特濃b-BOY (1) 調教特集

tokunou b-boy

特濃b-BOY (1) 調教特集
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立1
  • しゅみじゃない2

--

レビュー数
1
得点
4
評価数
4件
平均
1.8 / 5
神率
0%
媒体
コミック
出版社
リブレ
シリーズ
発売日
価格
¥943(税抜)  ¥1,018(税込)
ISBN
9784799726693

あらすじ

気持ち良くなりたいんだろ?
跪いて、泣いて、惨めに「おねだり」してみせろ

◆表紙
新田祐克

◆ラインナップ
藤崎こう「元問題児の焦燥」
環 レン「シークレットフライト番外編~ハプニングがいっぱい~」
新田祐克「ミリオネアの憂鬱」
九重シャム「後輩に繭とオレ」
桜井りょう「あなたに踏まれたい♥」
羽柴みず「ポルノ作家の愛玩情事」
宝井さき「いつかこいつを掘ってやる!」
南条つぐみ「ブラック企業で貞操の危機に曝されています。」
東野 海「へびの子育て」

表題作特濃b-BOY (1) 調教特集

その他の収録作品

  • 藤崎こう「元問題児の焦燥」
  • 環レン「シークレットフライト番外編~ハプニングがいっぱい~」
  • 新田祐克「ミリオネアの憂鬱」
  • 九重シャム「後輩に繭とオレ」
  • 桜井りょう「あなたに踏まれたい♥」
  • 羽柴みず「ポルノ作家の愛玩情事」
  • 宝井さき「いつかこいつを掘ってやる!」
  • 南条つぐみ「ブラック企業で貞操の危機に曝されています。」
  • 東野海「へびの子育て」

評価・レビューする

レビュー投稿数1

持宗監督が調教する?される?

 はらだ先生の作品を除いて、電子版の状態で発売されました。新田先生の作品で、しかも春抱きメンバーの持宗監督のお話が掲載と言うので、すぐにポチってしまいました。

 特濃と調教の文字が、かなりレジには出しづらい表紙です。電子があってよかった。ですが表紙のすごい感とは裏腹に掲載作品自体のエロさはそれほどでもありませんでした。がっつり白抜き修正で、調教ってほど調教している作品もなかったし、どちらかというとかなりあまーいお話ばかりでした。調教するにはページ数が足りない気がします。
 その中でも面白かったのは

・羽柴みず『ポルノ作家の愛玩情事』
 売れっ子作家の伊集院の代行編集になった武知。伊集院の色気が初っ端からすごいの~!着物なんか着ちゃっていかにもって感じのキャラなんだけど、視線も口調も顔もすべてがエロい・・・。攻める時のセリフは伊集院が書いた小説のセリフなのか彼自身の言葉なのか曖昧で、そこがまたよかった。羽柴先生、好きになっちゃいました。

・九重シャム『後輩に繭とオレ』
 人類が「繭」と呼ばれる寄生虫に寄生されて、寄生型と無変化型にわかれるという、ぶっとんだ設定です続き。寄生型の姿がぶっ飛びすぎてて、全然萌えないし、突っ込みどころも多いんだけど、挑戦的な姿勢は評価したいなぁと思いました。さすがの個性です。

そしてお待ちかねの
・新田祐克『ミリオネアの憂鬱』
 夢か現か、過去か未来かと描かれたこの作品。私は持宗監督の若かりし頃だと思って読みました。この作品ね、ぶっちゃけエロ無いから!0エロだから!映画を撮影することしか頭にないような持宗監督の存在自体が「どS」なんです。その「どS」があたふたさせられちゃう所が見ものです。調教の意味合いがちょっと違うこの作品。思わせぶりな所で終わっているので、またどこかで小出しに持宗監督が読めたら楽しいな。表紙のキャラと新田先生の掲載作品に繋がりはありません。
 エロはないけど、もっちーファンなら読むべしです。

4

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ