ビッチな猫はミルクに目がない

bitch na neko wamilk ni me ga nai

ビッチな猫はミルクに目がない
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神2
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない2

31

レビュー数
1
得点
10
評価数
4件
平均
3 / 5
神率
50%
著者
 
媒体
コミック(同人)
サークル
眼鏡部〈サークル〉
ジャンル
オリジナル(ジャンル)
発売日
価格
ISBN
ページ数
32ページ
版型
B5

あらすじ

商業コミックス「ビッチな猫は好奇心に勝てない」の番外編。
本編で描かれることのなかった藤島の元AV汁男優のあたりに触れた話。

表題作ビッチな猫はミルクに目がない

藤島直哉,テレビ局裏方スタッフの大道具,26歳
藤堂京介(KYO),モデル兼タレント,27歳

評価・レビューする

レビュー投稿数1

恋人の出演AVを見て…

「ビッチな猫は好奇心に勝てない」の番外編で、
受けの京介のカミングアウト騒動から約2カ月後のお話です。

本編コミックはかなり楽しく読んだので、
続きが読めるの嬉しいな~♪と思って手に取りましたが、
残念ながら内容的に好きになれなかったです…。

内容☆
恋人の藤島が、無表情なのにモデルやタレントにすごくモテて、
よく声を掛けられてるのはナゼ?と疑問に思う京介。
それで、藤島を誘っていた女の子に尋ねてみると、
★藤島はAV界では伝説のイカせ屋★だから~と言うのです。
(藤島が京介との最初のHの時も、動じずに上手だった理由が判明~)

藤島は、汁男優が足りなくて監督に泣きつかれて、
AVの撮影に参加した事があって、
その時のテク&ちん○が凄かった!と噂になって、
その後も女優にねだられて、何度かAV男優をした事があるとか。

それを聞いて、
京介が直接本人にどのAVに出ているのか聞いてみると、
藤島は顔色も変えずに教えてくれて、そのAVをレンタルしてくれて、
ふたりで見ることに。

藤島の顔は画面には映ってないけれど、
その裸体で間違いな続きい…と分かる、京介(さすが恋人!)。
その藤島が画面の中で、AV女優を突いてアンアン言わせてる。

自分とのHよりも、念入りで優しいと京介が言うと、
「じゃあ今日は女を抱くみたいに優しくしようか?」と言って、
エッチが始まって…
でも、
最初はじれったいくらい優しい藤島だったけど、
途中から「ごめん、やっぱり無理だ」と余裕のない顔に。
それは…それだけ京介のことが好きだから。

その藤島の気持ちは京介にも伝わって、
最高に気分がいい♪ こんな顔に出来るのは俺だけ…
そう思って、一応、話はハッピーな感じで終わる……んだけど、
う~~~ん…
昔の事だし、藤島本人もノリ気でヤってるわけじゃない…
でもだからって、
恋人が女の子とHしてる映像を見ながら、自分たちもHって…。

もうちょっと今の恋人に申し訳ない気持ちとか、
面白くない!という独占欲が出るもんじゃないのかなぁ~
元AV汁男優×元ビッチのふたりだからこその、この反応なのか??

うーー…こういう、恋人が他の人とヤってても別に…みたいなの、
ごめんなさい、生理的に嫌でした…(>_<)

5

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ

この作品は、18歳未満の方には不適切な表現内容が含まれています。 18歳未満の方のアクセスは固くお断りします。
あなたは18歳以上ですか?