で十分萌えるしセクシーですよね。

でも、
そのロイスのアロハシャツも、
エッチが始まってはだけて、ジュードがウルウル目になったら、
かなりドッカンと萌えるだろうな♡

6

ペーパーまで天才的に面白い

ロイスが『Japanese Moe』というタイトルの雑誌(笑)でモエソデや彼シャツを着ている女の子を見て、それをジュードにも試そうと自分のアロハシャツを着せたけれど、二人は同体格でサイズぴったりなので、萌えるどころかフツーにジュードが似合ってしまったというオチwww

6コマなのに、たった6コマなのに!ついニヤニヤニヨニヨしてしまう面白さ。
勝手に引っ張ってこられて、勝手にアロハ着せられて、ロイスの行動の意図に?マークなジュードが笑えました。

個人的にジュードにアロハは似合わないと思ったけど、ダボッとしたシャツに下はあのゴツいブーツのみでのエロとかだったらかなり萌えると思いました。

ちなみにロイス183cm、ジュード182cmです。

5

迷宮のリコリス

みんみ様
返信ありがとうございます!
『ある男の敗北』いいですよね。大好きです(≧∇≦)
私もドイツさんのマグナムは最大だと思います!あの肉厚の体つきに負けない重量感たっぷりな○○○。間違いないでしょう(笑)
あの2人を超える萌えCPを座裏屋先生に生み出してもらいたいです。じたばたもじもじエロエロしてるところが見たい( ´艸`)クフ

みんみ

迷宮のリコリス様

はじめまして!コメントいただきまして、久しぶりにドイツ×イタリアが見たくなり『ある男の敗北』再読しました〜。
キャラクターの身長って分かると何気にテンション上がりますねぇ。
私のイメージでは、座裏屋作品の中でドイツは最大tnk攻めだと勝手に思っています…

迷宮のリコリス

はじめまして!
通販で購入したためペーパーゲットならず、内容が知りたかったので、とても参考になりました。詳しい解説ありがとうございます!ロイスの身長は183㎝なんですね!私のイメージでは同人で描いていたドイツさんが最大攻めだったので、先生がツイッターでロイスとりゅうちゃんが一番大きいと呟いていたのを見て何センチなんだろう?と疑問だったんです。ドイツさんはたぶん180㎝なので、やっぱりロイスの方が背が高いんだと判明しました^^スッキリしました~(^u^)

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ