ハングアウトクライシス

hang out crisis

ハングアウトクライシス
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神121
  • 萌×273
  • 萌33
  • 中立24
  • しゅみじゃない13

102

レビュー数
31
得点
1020
評価数
264件
平均
4 / 5
神率
45.8%
著者
 
媒体
コミック
出版社
竹書房
シリーズ
バンブーコミックス Qpaコレクション(コミック・竹書房)
発売日
価格
¥657(税抜)  
ISBN
9784801953710

あらすじ

法学部に通う御曹司・椿屋晟生と教育学部一のモテ男・桜井幹は、食えないオンナはいないとされる合コン負けなしのイケ男子。

ハズレだった合コン帰り、「アレならお前の方が勃つ!!」と言われ、酔った勢いもあり、おかしなテンションでラブホテルに行くことに…!
ノリで入ったはずなのに本当に勃たせてる晟生に驚きつつも、仕方なく手で抜いてやる内に自分も勃ってしまう幹。
好奇心と興味もあり、次第にエスカレートする行為
快楽の前には理性なんてあっというまに砕け散り気付けば事後…!?

合コンレジェンドの最強コンビに危機到来! 微妙に変化するふたりの関係、このカタチは恋か友情か――?

表題作ハングアウトクライシス

椿屋晟生 大学法学部
桜井幹 大学教育学部

同時収録作品暴走リーマン、ヘンタイ系

おキャクサマ
京くん 風俗店員

同時収録作品美女と野獣

ビースト
ベルナルド

その他の収録作品

  • Extra turn(描き下ろし)
  • カバー下:変態リーマン暴走系 おまけ(描き下ろし)

評価・レビューする

レビュー投稿数31

ハッピーエロな一冊

人気作家のおわるさんを、色々なところで目にしていました。
かわいい系の絵で人気なのかな?と思いつつ、キチクエや初恋ビッチを読んだりしても、軽いノリのエロエロ?のひたすら高いテンションにいまいちついていけない感じだったのですが、人気の理由が理解できないのもあり、この本も続けて買ってみました。

大学で人気のイケメン2人が、お互い合コンで誰もお持ち帰りをできなかった日に、ノリで関係を持つことから始まるこの一冊。
結論から言うと、はまりました(笑。
相変わらず軽い感じではあるのですが、とにかく受けがかわいい。
深刻な悩みがどうでもいい悩みにみえるくらい、かわいいです。

おわるさんの漫画は全く深刻さがないので、軽めでハッピーなエロが見たい時はいいのかも!と再確認できた一冊でした。

1

エロ重視の方にオススメ!

合コン最強コンビの椿屋晟生(攻)と桜井幹(受)は、ハズレ合コン後に勢いでエッチしてしまってからずるずると関係を続けてしまうことになります。
しかし受けの幹は男とエッチして以来、女性相手に全く勃たなくなってしまい…。
ストーリー自体は展開も早くて面白いのですが、晟生の女性を口説きつつ、ダメなら幹とエッチすればいいや!みたいなスタンスが嫌でした。幹はそれなりに晟生に傾いているのに都合のいい存在にされているようで。
まあ実際幹のことも大事だとは思うんですが、御曹司のせいか俺様っぷりが目につきました。
当て馬・深也くんがなぜそこまで幹のことを気にするのかあまり伝わってこなかったんですが、少なくとも晟生より優しいし、今後思いが発展しそうだったので最後はあっさりしててちょっと残念でした。
しかし!エロを求めている方にはめっちゃオススメ。濃厚です(笑)

0

大満足です♡

おわる先生の作品はやはり絵が綺麗でそしてエロイです!!!!
最初はハズレの合コンからのノリでラブホに行きやっちゃって、、、っていう感じなのですが、その後、幹は後ろを触られないとイケない体になってしまうという!美味しい展開です!!!
途中に出てきたデリヘルの男の子になぜか嫉妬しちゃう晟生。
普段、モテちゃう分、嫉妬なんてしたことないだろうに戸惑う晟生がまた可愛い、そしてやっぱりかっこいいです♡
嫉妬した先に幹にきつく当たってしまうところを私はニヤニヤしながら見ていました( *´艸`)

そしてダンスパーティーの幹に傅く晟生が告白するシーンは最高でした♡ドキドキハラハラです!

エッチなシーンも濃厚で大変満足しました!
おわる先生の新刊も買ったのでこれから読みたいと思います♡

0

身体から始まる前の描写があれば!!

ケンカっぷるで俺様世間知らず攻めと健気すぎない健気受け。
いや、まぁ、非常に好みです。
攻めが黒で受けが白っぽい色味もしっくりきます。
こういう分かりやすさって大事。
ちょっと強引だけども激しすぎない攻め方のエロも良い感じです。

欲を言えば、身体から始まる前に
もう少し信頼とか親友以上恋人未満的な表現
(合コンキングの二人!だけではなく)があってからの展開であれば
神だったなぁ・・・と思います。

関係ないけど、サークル主メンバー4名が
まるで某水泳アニメ見えたのは気のせいか

1

しゅみじゃない

はじめてしゅみじゃないをつけてしまいました・・・おわる先生は大好きで、前作のキチク、エンカウントは神評価にしましたが、こちらはうって変わってしゅみじゃない・・・絵はかなり好みなんですが、今回は受け様攻め様共に好きになれませんでした。
まず、受け様攻め様共に合コンレジェンドで女の子を取っ替え引っ替えしてるところが好きになれませんでした。そんなモテ男たちがそういう関係になって最後は恋人同士になる・・・あまりにも現実的じゃなくて、正直面白くありませんでした。むしろ当て馬の深也の方が好感持てました。受け様と深也がくっついた方がよかったなーと思いました。
同時収録されている2作品の方が面白く、楽しく読ませていただきました!

2

もっと早く出会いたかった!

ずっと家に置いてあったのに、なぜ今日まで読まずにいたんだろう…………。読み終わった今では不思議で仕方ないです(笑)
まずおわる先生が絵がお上手で!表紙買いして間違いなかったです。二人の顔だけ切り取ったら少女漫画のような感じです。二人を取り巻くなんかする部の部員や深也も可愛いかっこいい。
そしてこの本7割が濡れ場です(笑)ストーリーはしっかりしてます。まあどのシーンもエロいです。晟生の俺様剥き出しな表情や幹の腑に落ちないながらもほだされ続ける感じがもう読んでてたまんなかったです。ローターとか受が攻の指舐めるとか自分好みのプレイがたくさんあってもう満足大満足です。今のとこ好きな商業BL第1位です(笑)CDが楽しみです♡

1

CD化が楽しみです!!

えー、初読み作家さんです。ドラマCDで谷山紀章さん×古川慎さんで当て馬役では西山宏太郎さんで発売されるということで、めちゃくちゃ気になったので予習的な感じで購入しました。

椿屋晟生×桜井幹の大学生ものです。
2人は大学では合コンのレジェンドと言われるほどの女好きで、合コン三昧の学生生活を送っていたのですが、ある日の合コンで可愛い子がいなくて、お持ち帰りをせずに2人で帰っていたら、晟生が「お前の方が起つ!」とか言い出して幹も「じゃあホテル行く?」ってことになり、結合ww

幹は後悔するのですが、晟生が下半身の相性はいいな!とか言い出し、なんだかんだと何回もHをすることに・・・。しかも気に入った女の子がいなかったら幹でいいやとか言い出します。
その間に何回も合コンはしていて、晟生は気に入った女の子がいれば抜けて行ったりしていて幹は一応お持ち帰りをするのですが、全然勃起しなくてゲイの風俗に行きます。
結局、勃起することもなく、しかもそのゲイ風俗の相手がまさかの同じ大学ということで、まずお友達からということで学校内でも仲良くしていたら晟生が嫉妬します。

で、なんじゃーかん続きじゃーとあり、大喧嘩をします。それは卒業式まで続いていて、やっと仲直りして晴れて恋人同士になりました。
まぁ、正直エロ多めなので、さら~っと読めますね。音声化になったらどうなるのか、めちゃくちゃ気になるので、CDを楽しみにしていようと思います。
個人的には秘書くんが気になっているので秘書くんの話が読みたいと思いましたね!

【暴走リーマン、ヘンタイ系】
リーマン×ゲイ風俗店員です。う~ん。短編なのでめっちゃレビューしにくいのですが、正直、タイトルにあるくらいなので、ヘンタイなプレイをしているだけなので個人的には合いませんでした。ごめんなさい。

【美女と野獣】
こちらも短編でレビューがしにくいです。本当に簡単に言えば、ディ○ニーの「美女と野獣」のBL版でしたね。名前もベルって言われてましたし・・・。

う~ん本編は面白かったんですけど、短編が個人的に合わないのが多くて、ちょっと残念でした。

1

受けがエロかわいい、攻めが絶倫系w

エロくて見ごたえある一冊。
おわる先生の絵はすっごく綺麗で可愛いので
読みやすいと思います。
*
*
最初から最後までエロシーンがあります!!!!!
とにかく、受けが可愛いです、(よだれ、)
イケメンです、ウハウハです。
少しでも気になった方は是非オススメします。

(※BL初心者は中毒になる危険性、、、)

0

エロエロあまあま可愛い

とにかく絵がキレイですんごいエロ可愛いです。絵だけでキュンキュンしてしまうぐらい萌えます(((*≧艸≦)きゃー♡ストーリーはあんまりなくてほぼほぼセックスですが、攻めのじょうせい君の俺様っぷりがすごいいいです。

細かい設定とかストーリーとか当て馬とかは取って付けた感じで作品としてはそこまで深みはないです。逆にそれが良いのかも知れませんけどね。サラッと読める可愛いコミックです♡

0

エロでない部分に敢えて触れる

サラッとレビューを読む限りエロだけな評価が非常に強勢ですが、個人的にはエロ、というか具体的にやってない部分にノスタルジーを感じました。
授業とかそういう部分ほっといて、楽しいことが底抜けに大好きでより集まってバカなことして、性欲に忠実で、あぁこういう男子大学生だったなあ、と20年とすこし前を懐かしく感じた次第です。
まあ、近くには合コンキングはいませんでしたし、合コンキングでもなかったのでこうはなりませんでしたが、このお話を見て、あれならお前の方がいい、になんの違和感もなかった自分が怖いです。

3

エロいのが好きな人にはオススメ

この方の前作、キチクエンカウントが個人的に良かったのでこちらも購入。相変わらず、絵はとても綺麗ですし、エロも満載です。

しかし、こちらは読了後、もう一度読もうとは思えませんでした…
前作でも受けは攻めとのえっちから攻めを好きになる、という展開でしたが前作ではまだ受けが攻めを好きになる描写がいくつかあり、また攻めも受けを好きな描写があり、そこに萌えたんです。

今作も途中までは似たような展開ではありましたが、絵が綺麗なので楽しめて読めました。しかしくっつき方あっさりしすぎじゃない…?!と感じてしまいました。攻めが勝手すぎて好きになれず…終始当て馬のほうがいいと感じてしまいました。

まぁ、親友とえっち→これって恋?の王道展開だとこうなってしまうのかも?スト重視めの私は、萌えというより終始エロシーンしか記憶に残ってないです。それが残念かな…と思ってしまいました。

同時収録の『暴走リーマン、ヘンタイ系』は軽く読めて良かったです。読み切りですが、変態×風俗ってなんか面白い。実は初心者で…っていうのも萌えました。こっちの続きのほうが読みたいかも。

4

最初から一貫してエロ

受けの子が男の娘じゃないおわるさんの作品嬉しいです。
前作や前々作は私にはあまり合わなかったので…………と思っていたものの美女と野獣で男の娘がまた出てしまった(笑)
そしてエロい!ピアスシリーズと差異が無いくらいエロい!

【ハングアウトクライシス】
私はこの作品の晟生が無理でした。
親友の幹に手を出し、後日警察に突き出されるハプバーに面白半分で連れていき、だけど深也に幹を取られそうになると掌返し……
晟生が幹を思う気持ちが感じ取れる描写が少なく、晟生は色んな人に手を出す下衆にしか見えませんでした。
個人的に幹は深也とくっついて欲しかったかな。
深也はとてもいい子でビジュアルも一番好み。(泣きボクロ...!!!)
善良故に当て馬役がちょっと可哀想な子でした。幸せになってくれヽ(;▽;)ノ

【暴走リーマン、変態系】
おわるさんの作品の風俗の子(受け)のお話です
この作品はコメディ臭が強く萌えというよりかは面白さが勝りました。
客の精液が鼻に入ってしまう時の効果音が『ビシャッ』で何故かそこにツボりました。

【美女と野獣】
先ずタイトルで私は避けるべき続きでした。
男の娘……!得意ではないです
特に嫌いという訳ではないのですが、おわるさんが描くキャラは男の娘ではなく男の子が魅力的だと思います。(おわるさんは男の娘がお好きな様ですが)
こちらもコメディ感があり割と読みやすかったです。

ただ、この作品は最初から最後までエロが盛り沢山なのでストーリーを重視する方には合わないかもしれません。
絵は綺麗ですし読みやすいです。
男の娘等ではなく、おわるさんの描くちゃんとした《大人の男性》が見てみたいです!

2

ランク上位だったので・・・

全編通してヤッてるシーンが多い印象が強いので、ストーリー重視でエロはおまけ程度にしかみていない自分的には、ちょっとこれははずれだたかもしれない。

ただ、たまに表紙がきれいで気に入って買ったけど「詐欺じゃねぇか!!」ってレベルの作家さんがいますが、おわる先生は一枚絵よりも中身の絵がすごくきれいなので読みやすかったです。
(表紙がヘタってことではないです。笑)
ティッシュドレスもかわいいし、ご飯もおいしそうだし、ホテルの内装はキレイだし、なによりモブ女子がかわいい!!!

6

スっごくイイです✨

話題になってたので、見てみたら…♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪
ヤバすぎです>_<
さすが、おわるさん!

0

あぁ・・・・エロtkbvvv

体格差アリのカプも好きだけど、やっぱ同体格カプ萌えらぶだー!!
エロさがぱねぇっっ。(*´д`*)ハァハァ

御曹司で俺様坊ちゃん。うふふ。ストライクゾーンですよ。笑
そんな俺様攻が膝をつくまでを楽しむ一冊でした!!!

初っ端からノンケの二人がノリノリで馬鍬っちゃう姿にBLファンタジーが
垣間見えますが(笑)もはやそんなことを気にしてられないくらい
幹(受)が淫乱で快楽に流されやすすぎデス。
潜在的に晟生(攻)のこと好きだったんだろ?と問い詰めてやりたくなります。笑

晟生は晟生で初エチで幹を(勝手に…)自分のモノ認定しているのだけれど
口にも出さないし、自分は好きなこと続けても逃げられないって信じてる
俺様お坊ちゃんなので、当て馬深也の登場で狼狽しちゃうわけです!!!

幹を自分のモノだと信じて疑わない晟生は、自分の知らない男(深也)と
仲良くしてる姿を見るだけでムカムカ。
挙句ホテルに入るところを発見して連れ戻そうとしたら
思いっきり拒否られて茫然自失!!!!

キタ━━━━━━━━━(≧∀≦)ノ━━━━━━━━━ !!!!!

俺様崩続き壊です!!!

いやー。俺様崩壊現場はいつ見てもきゅんっとしますな。(←私だけ?笑)
その後ちょこっと仲直りしかけたのに幹の首筋のキスマークに嫉妬心が炸裂!!
無理やり幹を押し倒して独占欲の暴言吐きまくりで。苦笑
もちろんこれが原因で別離を歩むことになる・・・・はずだったのですが。
早々と晟生が折れてゴールインしちゃいました。笑

もっと揉めて何なら幹が深也と付き合っちゃえばいいのに、とか思ったり。笑
深也は何気にブラックな香りがするので好きなんですー。( ´艸`)ムフフ
深也。君もやっぱりSTAR DROP所属ですか。笑
あのお店は良い人材の宝庫ですねぇ。
幹と付き合わなかったので、ここはやはり秘書くん辺りが狙われるんでしょうか。( ̄ー ̄)ニヤ

他の姐様方もおっしゃってますが、今回はとにかくエロ過多でしたね。
本編だけでも結構お腹いっぱいなのに、描き下ろしで更なるエロ投入!
(;゚д゚)マァ
エロtkb攻めに顔射にお風呂での立バックにプールサイドでのエチ・・・・と、
これでもか!とエロてんこもりです。笑
(濡れた幹の肌に張り付いたTシャツで屹立が隠されているのもエロいわー)
個人的には本編のシャツが半分剥ぎ取られ、ネクタイ残したまま下着が片方だけ
脱げた状態で突き上げられるシーンに萌えがMAXでしたけど。(//∇//)キャー
エロスキーなので、全然ウェルカムなのですが、やっぱりエロ過多だと
ただのエロ作品としか印象に残んないので、そこはちょっと残念かな。


表題作とは別にSTAR DROP所属の京くんと変態リーマンのお話もありました。
京くんのバニーちゃんが可愛すぎて。笑
下着つけながらのエチはえろいなぁ、もう!(//∇//)テレ
本編もいいですけど、カバー下の変態リーマンの暴走っぷりが秀逸でした。
もうちょこっとおの二人の話が見てみたいなー。
そういえば。変態さんは名前すら出してもらえてないね。(゚∀゚ )アハ

3

えちシーンはかわいくエロく

 晟生と幹は合コンレジェンドの異名を持つ食えない女はいない2人。
お持ち帰りなしになってしまった合コンの帰りに、お酒の勢いとノリでホテルに入ってしまい、そのまま気持ちいいという流れで最後までしてしまう。
 それ以来晟生が気になってしまう受の幹に対し「女の代わり」と笑って言う無神経な攻の晟生。
女でたたなくなったと悩む幹にオナってみせて自分を誘えたら抱いてやる、とか、新しいオモチャ見つけた、みたいな晟生の態度に、テメーいい加減にしろ!でした。
俺様攻めは好きですが、それは受けに対する愛があってこそで、最初この攻めは全くもうないわー、こんな奴のどこがいいんだ、目を覚ませ!と幹の肩をがくがく揺らしたかった。
幹が自棄で入った男性専門の風俗店で同じ大学の深也に出会って親しくなって。
またこの当て馬の深也がいい奴で、こっちの方がいいって、晟生なんてきれいさっぱりこっちから振ってやれ、と思いましたよ。
 でも、深也の存在が晟生の中の幹の存在の立ち位置を考えるキッカケになって。
ずっと隣にいると思っていた幹を失う怖さを知って、これは友人ではなく代わりのきかない大事な存在だと。
公衆続きの面前で幹の前で跪いて許しと愛を乞う姿はかっこよかったです。
受への愛のために必死な攻の姿に萌える私としては、このシーンはにやにやでした。

 一話終わる毎に入ってる「なんかする部の活動記録ノート」がこまかくてかわいくて最後まで笑っちゃいました。
えちシーンはかわいくエロかったです。
幹がめっちゃプリケツでした。

3

エロが満載

エロが満載のお話でした。
そもそもエロは大歓迎ですが、前回合わなかったので悩みつつ高評価につられて今回はどうだろうとまた買ってしまいました。
そして、やはり合わなかったです。申し訳ない。
絵は綺麗なんですがねえ。

基本、ホストやこういうチャラ男みたいな女子の扱いがひどい野郎は心底嫌いなので、メイン二人とも最初の時点でアウトでした。だったらいっそ男子校で男食いまくりとかだったら、まだ嫌悪感はなかった気がします。(………うーん、でも嫌だなあ)

やはり攻めの魅力が全くわからなかったので、受けは当て馬とくっつけばいいのにと思うんですけれども。ただ受けも女子好きのチャラ男なんだよなあ。
だったら、女子でいいじゃないですか。と思ったら、BLはダメなんでしょうかねえ。

全くひねりはなかったけれど、美女と野獣の方がよかったです。
野獣受けくらいひねってくれればいいのかもしれませんが、いかんせん。でもこの作者さんはそういうおっさん受けみたいなのは描かれないですね(汗)

評価がいくら高くても、もう次は買わないかなあ。
さすがにツボが違うことだけは学びました。
どっち続きがいいとかはないので、自分で好みの話を選択していくしかないのは当たり前ですよね(汗)

4

エロ特化のキャンパスライフ(学業ナシ)

合コンキングのモテ男2人が主役です。

ある日出た合コンにまったく当たりの女子がいず、2人で飲みながら「あれならお前とヤるほうがいい」などと言い合っているうちに悪ふざけが進み、ついには身体をつなげてしまった受けと攻め。受けは、攻めとの行為が忘れられず、女子相手にも勃たなくなってしまう。しかし攻めにとって自分はせいぜい女の代わりだということに気づき、傷心のあまり他の男と寝てみようとするが…という展開。

とにかくエロいです。ひたすらヤってます。最初は受け攻め含め、登場人物がすべてバカに見え、大学生バカだなぁ…とか思っていたのですが、あまりにエロに振り切れているのでそのうち気にならなくなりました。
切ない展開もありましたが、攻めが人でなしすぎて受けが少々気の毒になりました。今後の浮気がやや心配ではあります。

絵は相変わらず癖があるのですが、乳首の描写が美しいです。攻めならずともフニフニしたくなります。乳首スキーのかたにもオススメかも。

5

ほとんどエロ

何読もうかなと思った時に、好きな作家さんの新刊→書店であらすじを見て好みの内容→ちるちるの10日間のランキング上位、という風に選ぶんですが、この作品はランキングも上位で、やけに平積みしてる書店も多く、あらすじ的には好みではなかったのですが何度も目についたので買ってみました。

終始エロでした。

お話はそこそこ面白かったし、オッと思うこともあったんですが、気持ちのやり取りをもっと読みたいなーと思ったところですぐにエロに突入! 最初の方は、すごいエロいなードキドキするなーと思っていたのですが、半分を過ぎた辺りから、もうエロはお腹いっぱいですってなってしまった。個人的な好みの問題になるんですが、半分くらいでよかったかもしれない。エロは。

表題作は攻が遊び人過ぎて、ちょっとなーと思ったんですが(もっと痛い目にあったらよかったのに!)、「暴走リーマン、ヘンタイ系」は情けない攻が可愛かったです!(といっても、内容量的に表題作が4分の3くらい占めています)

そして、最近の作品にしては珍しく、すごく丁寧に描かれている! 久々に背景とかモブがちゃんと描かれているのを見た気がします。続き

4

当て馬と友達とヘンタイ系を推す


変わらずキラキラと可愛く、お洒落で、読んでいて楽し…かったのですが、好み的には前作の方がよく。

1.えちが多め。おわるさんのえちの素晴らしさ…描写、(体位含む)は言わずもがなですが今回は多すぎたかもしれません。待ちに待ったというわくわく感が減ってしまって慣れが生じた感じがしました。

2.受け→可愛い;;いつもいつも…(拍手)
ただ今回は攻めにあまり魅力を感じられず、前作が良いと思うのはここの差かと…おわるさんは初め、大体がちゃんとゴム装着なのがいいな〜、ゴム無しとの差が強調されるし…と毎回気付いては思い、今回も思ったのですが攻めが何度か女の子と消えたこと、これが最後まですっきりしなかった…。違う件で受けが攻めのこと殴ったのはいい。すっきりしました。笑
その分(?)、当て馬の深也が最高…。この子には本当に幸せになってほしいし是非スピンオフ描いていただきたい。 メイン周りの秘書くんやあおいくんも嫌味なくBL面でも見たい、期待してしまうとても良い子たちです。腐腐…

そして読み切り。二作品ありましたが、これがよかった…!
『暴走リーマン、ヘンタイ系』
おわるさんの続き『純情ビッチ、ハツコイ系』の系列というだけで嬉しさに踊ってしまいそうですが、題名の通り変態感が最高です。もっとマニアックなプレイと絆されていく京くん(受け)が見たい。因みにこちらがカバー下に続きます。京くん女王様で可愛くて変態への順応性もあるとか…最強ですか? 流石っすね。

『美女と野獣』
…まさかのタイトル…。格好良い攻めに可愛い受けでファンタジー。一冊通して一番短いえちシーンの筈なのにとってももえました。おわるさんも色々なものに刺激を受けて色々な方向に進化なさっているのだと思いますが、可愛い受けは本当に可愛いままです。

人柄の良さというか…嫌味のなさと可愛さは特徴としてあげられるかと。あと忘れてはいけませんね、えろさ。

体位!!!!(重要)


願望としては表題作の当て馬くん+読み切りの続き(特に『暴走リーマン〜』)が次のコミックスに収録されてほしいくらいでした。

体位叫んでごめんなさい。


(秘書くんとか受けたら絶対可愛い)

(絶対…可愛い……)


5

萌えるところが無かったので

うーん、主役二人があまりにも軽くてチャラチャラしてて特に晟生(攻)が大学生にしては現実離れしすぎてイマイチ萌えず。
幹(受)もあんなに女の子好きだったのに、何故そこまで晟生にはまるのかが理解出来ない。
で、当て馬に持っていかれそうになって急に幹の事が惜しくなるって、あんなにすべてにおいて無茶苦茶な人なのに?そこまで幹に魅力があるのか?

レビュー評価が高かったのと、読みやすそうな絵だったので購入してみましたが、特に印象無く終わって、多分再読もしないかなと…
で、中立評価にさせていただきました。

5

さすがおわる先生!(笑)

おわる先生、今回もいい意味で
いろいろやらかしてくれちゃってます!(笑)

私はおわる先生のえろえろらぶ、大好物です!!(/-\*)

こちらの作品には3つの作品が収録されているのですが、
どれも本当に素晴らしかった!!

私の一番のお気に入りは、
幹くんとベルちゃんで迷うけど、ベルちゃんです!!←

一応レビュワーやってますが、
お話を詳しく書くと止まらないので、

皆様の神のようなレビューをぜひご活用なさってください…。←

おわる先生の前作、『キチクエンカウント』とは
また違ったえろらぶじゃないでしょーか!!

ただ、残念なのは、
やっぱりおわる先生の描く美チンが拝めないことですね…。←

あの修正の仕方、気に入りません!!(←何様)

お話自体はとっても満足だったので、
興味があるかたはぜひ…♡

2

エロエロの進化

いやあ、おわるさんの新刊ということで楽しみにしてました。
勿論主にエロ方面で(笑)
今回もエロエロだといいなーと思っていたら、
予想の斜め上を行く素晴らしいエロでした(><)

   ◆◆   ハングアウトクライシス   ◆◆

《CP》
合コンの帝王・御曹司の大学生 × 女の子にモテモテの王子様・大学生

表題作です。
合コン失敗の帰り、酔った勢いでラブホに入った2人。
お互い女の子に不自由しないモテモテの攻めと受けでしたが、
攻めのリードで関係を持ってしまいます!
エッチをしてしまった2人ですが、受けは攻めを意識しまくり、
ついには女の子に勃たなくなってしまって……!?
と、いうのが序盤です。

もう描写がエロい!!としか言いようが無いです。
エッチシーンは長く丁寧に描かれているので、
もうドキドキ興奮が止まりません!
帯に「ハイパーエロきゅんラブ♡」と書かれているのですが、
まさしくその通り!!
ホント、セックスシーンはこちらが照れてしまうほど、
淫らでカワイイです。////
特に受けの可愛さと言ったら、反則級。
髪型もめっちゃ続きカワイイし、
照れてる顔なんか見れたものではありません。
鼻息が荒くなって、ニヤニヤしながら読んでしまうのは、
きっと私だけではないはず!!(笑)

当て馬くんもいい仕事してくれました。
普通、ラブホテルに入る2人と翌日のキスマークを見せつけられたら、
「コイツら、ヤッたな」と絶対確信してしまいますからね。
今回の当て馬くんは、とても不憫だったので、いつかスピンオフか何かで
彼を幸せにして欲しいです♪

とにかくニヤニヤしまくって、読んでいる間中、幸せでした☆

描き下ろしは、卒業旅行の2人。
エアコンを入れず、暑い中「汗だくエッチ」に挑戦します。
もうエローーーーい!!
汗だか精液だか分からないトコロが、また妄想をかき立てられます。
濃厚エロで必見!!

   ◆◆   暴走リーマン、ヘンタイ系   ◆◆

短い話でした。……が、相変わらずエロはしっかり詰まっています。
というか、変態エロです。

まず最初はバニーガールのコスプレから始まって、続いて剃毛プレイ。
足コキ、足舐め、フェラ……でも最後は初心者だったはずの攻めが、
男同士のエロに素質があったことが判明……というところで
終わります。

   ◆◆   美女と野獣   ◆◆

もふもふ人狼 × 貴族のショタ息子の設定。
この話も短かったです。
定番の「愛するものだけが人狼の呪いを解くことができる…」
というヤツで、受けが攻めを愛しちゃって、ハピエンです。

   ◆◆   ◆◆   ◆◆

さすが、おわるさん! 魅せてくれました!!
読者にエロエロを期待させておいて、それ以上を提示してくださるなんて
やはり描く力のある人は違いますね!

次巻のエロも期待大です。

3

あれ? キチクエンカウントは結構面白かったのに…

ヤリサーのイケメン2人が好きになれなかったです
特に攻がクズ男入ってますね
親の金で「俺がなんでも玩具を買い取ってやる(ドヤァ」とか
「お前が誘惑しないんだったらあっちの女とヤッちゃおうかなー(チラッ」とか
U・ZA・I w

タイトル中の "hang out" の意味は
①ブラブラする、たむろする
②欲しがる
です。両方かけてあるのかな

『美女と野獣』も少し捻ってほしかったですね
単にベルを男にしてエロを追加しただけの話です

7

今回もエロかった☆

おわるさんは「キチク、エンカウント」が微妙にツボに入らなかったのですが(失礼!)、絵柄は好みの綺麗な絵柄であること、『Qpaコミックフェア2015 とらのあな特典小冊子 』でこちらの作品の番外編を読んで面白そうだったので読んでみました。

内容はすでに書いてくださっているので感想を。

イケメン・ハイスペックで、合コンに行けばどんな子でもお持ち帰りができちゃう晟生と幹。そんな二人が酔った勢いでエチしちゃって。それをきっかけにノンケなのに晟生でないと勃たなくなっちゃった幹なのですが…。

なんか、この方の描かれるコミックはちょっと設定に無理があるんですよね。
いくらなんでもお持ち帰りできなかったくらいで男同志でホテルに行く?
とか。
今まで友達以上の感情を持ち合わせてなかったのに、エチしちゃったからって好きになるかな?
とか。
初めてなのにそんなに気持ちよくなるんだろうか…。
とか。

でも気持ちいいから関係を続けちゃうっていうのは男同士ならではっていう感じもするし、晟生に対する自分の想いを自覚した幹が体だけの関係に切なくなる恋心にはキュンキュンきました。
続き
あと個人的にすごく好きだったのが当て馬として出てくる同じ大学に通ってる深也。幹が晟生の想いを断ち切るために買ったゲイ風俗のオニイサンなんですが、彼が懐の大きい優しいナイスガイですんごくカッコよかった。

幹が晟生に惚れてるがゆえに断れないのをいいことに、晟生が幹を女の子の代わりにしてるようにしか見えなかったんですよね。深也が出てくるまで。が、彼の登場により、幹は自分の気持ちを素直に認めることができたし、晟生は晟生で幹に対する想いを徐々に自覚していく、その過程がすごく良かったです。

1冊のうち、ほとんどが表題作なのですが、ちょびっと短編が2話収録されています。「暴走リーマン、ヘンタイ系」と「美女と野獣」。

「暴走リーマン、ヘンタイ系」はリーマン×ゲイ専門風俗で働く受けの子のお話なのですが、タイトル通り、リーマンが暴走して、変態チックな行為に走るというお話でしたwww
親切にしてくれた受けに一目ぼれして変な方向に奔走するリーマンが可愛かったです。
カバー下にこの二人のその後が描かれているのですが、これまた変態チックでいい…!徐々に変態(リーマン)さんに慣れていく受けさんに爆笑しました。

「美女と野獣」はまんまパロッてます。
俺さまな攻めなのに受けの子に泣かれておたおたしてしまうところも可愛かったし、初めはお互いに警戒していたのに、少しずつ気持ちを通わせ始めるところもよかった。

全体を通してエロかった。半分は服着てないんじゃないでしょうか。
そして絵が綺麗。綺麗だし、すごく丁寧に描いているのが伝わってくるので好感度アップでした。


6

もう‼もう‼ありがとうございます‼

セクシーランジェリープレイに尿道焦らしプレイ(マドラーの先っちょがでかすぎて入らないとか‥そこは作者様の力量で小さくするとかwでも焦らされてドキドキ笑)

後二頭身可愛い!
普通の時の絵とのギャップがたまらなく可愛い‼

エロいだけではなくてストーリーもしっかり面白くてエロい(結局それ?乳首美味しそうで何より幹君のトロ顔が最高‼ごちそうさまでした♪)

本当に絵が綺麗ですよね~♪読みやすいし

後暴走リーマン変態系笑いました大いに笑わせてもらいました!剃毛プレイありがとうございます‼いやーもうコレ最高‼
変態通り越してマニアックすぎてツッコミどころ満載で最高です(笑)

5

サービス精神に惚れる

読み手を「楽しませたい」という、おわる先生の情熱がひしひし、伝わってきて感動しました。

ひたすら明るくて楽しいエロが、これでもか、というくらい沢山詰め込まれていて、描いている先生の、楽しくて仕方ないという気持ちまで伝わってくるようです。

プロの創作が、生みの苦しみを伴わないわけがないのに、そんな気配は微塵も感じさせない、すごいパワーを感じます。

おわる先生に興味を持ち覗いてみたツイッターでも、ものすごく丁寧にファンに応えていらっしゃって、こんなに全力投球していて体がもつのだろうか、と心配になったほどです。

あとがきで、女の子の扱いが酷い物語の当初が、読者を不快にさせていないか、気にされていますが、少なくとも私は、それを上回るおわる先生への好感度と、作品に宿る膨大なプラスの熱量のお陰で、最初から最後まで、楽しく読むことができました。

5

イケメン受け要素ゼロ?

モテ男同士のガチ対決を期待していましたが、受けのモテ男設定はストーリーにほぼ全く生かされていませんでした。

というかこの受け、本当にノンケ?
いくら頭の軽い大学生とは言え、
最初から「やだばか そこ…ぉっ」ってノリノリすぎるし、その後も早々に女子に勃たなくなり、ローターにも驚くべき順応性を見せる等、イケ男子設定はあってないようなもの。
「モテ男」が俺様攻めに「徐々に」陥落するから萌えるのであって、その前提・過程をすっ飛ばされてはただの性別受けと変わらないし、ストーリーを追う楽しみも色気も半減してしまうような。

当て馬の登場により話の流れが変わる3話目以降はちょっと面白かったですが、受けが攻めと距離を置いた後も彼を意識しまくっており、オチありきで話が進んでいるため、佳境の割に今一つ切なさもドラマ性も感じられませんでした。

個人的には、読みきりの「暴走リーマン、ヘンタイ系」の方が好みでした。
ドMリーマン✕風俗店員で、
結婚式の進行表のような変態プレイリストを持参する攻めがいいキャラすぎるし、
攻めのリクエストに応えバニーコスで足コキや顔面騎乗などやるうち女王続き様に目覚めていく受けも、いい感じに男前でした。

しかし全体の半分以上を占める表題作にハマれなかったので、中立評価とさせて頂きます。

11

たいへん美味しくいただきました(笑)

おわるさん、初コミックスからの一目惚れ作家様ですが何が好きってオシャレ男子が多いこと多いこと。
今回は軽いノリで体の関係が始まるわけですが…攻めはどーしようもないお坊ちゃま気質だし、受けは絆され気味の一途君だし、もう大変楽しませていただきました。

帯の『キモチイイコトには敏感で、だけど恋には鈍感な』なトコロに読み終わってから激しく同意。

軽いノリから始まった関係はズルズルと続き、幹の葛藤や苦しさがもう胸キュン。
晟生がまたコノヤロウ!と罵りたくなるような野郎なんですが…当て馬・深也がナイスな仕事をしてくれるので、ざまぁみやがれ!と気分爽快になれました。笑
深也ちょーいい奴!晟生が最後まで煮え切らない奴だったら深也で良かったのにと思えるぐらい。
ま、晟生は自分で気づいてないだけで幹に対して独占欲丸出しで、分かりやすいっちゃあ分かりやすいんだけど。
情報求む、のページが大ウケ。晟生かなり気にしてるー。笑

軽いノリからの本気、動揺、嫉妬にすれ違い、ジレジレ。
おわるさんらしい、エロエロで可愛くて切なくて笑えちゃうお話でした。
幹の着物の襟から見えるキスマークに続き晟生の執着が見えた気がします。
髪が濡れて手グシでオールバックは確かにキュンとくるよね。分かるよ、幹!

◆暴走リーマン、ヘンタイ係◆
なんだろう、もう笑っちゃう。
ぶっ飛んでます。暴走しすぎだよ、と突っ込みが。
でもなんだかんだと絆され?毒され?慣らされ?ていく京くんが見たいです(笑)
カバー裏にその片鱗が描かれていて悶えました。

◆美女と野獣◆
…そりゃあそんな凶器みたいなモン出されたら恐れおののくわな…。
ビースト様が純情ボーイにだんだん癒やされ…最後はハッピーエンド。
人間になっても野獣は野獣でしたー。

8

なんかもう色々と感情が・・・

始まって2Pで地雷(BLとは関係ないトコの地雷)
その上、攻めの無神経さがどーにもこーにも好きになれなくて、モヤモヤしながらエロのみを楽しみつつ半投げ気味で読んでたのですが、中盤に投げ込まれた展開が萌えツボどストライク!!!キターーーヾ(*´∀`*)ノーーーーー!!で、後半がもうスゴく萌えた!!ドキドキした!!!
個人的萎えから激萌えのウッチャリ展開にヤられましたっ(///Д///)


ーーー(以下ネタバレ注意です)ーーーー


合コンネタの時にある[女がブサイクばかりだった]で極端にひどく顔を崩して描く(可愛い女の子はロリ巨乳のプリプリというオプション付き)ってアレ、まさかBLでその地雷に会うと思ってなかったので冒頭で折れた・・・ヽ(;▽;)ノ

最初挫けたものの今回は攻めと受けに体格差がないので、可愛い要素のない受けがどうトロけるのか期待して読んだのですが、安定のおわるさんでエロは間違いはなかったです!今回は男と男のぶつかり合い熱〜いエロが炸裂してて大満足です(///Д///)


酔った勢いでなし崩しに始まるエッチな展開は大好物!最初はビビってた受けも続き気持ち良さに素直になるうちに「もっと気持ち良くもっと気持ち良く」と競い合うように快楽を楽しむ・・・大変美味でございました+゚。*(*´∀`*)*。゚+

この一夜にして受けは女の子では勃たなくなるあるある展開なのですが、イケメンがこういうコトで悩む姿ってイイ!( ´艸`) =3

ただ攻めがヒドイ・・・(ー言ー)呆
御曹司のお坊ちゃん育ち。人を従えて自分の思い通りにコトを動かすのを当たり前のようにごく自然にする子。故に受けが女じゃ勃たないってなっても自分とは関係ないのごとく「女いない時はお前でいっか!(笑顔)」
サイテーですね。アカンヤツでした・・・(ー言ー)呆

そんで受けのいる合コンの席で女の子お持ち帰り( ゚д゚)怒
激しくショックを受けた受けは勢いでゲイ風俗のお店へ行くのですが、頭をよぎるのは攻めの顔ばかりで未遂。この時相手をしてくれた男が偶然同じ大学だったことを知り、エッチとは別のところで仲良くなります。

攻めの無神経さばかりが目立って萎えまくりだったのですが、
この当て馬の存在は良いお仕事してくれました!!

自分以外の男と仲良くしてる受けを見てイライラを募らせていた攻め。
ホテル街で2人が手を繋いでるところに遭遇してしまいカッなって連れ戻そうとするのですが、受けがバシーーーーーッと振り払って

「お前には関係ないだろ」(ここカッコイイ!)

ショックを受けて呆然とする攻め!あああ〜〜〜!!(激萌)
自信満々が崩れる瞬間ってなんでこんなに萌えるんだろう・・・。
そこからは前半と打って変わって、チート攻めが崩れっぱなし。
受けの形勢逆転!はぁぁぁ〜萌えるわ〜( ´艸`) 〜♡

ハピエン後のエロは、もーどこまで続くのってぐらいページ捲っても捲ってもエロ。18ページもある描き下ろしに至ってはベッドで風呂場でプールサイドで。強気受けでアンアン言いつつ悪態ついてるのが美味+゚。*(*´∀`*)*。゚+

同時収録の「暴走リーマン、ヘンタイ系」は、まぁそのままの内容です。

「美女と野獣」可愛子ちゃん受けだけどおとぎ話のような内容に良くあってる。魔法で狼に帰られた狼人間もモフモフ感が良かった。獣人エッチするかと思いきや意外とプラトニックだったのも◎(人間に戻ったらソッコーエッチしてるのがおわるさんらしくてそれも良いw)

色々好き勝手書きましたが、ドンドン健気な可愛さを見せる受けの姿にキュンキュンして、中盤の呆然と立ち尽くす攻めの姿は最高に萌えました d(・∀・)b 買ってよかったです!

7

はぁぁ~~! エロい!!

発売を、今か今かと待ちわびていた作品です。今日、朝一で本屋さんに走りましたよ!
おわるせんせの、可愛らしい作画なのに色っぽくて、エロいのが堪らんです。

今回のお話は、合コンキングでレジェンドの大学生の二人が、イケてない女子(何だか私みたいのがいる!笑!!)の合コンでお持ち帰り出来ず、「アレならお前の方が勃つ!!」「え 行く?ホテル行っちゃう?」と気軽に返してしまったが為に取り返しの付かない事に・・・。なお話です。

晟生(攻め)は強引な俺様で感情が読み取りにくい。言ってる事もゲスいんですが。幹(受け)は気持ち良さに流され、晟生に振り回され・・・。
おわるせんせの鉄板ですね。
描きおろしも大変エロくておいしくいただきました。
実は受けの方が少し身長が高いらしいです。

同時収録されている【暴走リーマン、ヘンタイ系】の攻めの変態っぷりが面白かった!でも一途なのです。

今後の作品も楽しみなせんせです!!

4

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ