コワいい人

kowaiihito

コワいい人
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×25
  • 萌3
  • 中立2
  • しゅみじゃない2

--

レビュー数
3
得点
31
評価数
12件
平均
2.9 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
KADOKAWA
シリーズ
あすかコミックスCL-DX(コミック・角川書店)
発売日
価格
¥600(税抜)  ¥648(税込)
ISBN
9784041033951

あらすじ

高校生の優人は、学校最強、いや地域最強と噂の佐久間に屋上へ呼び出しされる。恐る恐る向かった優人にぶち壊れた壁激ドンで脅迫のような告白をされて…。

表題作コワいい人

佐久間仁(通称・アクマ)、高校3年生
小阪優人、同級生

同時収録作品初恋チェリーボンボン

古屋夏樹、コック
北大路月彦、大学生、18歳

その他の収録作品

  • 描き下ろし

評価・レビューする

レビュー投稿数3

読んでいて楽しい

コメディ色の強い2作品が入っています。このコメディ感は好き嫌いがわかれそうですが、私はこれが好きでつい買ってしまう作家さんです。

「コワいい人」
親が極道という噂の強面・佐久間に告白され、恐いからとついOKしてしまう優人。
出だしは恋心など何もないのですが、とにかくテンポよくギャグが面白いので楽しかった。でも恋愛ものとしてのストーリーそのものはスダンダードだと思います。
恐くてみんなから一歩引かれている佐久間が実はいい人だとか、その優しさを知って次第に惹かれていく様子は当たり障りが無いお話といいますか。
ずっとギャグかというとそうでなく、シリアスも取り混ぜてコンパクトにまとまったお話でした。

「初恋チェリーボンボン」
コック×お金持ちのお坊ちゃん。こちらもコメディです。働いたことのない主人公・月彦が飲食店でバイトをするお話。そのあまりの世間知らずさをギャグにしているのですが、それに根気よくつきあい面倒を見てくれる夏樹への恋心がちょっとシリアス。
ライトにさらりと読めるお話でした。
でも一緒にいて面倒を見てくれる夏樹が兄のような存在にも思えるので、男同士なのにい続ききなり好意=恋となるのは説得力がない気もしました。

この方の描くギャグはゆるい面白さというのでなく、たたみ掛けるような本格的なギャグです。なのでBLにこういうのは求めないって人も居そうなんですが、女性作家さんでこんなにギャグを描けるって感心します。
正直に言うとどちらもカップリングがすごく萌える!という作品ではなかったのですが、読んでいる間は楽しい!という感じがいつも味わえる作家さんなのでおそらく今後も買い続けると思います。

1

すみません、合いませんでした・・・

表紙買いです。
なんとなく表紙だけで見てストーリーを想像していましたが、本当に想像通りでしてかなりベタベタな展開です。斬新さがなかったというか・・・
そして所々に入るギャグが私には合いませんでした。

代表作のほかに世間知らずのお坊っちゃん(受け)がアルバイトで飲食店で働く話の方が私の中で、これありえん・・・という展開で。

パスタだったかのメニューを600円台は安すぎるし、一桁間違いだからと勝手に0を一つ増やしてみたり(てか本当のそういうお店は値段が書いてないんじゃなかったかなとか思ったり)そんなむちゃくちゃやってて、お客さんにはこの事はくれぐれも内緒で・・・とかもう人としてどうよ?
(しかしここは真面目に読むところではなくかるーくギャグで読むシーンなんですが)私自身そういうギャグが苦手なので(そんなのばっかじゃないのですが)久々にこれじゃない感を味わいました・・・。

世間知らずをはるかに通り越してこのキャラ受け付けない・・・

本当にすみません!
うーん、アレコレ深く考えたらいけませんね。頭の固い自分に合っていなかっただけです。

3

怖い+カワイイ+良い人でした

表題作含む、2つの作品が収録されています。お話は可愛いし、時々クスッと笑えるしで、明るいラブコメを堪能できました。おまけに、表題作では大好きなギャップのある攻めだったので、ニヤニヤが止まりませんでした。

◎表題作
学校最強でアクマと呼ばれている佐久間に呼び出されたのは、同級生で平凡すぎる優人。恐る恐る向かった先で、決闘を申し込むような表情の佐久間に告げられたのは、愛の告白でした。断ろうとする優人でしたが、佐久間の迫力にビビり過ぎて、ついOKしてしまいます。そして、始まる恋人としての関係…。

2人のかみ合わない会話や行動が、微笑ましくて可笑しかったです。
何と言っても最強佐久間の、本当は不器用で優しくて可愛くて一生懸命なところがキュンキュンします。昔から優人に片思いしていたのも萌えました。
一方の優人も、本当の佐久間を知るたびに惹かれていくんだけど、初めての恋愛に振り回されてる様子が可愛くてキュンとなります。
そんな2人の、初々しさと不器用さが可愛いピュアなラブストーリーでした。

『初恋チェリーボンボン』
世間知らずなお坊ちゃまと、バイト先のコックとのお話です続き
お坊ちゃまの月彦の、突拍子のないセリフや行動が可笑しくて笑えます。そんな月彦に、愛想も尽かさずに接客のノウハウを教えていく夏樹との、ゆっくりと恋が育っていく様子が良かったです。
バイト先への挨拶にバイト代より高い高級牛肉を持って行ったり、初めての恋心を(お約束だけど)重病だと思って百科事典で調べたり、1秒単位に細かく言う執事がいたり、笑えて読後感が良かったです。

12

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ