龍の捕縛、Dr.の愛籠

ryu no hobaku doctor no aicho

龍の捕縛、Dr.の愛籠
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神5
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
1
得点
29
評価数
7件
平均
4.3 / 5
神率
71.4%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
講談社
シリーズ
X文庫ホワイトハート(小説・講談社)
発売日
価格
¥600(税抜)  ¥648(税込)
ISBN
9784062868822

あらすじ

愛しい清和とハネムーン&禊の旅に出かけた伊勢で、氷川は思いがけない事態に見舞われてしまう。氷川は清和を守るため、清和は氷川を守るため、奮闘開始!?

表題作龍の捕縛、Dr.の愛籠

橘高清和,20歳,真鍋組2代目
氷川諒一,30歳,清和の嫁で内科医

評価・レビューする

レビュー投稿数1

いつも通り、だがそれが良い

前巻とほぼ間を空けずに読んだせいか内容があやふやに…

とりあえず、前巻から展開はあまり発展していません。また清和くんが逮捕されたり、と行ったり来たりしています。

ただ今回、氷川先生がだいぶ頑張っています。
もうどこにも行かないで!、ということでお部屋に監禁されてしまうのですが、清和くんを誘い出すためにあの手この手で…カメラに向かって一人エッチもしてしまいます。
清和くんも成人してからというもの、どんどん男らしく…
氷川への「お前」呼びもなかなか萌えますが、もう「先生」って呼んでくれないと思うとちょっと寂しいです。。。

あと、氷川のせいだとは理解しているのですが、祐がどんどん意地悪になっていってるのが若干残念なような…次回ぐらいでちょっと優しいところも見せてほしいですね!

絵はもう慣れました(笑)これはこれで味があると思って見ています。カッコいいことには変わりないし!

ただただ、続けて書いてくれていることに感謝の『神』で。普通、こんなに続けたくても続けれないと思います。継続は力なり。

3

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ