黒の騎士 Prince of Silva

kuro no kishi

黒の騎士 Prince of Silva
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神4
  • 萌×25
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない2

--

レビュー数
1
得点
40
評価数
11件
平均
3.8 / 5
神率
36.4%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
大洋図書
シリーズ
SHYノベルス(シャイノベルス・大洋図書)
発売日
価格
¥1,000(税抜)  ¥1,080(税込)
ISBN
9784813013006

あらすじ

「Prince of Silva」シリーズ第三弾登場!!

米の小国エストラニオで絶大な権力を持つシウヴァ家の若き総帥・蓮。
すべてを手にしているはずの蓮が唯一望むものは、幼い頃から蓮を守り、
十八歳となった今も側近として仕えてくれる鏑木だ。
主と部下という立場を忘れ抱き合った翌日、緊張する蓮の前に現れた鏑木は、
何事もなかったかのように振る舞い、蓮とふたりの時間を避けるようになっていた。
恋人になれないことはわかっていた、でも……
ふたりの関係がぎこちなくなったある日、
蓮を庇って事故に遭った鏑木は記憶を失い!?

表題作黒の騎士 Prince of Silva

ヴィクトール・剛・鏑木・シウヴァ家側近
蓮・シウヴァ家総帥・18歳

評価・レビューする

レビュー投稿数1

苦しい日々

プリンス・オブ・シウヴァシリーズ3作目です。

2作目でこれでいいの!?と、これがあきらめるための最後の行為ということで
抱き合った2人ですが
やはり受け様はその事を後悔しつつも
自分の立場や、攻め様の立場を想い
我慢我慢の日々
ですが、我慢もそんなに続かず
体調を崩したりして散々な受け様です
体調が悪いにもかかわらず、やけ酒をして
二日酔いのあげく、攻め様にけがを負わせて攻め様は記憶障害に!

この記憶障害を治そうということと
これまで自分から距離を取ろうとする攻め様に近づけると言う気持ちから
ジャングルへ!
その中で甘い一時を迎えることができる受け様

前半は、自分から懇願して抱いてもらった受け様が
体調を崩すぐらい気をもんでいるのが、苦しいぐらいで
後半の「恋人だった」と嘘をつきながらも
甘い一時を手に入れる・・・・

攻め様は記憶をもどし、受け様への気持ちを隠しきれなくて
今回3作目にしてやっと!やっと気持ちが寄り添えた2人(*´∀`*)

でもここからがまた事件がなんだかおきそうですよね・・・

5

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ