小説花丸 繋いだ手のその先に(完)

tsunaida te no sonosaki ni

小説花丸 繋いだ手のその先に(完)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
0
得点
6
評価数
2件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
白泉社
シリーズ
発売日
価格
ISBN

あらすじ

天才外科医・如月は、町医者だった父の意思を継ぎ、周囲から金の亡者と陰口をたたかれながらも患者のために医療の道を邁進していた。そんなある日、如月のもとにヤクザものの急患が運び込まれてくる。驚いたことに、それは十二年前に突然姿を消した親友の板垣だった。腕に深い銃創を負い瀕死の板垣を、如月は何とか救おうとするが……。(「繋いだ手のその先に 前編」はウェブ・マガジン小説花丸 Vol.14に収録されています。重複購入にご注意ください)

小説花丸 繋いだ手のその先に 前編 65ページ
小説花丸 繋いだ手のその先に 後編 58ページ

評価・レビューする

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ