とまらない恋愛時間

とまらない恋愛時間
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
2
評価数
2件
平均
2 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
プランタン出版
シリーズ
ラピス文庫(小説・プランタン出版)
発売日
価格
¥514(税抜)  ¥555(税込)
ISBN
9784829652626

あらすじ

一ノ関律は弟のように思っていた道脇鷹雄から思いがけず告白され、押し倒されてしまう。周囲にバラすと鷹雄に脅されてズルズルと関係を続けていたが、「一生部屋に閉じ込めておきたい」という鷹雄の言葉に律は逃げて地方の大学に進学。だが4年後、やっとコネでありついた就職口は鷹雄の通う高校の教師。しかも鷹雄は離れていた間に根回しをして、親に律とのことを認めさせていた。着々と律を囲い込んでゆく鷹雄だったが、律にはとうてい納得できなくて―。

表題作とまらない恋愛時間

道脇鷹雄・高校生
一ノ関律・高校教師

評価・レビューする

レビュー投稿数1

年下強引攻

年の差幼馴染モノで、更に年下攻。
鷹雄と律とは5歳差のある幼馴染でお隣さん。
鷹雄〔攻〕中一の時に高三の律〔受〕を無理矢理強姦しちゃいます。その時点ではショタ攻ですな!
独占欲の強い鷹雄から逃れる為に、律は京都の大学に進学しそこで就職しようとしたんですが彼の希望する教師の就職先が無く、仕方なく鷹雄の父が理事長を勤める高校の教師にコネ採用となり実家へと戻ってくる。
そして今度は高校教師と生徒との禁断の関係が再び始まる訳ですね~。

鷹雄は律が京都にいた4年間も彼に監視を付けさせていた程の執着っぷりで強引攻で、律はそんな彼を拒みながらも実は次第にひかれていたという事に気付くのですな。
よくあるパターンな話っちゃ話ですが、強引執着攻と年下攻はどっちも好きなのでそれなりに楽しく読めました。
サクサク読める文章だし、エロも強引ではあるけど痛い事や酷い事はしないので安心して読めるって感じかな。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ