恋してほしい

koishitehoshii

恋してほしい
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神18
  • 萌×222
  • 萌14
  • 中立2
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
10
得点
222
評価数
57件
平均
3.9 / 5
神率
31.6%
著者
 
媒体
コミック
出版社
大洋図書
シリーズ
H&C Comics ihr HertZシリーズ(コミック・大洋図書)
発売日
価格
¥630(税抜)  
ISBN
9784813030904

あらすじ

ホストクラブを経営する怜は、病院の息子で医者の真と7年ぶりに再会する。真が路地裏でケガをしている怜を見つけたのだ。昔から怜のケガの手当てをするのは真の役目だった。不良で俺様な怜とまじめなおぼっちゃまの真。正反対のふたりだけど!?

表題作恋してほしい

怜 ホストクラブ経営
真 病院の息子で医者

評価・レビューする

レビュー投稿数10

お互いの勘違いを乗り越えて

『先生、あのね』のスピンオフ。表紙がオサレじゃないですか!!新装版『先生~』が白いバックなのと対照的にこちらは黒いバック。そして同じピンクのソファー両側に両カップルが掛けていて 並べておきたい2冊です。
本題~同級生の怜と真。7年ぶりの再会。と、いっても真が若干ストーカーと化して怜を追いかけてきた。真は病院の息子。なので住む場所が違うと怜から離れたけれど、真から近づいてきた。もう離せないよね~。あっけなく1話でくっついちゃいます。元々両思いだからね。2話以降、二人が好きになった理由とか出てきます。お互いの勘違いでスレ違い、またスレ違い。見てるこっちが違うんだよ~と教えたくなっちゃうくらい色々スレ違います。結局は今までの誤解が全てとけて愛の営み(笑)になるのだけど。
真ちゃん、願いが叶って良かったね。でもこの願い、怜の願いでもあったよね。最初から相思相愛こじれ愛です。
そして、看護婦さんとのやりとりがめちゃコミカル!!もっぱらデートは愛の営み(笑)真ちゃんの相手、女の人と思ってるからそりゃビックリだよね。真ちゃんの口から愛の営み!!
二人のイチャイチャラブラブ癒される一冊です。

1

愛のイトナミ

まこちゃん先生、かわいすぎる!
怜を待ち伏せして、柱の蔭からひょこっと顔を出すシーンや、ナースさんたちに相談して頭をフルフルするとこも壺でした。
そんなまこちゃん先生が「セックスはエロくない!愛の営みだ!」と力説すると、怜が「俺のイトナミはエロいって評判なんだよ」と返すとこで鼻血ブシャーっ!久々に台詞だけで萌えつきました。

3

ホストは苦手だけれど、これはあり!!!

ホストもホスト物も苦手で、萌えない私・・・

本来は避けて通ってしまうところなのですが、「先生、あのね!」のスピンオフとの事と、作者買いしている先生の作品である・・・という事から購入しました。

・・・が、今作、とても面白くて、そして本来苦手なホストでもある攻め様が意外にも格好良くて、とても良かったです!!!あまりホストっぽい面が強調されていないというのと、おぼっちゃまである受け様の存在がホストのギラギラ感や下品なイメージ(すみません・・・本当にホスト系苦手で・・・)を消してくれているというのも大きな気がします。
2人が小学校の時から知っている・・・という関係性ももちろんとても好きな設定です。

それにしても、受け様の天然ボケ具合がたまりません。
全作の「先生、あのね!」の時の受け様に負けない、もしかしたら超越したボケっぷりに、何度ふき出したことか・・・
「犬」シリーズと言い、夏水先生の天然キャラ凄く面白くて大好きです!!

ちなみに、そんな受け様に翻弄されまくる攻め様の数少ない決め台詞の一つでもある、「残念だったな 俺のイトナミはエロいって評判なんだよ」というシ続きーン、すごくドキドキしました。
基本、もうひたすら天然な受け様に楽しく振り回されっぱなしで、格好つけそびれる攻め様ではありますが、残念な攻め様がとても好きな私にはたまらなく格好良く見えます(笑)

4

好きで好きで好きで

想像してたのと違うなーとは思うものの
結構こういう展開というか、設定嫌いじゃないです。
攻が受のこと大好きなのがダダ洩れしすぎて嬉しくなってしまう(´艸`*)

お話。
二人は幼馴染。
お互いがお互いを必要とする存在。
性格とか雰囲気とかまるで違う二人だから
もっとこーね。強と弱の関係だと思ってたのですが
意外と対等な関係であり、お互いのことが”好き”だというのが
目を見てわかってしまうから仕方ない。
ニヤニヤが止まらないのです!!
それゆえに展開が早く、面白みに欠ける部分がちょっとは
あるのかなーとも思うのです。
だがそれがイイ!!
好きで好きで好きで。そんな二人が微笑ましく可愛く見えてしまう作品。
まとまりも良いのでほのぼの読みたい人には良いと思います。
表紙とのギャップがあるから違う方向に期待してしまうと
あちゃーかも。。とは思いますが、個人的には好きかな

2

期待外れ…

ここ1、2年のこの作者の先生の傾向ですが、攻めが男くさく眼力に凄みがあるキャラクターが多いように思います。自分は猫シリーズの一見クールだけど独占欲の強い攻めが好きだったので、そこから少しずつ自分の萌えと違う方向に先生の萌えが進んでいる事を承知で、レビューさせて頂きます。
読後すぐの感想は、ここまでたくさんの経歴と良い作品作りを重ねてこられて今ここでこんな平凡な作品を?でした。
ホストと医者の身分というか世界の違う恋を描かれたのでしょうが、そもそも、受けの医者が幼すぎてやっていることがちんぷんかんぷん。医者である必要も感じないし、実家の開業医についてフラグは立っているもののあとから何もついてこない。挙句結婚?あれ、実家はどうした?ってファンタジー医者ものなのはしょうがないのでしょうが、ただ、甘い2人を書きたかっただけなのかなと思います。厳しく言うのなら、今までの繊細な心情やキャラクター作りがメインのお話に比べると随分手抜きな作品だなと感じてしまいました。
作家の先生だって書きたいものがたくさんあると思いますが、応援している先生だけにちょっと期待外れだったかなと思います。

5

オレ様攻が意外とかわいい

夏水りつ先生安定のオレ様×真面目っ子!幼馴染の再会ラブ!

第1話で再会→お触り→両想いとくっつくとこまで行くので、展開は早めですが、この作品はふたりができあがってからのぐるぐるもだもだラブラブを楽しむ一冊なのですね。

今回受のまことが可愛いのは勿論のこと、攻の怜がなんかかわいかった!
オレ様はオレ様でも、他作品の鍛治先生や透とかとは一味違って、怜はまことの行動や反応にいちいちぐるぐる頭を悩ませてイライラしたりもするし、まことに自分の気持ちを伝えるときはちゃんと伝えるし。
対まことに関しては、ちょっと子供っぽくなるとこが未熟な感じがして良い!

描き下ろしの『恋のそれから』での、
「すげえ好き」
「ぼくも好きだ」
「俺の方がもっと好き」
「僕の方が」…
のやりとりがたまらなく萌え!
世間ではクールな人気ホストが、まこと好き好き!でまことのために仕事も引退するなんてものすごい愛を感じる。
あと、まことのことをたまに「まこ」呼びするのもツボ!!!

まことも真面目ゆえにぐるぐる考えこんじゃったり、独自の思考で突っ走ったりするので、怜とのあいだに誤解が生じ続きたりしちゃうんですね。
でもこっちも気持ちを素直に伝えるし、意外と男前なところもあって好印象。

エロは多くはないけど、大好き合ってるふたりが愛を営むのはやっぱりいいですね。
おそらく百戦錬磨であろう怜が、まことに「俺もすげえいい…おまえん中すげえ…」と感嘆してるのがサイコー!

というわけで、基本オレ様な男が、自分の恋人にだけ甘々でちょっと脆くなるというのが個人的に萌えた良作でした!

毎回恒例のおたのしみのあとがき擬人化は、ホストということなので『ドンペリ』です!!!
ピンドンはまだまだ若手で、ゴールド〜プラチナになるとえらい貫禄でまくってるwww
次作も擬人化よろしくおねがいします!

5

あまぁーーい!

私にとって夏水りつ先生は普段作家買いの先生です。
なので、内容の事前把握をしておらず購入。
過去10年以上BLを読んできている私ですが、ここまで甘い作品は中々見たことないです。
攻めも受けもお互いがお互いを大好き過ぎてお腹一杯になります(笑)受けの、まこちゃんの世間知らずふわっとお坊っちゃまが余計拍車をかけて甘くさせているのか……。
個人的にはハッピーエンド大好きなので甘いに越したことはないですが、甘口BLが苦手な方は要注意です。

2

甘いよ×2 メープルシロップより甘いよ♪

ほっこりまったり幸せ気分になり
そして・・・ちょっとアテラレテ胸やけ気味に(笑)

「先生、あのね!」にちらっと出ていた怜に ←この時嫌な奴だった(=_=)
こんな可愛いお相手がいたなんて!!
怜に喜んでもらおうと色々デートプラン考えてからまわったり ←このデートプランがまた遊園地に映画等々ベタベタ過ぎてめっちゃ笑えます(可愛いです)♪ 

でも
まこちゃん先生の最大の可愛さは、怜に追いつめられると
ドストレートに恥ずかしいこともあけすけに言葉にしちゃうところでしょうかねぇ~♪ 何度も怜が恥ずかしくて撃沈する気持ちよくわかりましたぁ~怒っててもあんなことやこんな事、言われたらまぁしたかねぇ~なって何でも許したくなっちゃうレベルの可愛さ♪ 

特典ペーパーもとても良かった♪ 
次は、いよいよ1軒家購入かな(笑)

あっ忘れずに
「先生、あのね!(新装版)」との連動の全サに申込んで
描き下ろし小冊子ゲットしなきゃ♪♪

追記
むしょーーーーーに、まこちゃん先生の髪型見てたら
”きの○の山”を食べたくなりましたぁ ←夏水先生のように妄想しちゃう(笑)
続き

5

なんなんだ!このCPの可愛さといったら・・・。

わぁ~~~~ぁっ!
夏水せんせの作品の中で一番、甘~~~いのではないだろうか。

まるっと1冊このCPです。

ホストの怜(攻め)とお医者さまの真(受け)の幼馴染再会ラブストーリーです。

真の天然怜好き好きオーラとか、怜の真可愛いオーラとか、今までツン攻めがほとんどのせんせがここまで甘く仕上げてくるとかビックリしました。
かなりの甘々具合です。

真がね、本当に可愛すぎる。病院のナース達に相談とかしてるんですけど、そのナース達もまこちゃんせんせ大好きで、右往左往してるのもメチャ可愛いんです。

新たな夏水ワールド体験してみてください。萌える事間違いないです!!

9

安定の甘々でした!

夏水先生安定の俺様×子猫ちゃんなお話でした~♪

丸々一冊、怜×真カプのお話。

幼馴染の再会もの、なのかな。
小学生の頃にいじめられてるところを怜に助けられ、
恋に落ちた真はケガするたびに現れる怜を手当てする仲に。
高校卒業と同時に上京した怜を追って7年ぶりの再会から話がスタートします。

ホストになった怜をストーキング(笑)している真は
偶然を装って怜に再会したところ、女性に会うという言葉にイラっとした
怜に突然手で抜かれてしまうんです。 (゚ロ゚;)マッ
怜もまた、真のことが好きだったという両片思い。ヾ(≧∇≦*)〃キャーv
大病院の息子と住む世界が違う、と距離を置いていた怜だが、
真が自分のことを好きだと気が付いて、めでたく両想いゴールイン。

という、1話で怒涛の展開。あっさりくっつきすぎだー。
もっとこー焦らしてほしかったなぁ。
真は怜に助けられることで恋に落ちて、怜は真に手当されるたびに
恋に落ちていったのはわかるのですが、怜が上京して真から離れるところの
葛藤とかが描かれていないのでちょっと不満。
だって7年ぶりの再会であれっ続きてことはずーーーーーっと想ってたってことだよね!?
ちょっと展開が早いのともうちょっとそれぞれの過去がほしかったかな。

2話以降では、恋人になった確信がほしい真が恋人っぽいことをするために
デートプランを病院のナースに聞く姿がかわゆいです。
そんな中、真の婚約話が出てきて、怜がやきもきしてる姿も子猫ちゃんに
振り回されてるようで、にやにやしながら見ちゃいました。笑
俺様の必死な顔っていいですよねぇ。(*´エ`*)ウットリ
必死すぎてホストなのに髭も剃らず、まともに接客もできなくなるなんて。ぐふっ
そっから先はもう、大型犬のように真を誰にも触れさせないとばかりに
真のまわりを包囲していちゃいちゃ。笑
安定のベタ甘展開で。( ´艸`)ムフフ
最終話ではプロポーズで締めくくり超ハッピーエンドでございます。


真が婚約指輪を買う過程の四コマがあるんですが、それもクスとします♪
真の質問と回答に悪い女に貢がされてるんじゃ!とナースの皆さんが動揺するのですが、シレっと貢がされていません、と答える真がかわいいです。笑


描き下ろしの「恋のそれから」では引越し片づけの途中休憩で真の膝枕で
くつろぐ怜が「真好き すげぇ好き」と愛情ダダ漏れで甘えまくり、
それに対抗して真も「僕の方がもっと好きだし」と互いに好き好き言い
合ってちゅっちゅしまくるという激甘砂糖菓子のようならぶらぶっぷりで
締めくくられます。
もぉ好きにしろよぉと、にまにましちゃいます。


いつもの夏水作品って感じで、良くも悪くも印象には残り辛いかも?
あ、でもひたすら甘々展開&俺様攻めが受けを溺愛するのがお好きな方にはおすすめですよ。

個人的には、真が3話でカフェの中から見ていた3人の小学生のその後の方が気になるんですが。笑
あれを番外編で描いてくれないだろうか。(´・_・`)真顔


特約店ペーパーはA5サイズのオレンジの紙にに二人が手をつないで
笑顔で歩いている横顔が描かれていました。
結婚式のシーンなんだと思います。超幸せいっぱいvって感じでした♪

14

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ