トコナツ

tokonatsu

トコナツ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神4
  • 萌×25
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
43
評価数
10件
平均
4.3 / 5
神率
40%
著者
 
媒体
コミック
出版社
幻冬舎コミックス
シリーズ
バーズコミックス
発売日
価格
¥630(税抜)  ¥680(税込)
ISBN
9784344834828

あらすじ

男子高校生の増田は同じクラスの妙に色っぽい宮沢が気になる。ここが男子校だから、女に飢えてるから、というワケじゃないけれど…。

評価・レビューする

レビュー投稿数3

BLじゃ…ないの…???

爽やかな夏空のジャケが印象的なんですが帯には
「俺で勃起してんじゃねーよ増田」「してね──よ‼」ですし
裏は「アイツがどんどん性的に見えてくる…!?」って
すっかりBLとして認識していましたww
こちらを検索したらNOT BLになっていて
「…えぁ!?」と思わず凝視してしまいました!!

平凡なDK達(しかも男子校!!)が
わちゃわちゃ夏を満喫しているエピソードの数々、
8~16ページのショートで全14話、四コマも1ページあります。
各話に“夏だから○○”とタイトルが付いています。
肝試しやお祭り、どれも友達同士で楽しそうなのですが
短髪で単細胞っぽい増田が
可愛い顔した宮沢をどんどん意識しています!!
恋という自覚は無いようですが
性的な対象としてみてしまうってことは…。

しかもですよ、文化祭のミスコンで
宮沢のメイク&ヅラ&ミニスカート制服姿を見て
「今すぐ人のいない所に連れて行ってヅラ取って
制服の中に手入れてぐちゃぐちゃにしてやりたい」
まで妄想しちゃってるんですよ!!??
増田は自分にも驚いちゃってましたが
宮沢はステージで増田続きに連れ去られた後
二人きりの屋上でキスしちゃってますからね!!
ちゃんと唇に!!!
宮沢の方にも恋愛感情が無ければ
ここでキスなんてしないと思うんですけど……。

月子さんはあとがきで、
宮沢には同性愛的な感情は無いつもりだったらしいですが
“実は増田に対して下心を持っていたらと過程すると
また違う趣が感じられる”とおっしゃっていたので
いやー…アリでしょう…というか
もう付き合うしかなくないかな…増田と宮沢は……。
ニアホモっぽい、ただの冗談での戯れだけじゃなく
ときめいてるし抱きしめてるしキスしてるのでBLだと思います!!
BLの定義とはなんぞやとなると難しいところですが…
やっぱりこれは恋じゃないかな…??
絶対増田は宮沢でヌいてると思う←

例えば一時の気の迷いだと増田が思い直したとして
別々の道を進んで何年か後に再会して
「やっぱり宮沢以上にときめく女の子なんていなかった…」と
改めて思い知らされる展開もいいですし
またずっと一緒にいてどっちかに彼女が出来るとか経て、
とかもいいな。
こちらの妄想も捗りますww

すっきりした絵柄が可愛いらしくて
宮沢は“女の子より可愛い”顔をしていますが
内面は普通のDKで実は手が出る(増田を殴るw)ので好きです!!
萌ですが萌×2寄りで!!!

4

満足してます!

家族にばれないよう初めて買ったのがこの本でした。
男子高校生って本当にかわいいな❤️と思いました。
ギャグテイスト多めで日常系ですが、ラブ要素もありすごく満足しています!

0

なんで『NOT BL』なんだろう

※ネタバレありで失礼します。

『NOT BL』の表示に購入を迷っていましたが、表紙の絵が素敵なのと、試し読みをしてなんとなく雰囲気がわかったので購入。

確かに『BL本!』と売り出されたらちょっと物足りないかもしれないけど、内容はBLですね。例えて言うならつい創作してしまいたくなる漫画をもう一滴エッセンスを加えてちょっとBL感濃くしましたみたいな感じで。一話一話が短くて、四コマ感覚であっさり読めて良かったし、その中にもBL特有の「俺、こいつの事ちょっと気になってる?」とか、「こいつ、俺の事好きなのか?」とか、そうキャラに思わせるちょっとした展開が可愛くてほのぼの萌えでした。一話一話が短いことにより話のレパートリーも豊富だったので読んでて飽きなかったです。基本的には男子校の男子4人グループでわちゃわちゃな感じでギャグテイストもしっかりはいっているんですが、メインの増田と宮沢が毎話ラブな雰囲気を醸し出すシーンがあります。そんな感じなんで常にあと一歩な感じなのかなぁと思いきや、最後の方は割と『ザ・BL』でしたね。宮沢がとにかく顔の整った綺麗な男の子なので、ついに学際で女装してミスコ続きンにというよくある展開(その前の段階でもヘアピンつけたりカチューシャつけられたりする話もあるので苦手な方は注意)。女装した宮沢は美少女にしか見えないのですが、スカートの中が見えそうで見えないえろい体制で、宮沢が増田を挑発して…!どきどき。宮沢のつけまつげをパリッと取ってギュッとするところが良かった。欲を言えばあそこでチューとかなんてしてくれちゃったりするともっと良かったんだけどな。増田のちょっとえっちな妄想があるくらいでそういうシーンはほぼないです。チューはありますね。宮沢がめっちゃ可愛いのに結構しっかり男の子で全然違和感なかった。最初の方と最後の方で結構絵が違ったのがちょっと気になりましたが、その位ですね。作品の雰囲気が結構好きだったので、次はもう少しBL色を強くしてまたBL描いていただきたい。

7

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ