セクハラ外科医と怯えるバンビ アニメイトオリジナル特典

sexual harassment gekai to obieru banbi

セクハラ外科医と怯えるバンビ アニメイトオリジナル特典
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
GOODS
出版社
出版月
価格
非売品
付いてきた作品(特典の場合)
セクハラ外科医と怯えるバンビ(但アニメイト購入時のみ)

商品説明

文庫発売記念
アニメイトオリジナル特典・書き下ろしSSペーパー
風邪をひいた羽済をうきうきで看病する霧ヶ谷のお話です。

評価・レビューする

レビュー投稿数1

医師男子の本領発揮?

本編後日談では霧ヶ谷が寝込んでいましたが、今回はバンビちゃんの方が体調を崩し、霧ヶ谷に看病されることに。

お見舞いに来た霧ヶ谷に
「…帰ってください」
とつれない羽澄ですが、照れ臭さと風邪を移したくないという思いやりが半々かな?

霧ヶ谷が、水を得た魚のように生き生きとバンビちゃんを看病していますw
「ホットミルクを作って、添い寝してあげるよ?」
から始まり、
「はい、バンザーイ」とパジャマに着替えさせ
脱がせたスウェットを洗濯し、
ネギと卵と鶏肉のお粥まで作ってくれちゃいます。

ベッドでまどろみかける羽澄にナニをするでもなく、
「バンビちゃん、そのまま聞いて」
と洗濯やお粥のことを告げ、
そのまま額を優しく撫で続け、
バンビちゃんが寝たら潔く帰るなんて
まさに医者の鑑、素晴らしい彼氏ぶりです。

とバンビちゃんと一緒に霧ヶ谷にキュンとしていたら
最後のオチにやられてしまうわけですが…w
普段はスケベ医者でも、いざというときはカッコいい霧ヶ谷の魅力が詰まったお話でした。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ