それも愛だろ

sore mo ai daro

それも愛だろ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない2

--

レビュー数
1
得点
4
評価数
3件
平均
2 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
小学館
シリーズ
パレット文庫(小説・小学館)
発売日
価格
¥467(税抜)  ¥504(税込)
ISBN
9784094213324

あらすじ

おい、そこの君。
俺、一ノ瀬冬吾の人生を語らせてくれ。
俺は17年間、秀才でハンサム、スポーツ抜群、つまり欠点のない完璧な男だった。
が、今…。
俺は、突如現れたキュートな西脇恵にイカれ、ラブリーなしぐさに悶絶しているところだ。
女にモテモテの俺サマがオトコをおかずに抜く日が来ようとは…。
詳しくは、この物語に書いておいたが、俺は恵とラブラブになるため、あいつの誕生日に旅行をプレゼントすることにした。
しかし、邪魔がたくさん!恵の幻なじみ・皓太というライバル出現。
最悪なのは、恵を溺愛する長男・理との壮絶バトル。
しかし俺は絶対、恵をこの手に抱くぞぉ。


17歳の超イケメン、冬吾が落ちた愛地獄。

俺、一ノ瀬冬吾は言うことなしのいい男。17歳にして欲しいものは大抵手に入れた、が、西脇恵だけが思う通りにいかない! 夏休み、恵に恋心を抱く幼なじみの男がやってくる! そして俺は恵に旅行をプレゼントするが!

表題作それも愛だろ

一ノ瀬冬吾 自称「超イケメン」で恵にメロメロ 高2
西脇恵 超天然な美少年 高2

同時収録作品それも愛だろ

連城 大学生・クラブ「イオス」オーナー
白河 大学生・「イオス」共同経営者

その他の収録作品

  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数1

可愛い高校生のピュア~ラブコメディ。

『これも恋だろ』の続編になります。

自称『超イケてる』(でもいろいろ残念過ぎる)冬吾(攻)と、度外れた天然ボケの恵(受)の、まったく噛み合ってないラブ(?)コメディ。

とにかく恵があまりにも鈍過ぎるので、前巻では冬吾の恋心はまったく通じないまま終わっちゃってました。

そしてこちらは、前巻から引き続き登場の過保護な恵の長兄(次兄もいる)に加えて、恵をずっと思ってたらしい幼馴染みがやって来て・・・
ちなみに、表紙イラストでメイン2人を押し止めようとしてる袈裟姿(お坊さんなんです)が恵の長兄・理、もう1人が幼馴染みの皓太です。

相変わらず冬吾の一人称語り口調が面白い。ちょっと(イヤかなり)ハイテンションなひとりノリ突っ込みなので、好みは分かれそうですが。
私は攻一人称のコメディが大好きなので(もちろん、まったく笑えない・滑るコメディなら別だ)、それだけで楽しかったです。受一人称は読む気が失せるくらいダメなのに。

ラブ面では、とうとう恵に気持ちを打ち明けた冬吾ですが、突っ走り過ぎて(というか1人焦って空回りしちゃって)2人の気持ちが行き違ってしまったり続きもします。


ただ、確かに『ライトなコメディ』ではあるんですが意外にシリアスな面も。
ストーリーに深みがあるとは言えませんが、ギャグタッチのコメディというだけではないんです。

『高校生同士』の青さやアツさ・アホさも、ピュア~なラブも、とても面白かった。


あとがきでも言われてましたが、読んでてホントに楽しく書かれたんだろうな~と言うのがよくわかる作品でした。

真船さんは、基本的に安定していて読みやすいとは思うんですが、それでも作品によって結構好みが分かれるんですよね。
こちらは、真船さんの昔の作品の中ではいちばん好きかもしれません。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ